FC2ブログ

螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

「SKET DANCE」ドラマCD、届きました

ドラマCD『SKET DANCE』ドラマCD『SKET DANCE』
(2009/10/30)
篠原 健太

商品詳細を見る
下手すると月曜日に届くのかな?とも思ったが、
家に帰ったら届いてました。「スケットダンス」のドラマCDの話です。

まぁ、ドラマCDと言えば、やはりキャストが重要なわけですが、
今まで発表されてなかった新キャストもまた豪華だったのでご紹介。

城ケ崎充:伊藤健太郎
杉原哲平:保志総一朗
斎藤圭吾:川田紳司

ん。なんで哲平に保志さん起用したwww届いて箱開けてパッケージ裏のCAST表観て、さっそく腹筋崩壊した。哲平出るんか!っと同時に、なぜに保志さんwwwっと。しかし、意外と合ってた。
伊藤さんの城ケ崎はイメージピッタリですね。城ケ崎好きとしては思わずガッツポーズ。
斎藤はドラマCDオリジナルキャラってことになるのかな。
ちなみに、遠藤綾さんはデージーとオリキャラで二役です。
あとは、事前に発表されたキャスト通り。

ボッスン:吉野裕行
ヒメコ:白石涼子
スイッチ:杉田智和

武光振蔵:小西克幸
矢場沢萌:生天目仁美
吉備津百香:井上麻里奈
早乙女浪漫:清水愛
結城澪呼:小林ゆう
ダンテ:近藤隆
八木薫:名塚佳織

安形惣司郎:関智一
椿佐介:櫻井孝宏
浅雛菊乃:遠藤綾
榛葉道流:鳥海浩輔
丹生美森:榎本温子


話の内容はこの後書くとして、
(全体としては、3部構成で、「本編」「モモカのラジオ番組」「生徒会編」となっております)
私のイメージとの一致度っとしては、モモカが一番イメージに合ってたかな。
モモカの声は一番揉めると思ったけど、私的にはかなりイメージに近かった。
結城さんに中の人などいない。


以下、ネタバレ感想。
とは言っては見たけど、ネタバレも何もない気が・・・・・・(苦笑)



それにしても、視覚的な主人公であることが浮き彫りになったのぉ(笑)
それでなくても地味主人公なのに、伝家の宝刀「変顔」が使えないのはなかなかw
スケット団は割と無難なカンジかな。2巡目には結構慣れてきました。

哲平「ペンキ仮面を捕まえてほしんだ!」
スイッチ「自首か?」
ヒメコ「よっしゃ!そこになおれや!」
は面白かったw
まぁ、やはり一番面白いのは城ケ崎とのやり取りですがw
というか、スイッチの音声合成ソフトのクオリティ高けぇ。結構滑らかにしゃべるんですね。

「むしろサイヤ人だ!」「かつ悪魔の身の能力者であり死神代行かつボンゴレファミリーで、亀有公園前派出所勤務、七代目火影だってばよ!」「万事屋を入れないのが味噌だ!」

ちなみに、篠原先生は空知先生の元アシスタントだし、スイッチの中の人は銀さんです。
ところで、悪魔の身の能力者って元ネタなんだっけ?



浪漫は相変わらずなんでもアリでした。
音だけでも、ページ破いて出てきたり、コマ跨いでる感じがしました。
浪漫も結構イメージに合ってたなぁ。

振蔵はドラマCDでもやられキャラでしたw


「吉備津百香のお久しブリッツ☆」(モモカのラジオ)は、もう、リアルすぎるw
本当にこんな感じですよね、新人声優の箱番組ラジオって。
あまりにもリアル過ぎて終始腹抱えて笑ってしまった。井上さんも昔やってたのだろうか・・・

「ヤンキー少女役を」と投稿する惰眠むさぼ郎。
どう考えても投稿者はポルンガ(スイッチ)です。本当にありがとうございました。
なるほど、ヤンキーverも問題なさそう。


「ある日の定例会議編」(生徒会編)。
ミモリンの天然ぷりが想像通りでニヤニヤでした。
デージーはもっとドSでいいと思います。DOSは言ってほしかったw
椿はやっぱりどこか外れてるんだよな・・・で、オチはやっぱりボッスンオチでした。
もし、第二弾があるなら、時期的にはもう十分だろうから、徹底的に二人いじりなんだろうな・・・(苦笑)


スケットダンスに惚れ込んで2年余り・・・
ついにドラマCDまで来ましたね・・・小説も発売されるし。なによりもうすぐ10巻発売ですよ。
第一話で「面白い」と思いつつも、私が第一話から読んでた作品が残った試しがなく、10週打ち切りを覚悟してたあの日々・・・・・・今でも決して安全圏ではないけどね。でも「地味マンガ」なりに、地味に認知されているようで嬉しい限りです。

別にドラマCD2弾が出なくてもいい。アニメ化しなくてもいい。
ただただ原作が続いてくれることだけを願う・・・・・・(とはいっても、商業的に売れなかったら連載も厳しいのだろうけど・・・・・・)





まぁ、第二弾があるなら、今度はキャプテンを・・・・・・(ヲイw)

スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

>哲平に保志さん起用したwww
声聞いてびっくり、良かったけどどーせなら新八にして欲しかったw

>ところで、悪魔の身の能力者って元ネタなんだっけ?
悪魔の実です。ワンピースですね、漢字が違うと思いつかないって結構ありますね

>浪漫は相変わらずなんでもアリでした。
名前が出たとたん割り込んでくるとことか、CDなのに浪漫ワールドをうまく聞かせててよかったす


>振蔵はドラマCDでもやられキャラでしたw
小西さんはほんともう完璧でした。
ヤバ沢さんだけが何か違った。声というよりギャルっぽいしゃべり方が違うと思いました

>モモカの声は一番揉めると思ったけど、私的にはかなりイメージに近かった
モモカはゴトゥーザ様を考えていたのですが
井上さんってグレンラガンのヨーコやきっちりさんのイメージしかなかったのであわねーと思っていたのに、かわいい声が良いとは意外でした
歌も良かったですよ。昨日絶望葬会でも良かったです。

>井上さんも昔やってたのだろうか・・・
月面兎兵器ミーナの頃にやっていたんでしょうか・・・
ポルンガさん大活躍でしたねー

>ついにドラマCDまで来ましたね・・
来ましたねーこのキャストでアニメ化・・・

>まぁ、第二弾があるなら、今度はキャプテン
誰がいいでしょうねー
人気集めるために、ふっと能登さんとか思い付いちゃったけど
快活なキャラだから、もっとあう人いるな

第二弾待ちますわ

ぴんぴん | URL | 2009年11月01日(Sun)23:49 [EDIT]


■ぴんぴん様

>良かったけどどーせなら新八にして欲しかったw
ですよねー(笑)
まぁ、そうしちゃうとマジでシャレにならないので。
そういえば、アニメ化する前に銀魂読んだ時、保志声に近い声で新八のセリフを脳内再生してたのを思い出しました(苦笑)

>悪魔の実です。ワンピースですね、
>漢字が違うと思いつかないって結構ありますね
あ、実で、ワンピでしたか・・・
・・・正直なことを申し上げると、ワンピだけはどうしても肌に合わず、ほとんど読んでないんですよね・・・
ワンピのアニメが始まった頃、私は小学生で、クラスは空前のワンピブームだったのですが、私はそのブームに乗り遅れた挙句、凄い熱狂的なファンの友達がいて逆に引いちゃったっていう(汗)
当時はアニメとは疎遠だったもので(苦笑)
キャラクターもルフィ、ナミ、チョッパーぐらいしか知らないっていう。ようやく最近、ゾロとサンジの見分けが付くようになったっていう・・・なのでワンピネタは振られても反応できないです、えへ☆

>ヤバ沢さんだけが何か違った。
>声というよりギャルっぽいしゃべり方が違うと思いました
あ、私もヤバ沢さんはさすがに違和感ありました・・・
ギャルっていう発想はなかったですが、確かにヤバ沢さんの口癖ってギャル語なんですよね。気付かなかった・・・
ただ、ガセネタだったキャストで「矢島晶子」さんの名前がのぼってたぐらいですし、みなさん、ギャル系は想定外だったんじゃないかなって思うんですけどね・・・

個人的にボッスンもなんですけどね(苦笑)
ボッスンの声は没個性な声のイメージを持ってたんで、吉野さんだと良い意味でも悪い意味でも個性が強いんですよね・・・
まぁ、銀魂だって最初は銀さんに凄く違和感ありましたけど、いつの間にかもう杉田さん以外考えられなくなりましたし、いずれ慣れるだろうとは思ってますが(苦笑)

>モモカはゴトゥーザ様を考えていたのですが
なるほど!ゴトューザ様も合いそうですね・・・!
うん、ロリ声はもちろん、ドス声も迫力ありますしね・・・
井上さんも良かったけど、ゴトューザ様も捨てがたいw

>月面兎兵器ミーナの頃にやっていたんでしょうか・・・
そういえば、ミーナでしたよね。pinpinさんに言われるまで忘れてましたw
でも確かにあの頃、井上さん、ミーナ関連のラジオやってたような・・・番宣やってた記憶が(苦笑)
私は、まさにモモカみたいな新人アイドル声優のラジオをよく聞くんですが、ホント、ノリが完璧でしたよ。演じた井上さん並びに脚本書いた人、相当ラジオ聞き込んでるな~っと感心しましたよ。

>人気集めるために、ふっと能登さんとか思い付いちゃったけど
高橋千秋(キャプテン)にはやはり、たかはし智秋さんで(爆)
すみません、ただの名前ネタですw
能登さんとはなかなかwでもあり得なくもないなっとか思ってしまいました。

第二弾、あるといいな!楽しみですよね~。


時野 咲希 | URL | 2009年11月06日(Fri)00:54 [EDIT]