FC2ブログ

螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

今週からは「様付け」で

「君に出来ないことを僕は出来るかもしれない。
    でも、僕に出来ないことを君には出来るんだ」


ちょっと日本語がおかしいような・・・それとも私の聞き間違いか。それはさておき、
おかえりキラくん・・・いや、キラ様。
今回、先週も書いたけど「アスランが信じて戦うものは~」も印象深いんですが、やっぱりこのセリフが一番好きだな・・・
一応、SEEDのバックボーンにあるのは「ナチュナル」と「コーディネイター」の偏見・差別による戦争(テーマ性って意味ね)なわけで、
確かに身体的能力等はコーディネイターは優れている。けど、仲間を心から信頼したり、大切に思うこと。これはコーディネイターもナチュナルも関係なく、その「人」だからできることなんだと。
実は凄く意味があるセリフだと思うんですよ。
なんで、SEEDには心に響くセリフがたくさんあるのに、DESTINYになると腸が煮えくりかえるようなセリフばかりなのか・・・私の捉え方の問題なのか、根本的に書いてる人の問題なのか(苦笑)


死んだと思っていたキラ・ヤマトが現れ、驚くAAクルー。
とりあえず、キラに最初に駆け寄ったのがミリィじゃなくてロメロさんだった気がするのは気のせいでしょうか(笑)
録画はしてないのであくまで私の印象だが、
ロメロ→ミリィ→トノムラ→ノイマン→マリュー→「え?何何?駆け寄るの?そんな雰囲気なの?」っと一歩出遅れるチャンドラ(笑)
チャンドラさんの空気読めないカンジに地味に噴いた。

さて。場所はブリッジに移し、今後のことを話し合うAAクルーとキラ様。
キラ様の腕組が怖いです。色々な意味で。
ちょっと一発殴らせてほしいと思った。サイ、ちょっと今までのうっぷん晴らすために殴ってきていいよ。きっと返り討にあうだろうけど(苦笑)


一方、プラントでは、スピットブレイクの失敗、クライン派の行動で大混乱。
でも、普通に考えて「キラに必要だと思ったから」って理由で極秘裏開発のMS横流されてもね~
とりあえず、ラクス様っといえばMS強奪ですからね。MS製造・強奪係ですからね。
まぁ、「Nジャマーキャンセラー」の存在に反抗したいという思惑もあるんだろうけど。

婚約者がスパイの手引をした。婚約解消、囮に使われるなど散々なアスラン。
とりあえず、アスランを劇場に誘い出すラクスなわけだが、
アスランに直接あの言葉を言いたかったじゃないと伝わらないという意図であったとは思うんだが、
まーなんというか・・・お約束というか・・・いらぬ犠牲を・・・・・・・・・一応、彼らも命令で動いてるんでね、アスランと話すが為に犠牲になられた彼らがあまりにも哀れで・・・・・
ま、無言のギアスですよね。ルルーシュのように直接「ラクス・クラインが命じる。あなた達は死ね」「イエス・ユア・マジェスティ!」ではないですけど、だってもうあの展開になるのは分かってるじゃないですか。ホント、ミーアが死ぬ回の時も思ったけど、何なのかな、このピンク。自分が直接手を下さなければ何でもいいと思ってるのかな。信念さえ通ればOKってことですか。きっとそーゆーことなんですわ。

まーこの手のことに突っ込みだしたらキリがない作品なので、目をつむって、
やっぱりこのセリフは好きですね。

「アスランが信じて戦うものはなんですか?
    戴いた勲章ですか?お父様の命令ですか?」


このセリフにはやっぱりハっとするもんな。
自分の周りは軍人、そして周りの環境は戦争戦争と戦ってばかりの毎日。
そんなアスランにこの言葉を言えるのはラクスだけですもん。これは価値のある意味あるセリフだと思うよ。

で、今回、好きなシーンがもう一つ。
それはニコルの父上だったりします。

「ニコルも彼女の歌は好きだったというのに・・・」「ニコルや君や多くの若者が、戦場でその身を犠牲にしてまで戦っているというのに、何故それを裏切るような真似をする者がいるんだ!」「もう犠牲はたくさんだ!だからこそNジャマーキャンセラーの搭載に踏み切ったというのに!」

兵士である息子を失ったからこその、重みがある言葉ですよね・・・
恨み切れない悔しさが滲み出てると。
ただ、一応、あくまで視聴者的視線での話ですが、Nジャマーキャンセラーに込めた覚悟をキラ様は一応重んじてくれているようなので、そこはまだ救われたかなと。はたしてラクス様にはそんな人の想いを理解しているか甚だ不明ですが。

なんかあまりいい気分がしない感想になってしまった。すみません。
言っておきますが、SEED時代のラクスは別に嫌いじゃないんですよ。むしろ好きですよ。良くも悪くも戦場を知らないお姫様と思っているので、一応まだ人間らしい一面も見せてくれますし。
きっと彼女も父親を亡くし、戦場を目の当たりにして、ましてや種死では自分の命を狙われて傷ついてたんだよ・・・むしろ傷ついていた素振りを見せない気丈な少女じゃないか・・・・・・きっとそうなんだ・・・そうなんだと思うことにしてる。もはや自己暗示。

しかし、あれだ。
SEEDの登場人物って良家のご令嬢・御子息の多いこと多いこと。

カガリ:オーブ連合首長国首長の娘
アスラン:プラント最高評議会議長の息子
ラクス:プラント最高評議会議長の娘
イザーク、ディアッカ、ニコル、ラスティ:プラント最高評議会議員の息子
ムウ:資産家アルダ・フラガ(上流階級)の息子
フレイ:大西洋連邦事務次官の娘
サイ:フレイの婚約者ってことはそれなりの御家柄であることが推測される

キラの周りって・・・・・



さて、来週は、基地レンジ第二弾ですね・・・・・・ああ、また心臓によろしくない。




CMの話。
00スペシャルエディションのCM、初めて見ましたー。
とりあえず、私が見た記憶のないシーン(=新作カット?)が
まさかのアレハンドロとリボンズ様だったのは笑うところですよね?(笑)
あのカットは見た記憶がないんだが・・・あったっけ?
確かにネタとしては「マイエンジェル♪」は人気だが、需要あんの?あのシーンをCMで流してw


あと、ガンダム戦記(ゲーム)のCMが面白いの~。
「援護しろ!俺が決める!」verのカッコよさと、「お前ら先に行け」っていう、ヘタレ隊長verのギャップw個人的には後者が好きですw逃げんなーwww部下が可哀想すぐる。


ちなみに、このSEED再放送は22時半からなんですが、22時からはキッズステーションで00日替わり放送やってたりするんですよね。なんで今日は00→SEEDと続けて視聴してみた。
とりあえず、最初、サイがしゃべると小熊がチラついて仕方がなかった(苦笑)

00の日替わり放送。公式サイトでは「1stシーズン~」になってた気がしましたが、やはり2ndだけか。ってことで、今日は5話「故国燃ゆ」でした。・・・またアレルヤ奪還作戦見逃した・・・!orz


スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する