FC2ブログ

螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

螺旋ファン的伝説の表紙

先日から種デス脚本企画をもそもそ復活させたりと、
夏休みを利用して、一年前まで使ってた旧PCからデータ移行をやっているわけですが、
画像ファイルとか整理してたら、いろいろ懐かしいモノが出てきました、中にこんなのもありました。

  2004年4月号表紙

これがブログでも何度かネタにした、
「鋼の錬金術師」のエドワード・エルリックと「スパイラル~推理の絆~」の鳴海歩との
無理矢理コラボ表紙です(笑)
どうしてこんな表紙になったかというと、
2004年春と言えば、2003年10月から放送が始まったハガレンアニメ絶頂期。
もちろん表紙はアニメ化している人気作品を持ってくるのが通例です。付録にハガレンのドラマCD付いてるしね。
で、一方、スパイラルは一応、かつてはガンガンの看板作品であり、(出来はどうあれ)アニメ化した作品であり、そんでもって新章突入(=火澄編スタート)。いよいよラストに向け、盛り上がる回だったわけです。
多分、編集部も悩んだと思いますよ。どっちを表紙にするのか。とりあえず、巻頭カラーは新章突入のスパイラルに譲るとして、表紙をどうするかと。で、結局こうなったんだと思われます。

私は書店でこの表紙を見た時、思わず笑ってしまった記憶があります。
スパイラルファンの間では「よくエドから表紙を掠め取った!」っとネタにしたものですが(笑)
正直、ハガレン様から表紙の半分でも頂けたことが奇跡だと思ってます。巻頭カラーも頂けたのも奇跡だと思ってます(私の記憶では、毎月のようにハガレンが巻頭カラー飾ってたはずだし、この時期は)
ハガレン閣下のガンガンへの貢献度ハンパねぇーもん。
アニメだって、SEED、ハガレンと連続して成功したからこそ「土6」という言葉が生まれたわけだしな。
ハガレンなくしてこの言葉は生まれなかったのだよ。

とまぁ、この表紙他にもいろいろ当時集めた画像がありまして、面白いです。
あと、昔書いてた小説(とはとても呼べない文の羅列)とか。二次じゃなくてオリジナルです。
あと高校の時書いたレポートとか、読み返すと恥ずかしい・・・・・・。

最近すっかり懐古厨な時野でした。

スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する