FC2ブログ

螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

ROAD TO 2307

なんだこの神CD・・・・・・!

みんなこれ買いなさい。第一弾は人を選ぶけど、今回は責任もってオススメできますわ。
ということで、買ってきました。

CDドラマ・スペシャル 機動戦士ガンダムOO アナザーストーリー「Road to 2307」CDドラマ・スペシャル 機動戦士ガンダムOO アナザーストーリー「Road to 2307」
(2008/09/24)
ドラマ中村悠一

商品詳細を見る


本当、黒田氏は天才だとしか・・・
第一弾であれだけ酷いギャグをやって、第二弾でガラっとシリアスにするんだから。
これぞ「外伝」という感じでした。今回は本編を純粋に愛している方にこそオススメしたい。そんな一枚に仕上がっております。

マイスター編は刹那がソレスタルビーイングに入ってすぐの頃のお話。
本編(24、25話)に出てきたシーンともリンクしていて、思わずニヤニヤしてしまいました。
確かに2307に繋がりますよ。
これは後ほど、「追記」で詳しく書きますけど、刹那とロックオンがねぇ・・・(ニンマリ)
で、基本シリアスなんですが、唯一のお笑い要員はスメラギさんぐらい?(笑)

俺、スメラギさんとなら仲良くなれる気がする(笑)

ねーそのシチュはいいですよねーツボが一緒すぎるスメラギさん。
あと、アレルヤはやっぱりツッコミ要員だと認識しました。そして今回もハブラレルヤでした。


で、後半のユニオン編。


グラハムファンなら絶対に聞け。


グラハムの過去というか、生い立ちというか、なんだこれ、思わず「グラハムゥゥゥゥ」と叫んでしまいました。
例の「上官殺し」の話です。
そしてフラッグLOVEな私ですが、益々フラッグが愛おしくなりました。だからほんと何でGNドライブ載せちゃったかな・・・と悲しむばかりです。
そして、グラハムはユニオンのエースパイロットだということを思い出しました。
オールハイルグラハァァァァァァム!



そして最後のキャスト挨拶。
今回の挨拶は一人一人録音してるのかな。
みんな真面目というか、シリアスな本編のイメージを崩さない挨拶をしているんですが、
二人ほどKYなのかAKYなのか、とんでもない方がいらっしゃいました。
誰だって?

エイフマン教授とリボンズ自重wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

土師さんの挨拶には腹抱えて笑ってしまいました。腹抱えてのたうちまわってました。これは前回の「ちょりーっす」を超えた迷言です。
あと古谷さん。本当に前回のギャグCDに参加したかったみたいですね。本当古谷さんはサービス精神旺盛というか、惚れます。




※以下ネタバレ注意!! みんな買いなさい、聞きなさい。





えい、不満じゃぁー!(byレイフ・エイフマン CV土師孝也)

神が降臨なさったかと思いました。
「愛媛県の~」あたりから「ちょw」と思ったんですが、締めのコレですよ。
全編シリアスのCDの最後の最後でとんだ罠(笑)

そして古谷さんの「ちょりーっす」に惚れました。
本当に参加したかったんですね。この方、アムロなんだよ?ベテランもいいところだよ?なのにこのサービス精神は素晴らしすぎる。お笑い芸人でもこんなにサービス精神旺盛な人は少ないよ?本当惚れます。マジ惚れます。


で、ここからが肝。本編の話です。
もしかしたら小説やマンガや雑誌等で既出な情報もあるかもしれませんが、
アニメオンリー派にとっての新事実を箇条書きにしてみた。

・刹那とロックオンは相部屋だった
・ラッセはガンダムマイスター最終候補だった
・刹那の名前はヴェーダに突如現れた(この「突如」というのが二期への伏線・・・?)
・ロックオンが刹那に構う理由→「ガキの頃の俺に似てるから」
・刹那VSティエリア。さすがにナッドーレ(=ナドレ)は封印。
・「仲が悪い二人がケンカして仲良くなるシチュエーション」が好物のスメラギさん
・アレルヤが空気(※これは新事実ではなかったですね 汗)

・グラハムは 孤 児 だった
・訓練基地で歴代トップの成績
・「グラハムスペシャル」の名付け親はビリーだった!(「人呼んで」って言ってるけど、そう呼んでるのはグラハムだけだと思ってました)ビリーのセンスを疑います。
・ビリーの叔父も凄い人物らしい。よく聞き取れないけど、「カタギリ司令」て言ってるのかな?(ますます、二期での黒幕説が補強されましたね)
・「上官殺し」の全貌が明らかに!
・グラハムにはスレーチャー少佐の娘さんとの縁談話があった
・でもやはりそこは「MS、MSだった」
・なぜなら「空に魅せられていた」から
・少佐が墜落した最大に重いシーンで「神風アタック」ってオイオイ(汗)ビリーのセンスを疑います。




しかし、2年前のグラハムにも萌えますが、さらに2年遡るって・・・!凄い、グラハム一本釣りです。



そんなわけで、「アナザーストーリー ROAD TO 2307」とても良かったです。
さー感想読んで気になった人は買いに行きなさい(笑)


PS
第三弾はうえださんの案に大賛成です(笑)


コメント、トラックバックもお気軽にどうぞ。

スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する