FC2ブログ

螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

TURN16&TURN17プチ感想

前回、前々回とここ最近のギアスの展開について感想が書きたくて久々にギアス感想記事なんぞを書いてみようと思う。
以前から言ってる通り、前作ギアスは受験シーズン真っ盛りであまり深くは見れなかったし、ビデオは今なお友人の手にあり見返せない。R2はあまり乗り切れないっという感じでかなり浅ーい感想になっております。
まーギアスは娯楽色が強い作品でもあるのであまり深く考えず楽しんだ者勝ちなのかなっとも思ってますし(苦笑)

ではでは簡単な感想です。


まず、記憶を失ったCCについて。
思わずCCを除けケガさせてしまったルルーシュ。
でもそんな痛みには慣れているとCCは言う。
このシーンが好きというか凄く印象深いです。
何が印象的なのか。
きっとCCが言ったような「現実」をルルーシュは知らなかったんじゃないかと思うんですよ。
知っていても知らない。見て見ぬふりというのとは違うんだけど。
ルルーシュは皇子であり、たとえ日本に売られた身であったとしても、CCのような経験はないはず。(日本人にいじめられる~というのはあったわけだけど、それとこれは違うと思うので)
ルルーシュの周りにいたのも、日本首相の息子スザク、アッシュフォード学園だって(ジノ曰く)庶民の学校っとはいいつつも一定水準の生活をしている人たちの学校。
ルルーシュにとってCCのような「現実」を知る術がない・・・あーなんかいい言葉が浮かばないんだけど、CCが語ったことはルルーシュにとっては初めて知る「現実」であってショックだったのではないかなっと思うんですよ。
そんな「現実」を知っていたら、「ナナリーのため」と称してブリタニアに戦争を仕掛けようとは思わないじゃないかなって。
あれ?違う・・・なんか書きたかったことが上手く書けないんですけど、かつての高慢で、でもルルーシュが本音を唯一ぶちまけることができる共犯者CCを失ったこと、過去のCCの「現実」を知ってしまったこと。ルルーシュにとってこれがWショックなんじゃないかなっなんて思いました。

こんな「現実」を知ったからこそ、プライドの塊のルルーシュがスザクに土下座できたのかな・・・なんても思いました。
で、その土下座ですよ。
もうなんかさ、せっかく「敵同士であってもお互いを理解できる日が近づいてきたんじゃない?」と喜んだ矢先の・・・・・orz
いや、うん、分かってるよこれがコードギアスだって・・・でも残り話数考えたらそろそろ・・・いやなんでもないです。(前作ギアスの「キュウシュウ戦役」みたいな共闘・・・そんな淡い期待を抱いててすみませんでした)
でも、スザクがルルーシュの嘘に気付いてくれて正直嬉しかった。許すことはできないだろうけど、納得はできたんじゃないかな。
そして言い訳をせず、嘘をつきとおしたルルーシュにも涙。前にも言ったかもしれませんが、「ユフィのことは事故だった!俺はユフィを殺したくなんかなかったんだ」と叫べば、スザクは二度と許してくれなかったんじゃないかと思うんですよ。
ああ、でもこれからのスザクのことを思うといてもたってもいられません・・・
今度はスザクが誤解されるというか・・・立場逆転(?)。なんてすれ違いの二人なんだ・・・彼らのテーマソングは最後まで「あんなに一緒だったのに」になりそうですね。もう少しで「君は僕に似ている」になれたかもしれないのに・・・orz
そしてシュナイゼルにギアスを隠していたことで、スザクが・・・あれを・・・・・・
「矛盾が君を殺す」というロイドさんの言葉がふっと浮かびました・・・
ああ、もうなんかこれからを想像すると発狂したくなる。
そしてコードギアスの終着点が見えません。ああ、もうどうなるんだろう・・・・・・ガクブル

しかし残り話数を考えて、伏線をすべて回収できるとは思えないんだが・・・
超合集国とブリタニアの戦争、VS皇帝、VSシュナイゼル、コーネリア姐さまの活躍、オレンジくん、ロロの問題、ナオトの問題・・・っと山積みすぎる。

そうそう、ロロもね。
「ナナリーの救出に向かう」って・・・!
ねぇ、ルルーシュ気づこうよ、ロロがナナリーに嫉妬してることに気づこうよ。
絶対アイツまたなんかやらかすぜ・・・ナナリーを無事救出できないに一票。
きっと「これは兄さんのためなんだ・・・!でもナナリーさえいなければ・・・!」でまたなんかやらかすよ絶対。逆に言えばやらかさないとそれはそれでツマラナイ。ギアスらしくない気がしますw
さぁ、ボロ雑巾にすべく、ルルーシュはロロに何か罠を仕掛けているのか否か。ここに期待しましょう。





コメント、トラックバックもお気軽にどうぞ。
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する