FC2ブログ

螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

諦めて年越ししました2020年。

本当はまだ年越しできないんですが……
今日も年末記事書き終わらなかったですね……もうモチベーションの話なんですけどねぇ。
半分は書き終わってるんだけど……ちょっともう少し時間が掛かりそう。

さすがにそこまで年越し待ってられないので、先に年越ししますね。
ということで、いきなり2020年2月9日です。あけましておめでとうございます(苦笑)

先日少し書きましたが、今期の新作アニメは「虚構推理」だけ見てます。
安定の城平節炸裂で楽しいです。ビックリしたのは、城平作品って人を選ぶと思っているんですが、虚構推理大人気ですね……あのクセのある作風にこんな理解があるなんて……
原作小説が出たのが2011年。それから数年経ってコミカライズが始まった時にも凄く驚いたが、アニメが好評で本当嬉しいですね。ビックリビックリ。
なんやかんやで城平先生の作品がアニメ化するのは3作品目なわけで。
若い人には「作風が新鮮」と映るし、アラサー世代は「スパイラルの人か、懐かしい」、適度なアニオタ「絶園のテンペストの人か。あの作品も独特だったな」みたいな感じなんですかね。いやはや嬉しいですな。

あと、アニメじゃないけど、ついに始まりましたね、「大河ドラマ 麒麟がくる」
いやー面白い、面白いぞ!超正統派大河ドラマ来ましたね!役者陣も最高!
だが、なんというか近年の戦国モノ(真田丸・直虎)に出てた役者さん多くないですか?

ナレーションは直虎時の信長だし、松永久秀は真田丸時の信長だし。
真田丸の信長といえば、光秀とS/Mプ●イだったじゃないですかwwwこれ、光秀が主人公の大河!!もうそれしか思い浮かばなかった第1話。
叔父上は「黙れ小童」とか言いそうだし(いや、この叔父上は絶対言わなそうだけど)
榊原様と土岐頼芸が同じ役者って嘘だろ……だし。他にも今川義元とか、キャスティングが面白いなチクショーだなと思ってます。
キャスティングと言えば、帰蝶もめっちゃいいですね。え、最初からこれで良かったんじゃね?

毒茶とか、もうネットの盛り上がり方好き。
今週も竹千代くんがめがっさ可愛かったけど、「この可愛い竹千代(家康)君は数年後、干し柿くれたお兄さん(光秀)のせいでとんでもない目に遭う(=本能寺の変→伊賀越え)」とか言われてて腹筋が痛くなった。
真田丸の「あああああ」やら、直虎の「寸劇」が頭を過ぎったでござる。

この2作品は余裕があれば感想とかも書いていきたいですね。その前に年越ししたいですけど。

スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する