FC2ブログ

螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

メニューの多い合コンは始まるまでが三度ある

なんだこのカオスなタイトル。


時間がないのでさっさと銀魂感想行くぜ!


■メニューの多いラーメン屋はたいてい流行ってない(キッズ再放送)

すみません、ヅラ幾に猛烈に萌えました。むしろ悶えました。
以下、イタタタタな感想。

ああああ、やっぱ好きだわこの二人。しかもアニ銀はヅラ幾度数が原作より高めでさ。
あーあーあー踊らされてるよ・・・釣られてるよ俺・・・!
何が萌えるって、「攘夷浪士のせいで夫を亡くした女性」と「攘夷志士の暁」の同棲生活っておまーこれで一本の映画作れるだろーが。
二人の夫婦漫才も面白いし(ヅラの電波に付いていける貴重なツッコミ役だよ、彼女は)、アニ銀はさ・・・!オリジパートがさ・・・!何なんだよ、あれぇぇぇ!!っと怒りたくなるぐらい萌えた。「いっつぅぅぅぅ」じゃねぇーよ。チクショーチクショー!

そもそもですよ、ヅラが真選組に追われるだけでもへぇーな自分にとっては、追われた上に足を怪我してとか・・・そんなシチュに耐えられるわけがない。真選組がいなくなってから安堵の表情するとか反則です。普段電波なだけにマジメヅラはギャップ萌が激しすぎる。

そしてこの話のオチも気に入っています。
二人の「ありがとう」もいいし、実は銀さんが北斗心軒の常連で、「そば」が新しくメニューに追加されているっていうオチがもうヨダレです。
ヅラが初めて北斗心軒に来たときにわざとらしくメニュー札を映すとかね、芸が細かい。


■合コンは始まるまでが一番楽しい

もうキャバクラ回やっちゃった時点でこの話には何の不安もなかったです。
本当、原作にほぼ忠実にやりおったな。
つかも、カツラップが想像を超えたwwwDJ.OZURAとかwww
久々に腹の底から声を出して笑いました。
「攘夷がJOY!JOYが攘夷!」
そしてなにより
「ヅラじゃない、カツラップだYO☆」
は石田さんの言い方と、神作画でもう呼吸困難になりました。あの手抜きっぽい作画が余計笑えた。あれは狙ってる手抜きだろ。
いやー本当ウゼェー、マジウゼェー。マジでラップに包んでやろうか?

そしてBパートの凄まじさはハンパない。
ホント、どこの小学校もだいたい同じだな。「あるあるあるwww」と何度も頷いてしまったよ。
で、この話もオチが好きです。九ちゃんが男の手(銀さん)を触れるっていうオチ。ハチャメチャだったけど最後はちゃんと締める空知先生の構成が大好きだ。


■二度あることは三度ある

正直に言う、実は1回しか見てません。

ブリーチな30分でしたね。
まず、原作通りのAパート。
さすがに斬月さん本人は呼べなかったようですが、飛田さんとかwwwまた豪華なwww
しかし、背景真っ暗だからってキワドイネタやりすぎだろ。またPTAが騒ぐぞ。
でも予想通り、アニメだとイマイチ鰤ネタだって分かりにくいよね。神楽が抱えてたのもコミックスじゃなくてジャンプだったし。
しかし、洞爺湖の回想で紅桜編の中でも一番の名シーン(銀さんが屋根で抜刀するシーン)で使われたあの壮大なBGM使うなwww

で、アニメオリジBパート。

むしろAパートより鰤ネタ連発で噴いた。

織姫とルチルさん混ぜたカンジのキャラキター!(すいませんね、高松監督=GXなイメージなんで)

とりあえずモチーフは織姫でいいんだよね?
あと
「死神さん!」
・・・いやマテ、ホロウ化してるからそれwwwww純粋な死神じゃねぇwwww

いやーまたこれは酷いオリジだったなwww

あと個人的にショックだったのが、織姫もどきの声が進藤さんだったのが・・・いや、織姫もどき可愛かったんでいいですけれども。
でもでも、星海坊主の●●話のカイの声は進藤さんボイスで再生していた私はこれからどうしたらいいんですか!(それまんまカガリだろーが)


そういえば、マダオ裁判話アニメでやってくれるそうですね!
ここ最近の銀魂では一番好きな話なので嬉しいです。
つーことはOPにあるから動乱編は今期でいいんだよね?かさなる影もとい鴨太郎ソングが流れるのが楽しみすぐる(爆)
ただ、色々キワドイネタ多いからアニメだとどうなるのかな心配ですけど。検事とか弁護士はどうにか誤魔化すだろうけど、ハ●ジはヤバそうだもんよ・・・(銀魂はあっち系は突っ走りますけど、権利的な面はやはり制限があるからな・・・)


っと日曜日にほぼ書き終わっていたんですが、なかなか最後まで書けずこんな遅くなってしまいました。
ということで、今日のアニ銀感想もチョロっと書くよ!(キッズ銀魂は星海坊主編が終わったらまとめて書きます!)

ウッチーとかまた懐かしい話を持ってきたなwwwそういえばこれやってなかったよね。
あれだよね、エリィの入院の原因は煉獄関後日談、乙女座アンラッキーデー話で轢かれたからだったよね?確か。違ったっけ?煉獄関とか懐かしすぎるだろwww

この頃と今ってやっぱり違うよね、空気が。
「この天然パーマ!」「めがねくん!」とかのやり取りは初期はよくあったよね。
しかし、「実はエリィが好き」というオチを知っているともうエリィが映るたびに笑が止まらなかったです。ヅラじゃないエリィだwww

来週はダイエット話!
私も最近運動量が減ってちょっと怪しいので・・・
最近の運動と言えば、普通に歩いたら3分掛かる乗換えをダッシュで階段を駆け上り1分で電車に飛び乗るくらいかと・・・(駆け込み乗車はダメ)
しかもそれをブーツでやってるんだぜ。さすがにパンプスだと2分掛かりますけどね(どうでもいい)

春休みは怠けやすいので運動します。久々にラケットでも引っ張り出すかぁ・・・




あと、電王最終回見たよ。
感想は・・・すまん書けない。もう凄すぎて・・・笑いあり涙あり。
とにかく第一話から・・・最初から最後までクライマックスだった。こんな楽しい1年・・・と言いたい所だが私が見出したのは3月の終わりから。本当毎週ワクワクでした。本当にありがとう!

・・・で、次回作のライダーなんですけど、
やっぱり、視聴するのが期待されてる節がある・・・のかしら・・・?
特撮はアニメ以上に視聴するのが難しいので(主に親の目)
実はあまり見るつもりはなかったんですが・・・とか言うと1025さんから「見ろ」とお達しが着そうなので1話は見てみるつもりです。次回ライダーも面白いといいですね!



コメント、トラックバックもお気軽にどうぞ。
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

デネブと侑斗がゼロライナーで旅たつ姿が
侑斗が喜びすぎて
新婚旅行に行くカップルにしか見えませんでした
やばいですか私?

pinpin | URL | 2008年01月24日(Thu)23:40 [EDIT]


■pinpin様

>キンタロスも きんちゃんらしい男らしい熱い去り方でしたが
>ウラタロスも、らしい表面はクールだけど中は熱い去り方でしたね
二人とのサヨナラのシーンはキンやんはキンちゃんらしく、ウラはウラらしいシーンでしたね。でも最後帰ってきてくれて良かったです(笑)

ってことで電王終わりましたね!
ハッピーエンドで電王らしいさわやかな最終回でしたね。
そして泣きました。特にデネブが帰って来たシーンで号泣しました。
これでちゃんと苦手なシイタケ食べる子供が増えるといいですね。
あと新婚旅行という発想はなかったです。確かに見えるかもwww

>次の仮面ライダーは銀さんですね。また見ることになりそーだ
そうですね、杉田さんですね。
特撮はアニメ以上に視聴するのが困難で最初は見るつもりなかったんですけど、1話次第では1年間見てしまうかもです・・・
銀魂も3年目決定したそうですし、ライダーパロ来そうですねー(笑)

時野咲希 | URL | 2008年01月25日(Fri)10:45 [EDIT]


今晩は。
>あと、電王最終回見たよ。
>感想は・・・すまん書けない。もう凄すぎて・・・笑いあり涙あり。
>とにかく第一話から・・・最初から最後までクライマックスだった。こんな楽しい1年・・・と言いたい所だが私が見出したのは3月の終わりから。本当毎週ワクワクでした。本当にありがとう!
電王がついに最終回を迎えましたね。
時野さんが最終回を見たら個人的総評なんかをメールを長文で送ろうかと思いましたけど、グダグダになりそうなので、出来るだけ短く済ませます。
1年通じて、最初から最後までクライマックスな作品でした。
この作品で、特撮でも声優さんの力は侮れないということを、失礼ながら改めて感じましたし、アクションやゲストを絡めた最後にホッとする話も、自分好みで楽しめました。
ありがとう電王!
次回作のキバは私は観続けると思いますが、やはり、自分のストライクゾーンに入るかどうかで視聴継続は決めるくらいの感覚で良いと思います。

キャップ | URL | 2008年01月26日(Sat)21:58 [EDIT]


■キャップ様

>個人的総評なんかをメールを長文で送ろうかと思いましたけど、
>グダグダになりそうなので、出来るだけ短く済ませます。
そんなことおっしゃらずに、長文大歓迎ですよwむしろメールで思う存分電王について語ってもらいたいです。それぐらい楽しい作品でしたよ、ホント。

>1年通じて、最初から最後までクライマックスな作品でした。
声優さんの力も凄かったですし、何より演技巧者の方ばかりでした、電王は。佐藤君、中村君、残念ながら途中降板になってしまいましたが白鳥さんの演技は、正直「特撮=棒演技」だと思っていた私に衝撃を与えました。あとコハナちゃんも子役とは思えない演技っぷりでした。本当にハナさんが小さくなったという感じで。
オーナー役の石丸さんはベテラン俳優さんのオーラがヒシヒシと出ていて・・・またスーツアクターさんの絶妙な動きも電王の魅力だと思います。あとBGMも良かったし、何より脚本がホントーーーニ素晴らしかったと。モモの「最初から最後までクライマックスだぜ!」のセリフに偽りのない作品でした。

>次回作のキバは私は観続けると思いますが、
>やはり、自分のストライクゾーンに入るかどうかで
>視聴継続は決めるくらいの感覚で良いと思います。
はい、やはり自分に正直に行こうと思いますw
とりあえず第一話は撮っては見たものの、なかなか時間がなくてまだ見れていませんが、 色 ん な 意 味 で また凄そうなので第一話見たくてウズウズしていますw

時野咲希 | URL | 2008年01月30日(Wed)15:37 [EDIT]


トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

電王最終回 感想

メニューの多い合コンは始まるまでが三度あるあと、電王最終回見たよ。 感想は・・・すまん書けない。もう凄すぎて・・・笑いあり涙あり...

お笑い大辞典 2008年01月25日(Fri) 06:43