FC2ブログ

螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

圧倒的なヒロイン力にやられています。

記事タイトルで察してね。


なんだこの視聴後に幸せな気持ちなる最終回・・・・・・

「抱かれたい男1位に脅されています。」最終回。
笑えてそして心温まるいい話だった・・・・・・最後までチュン太さんは怖かったけれど。さすがクリスマスを一緒に過ごしたい男ランキング1位の男だぜ・・・・・・(震)
先ほどの記事に書いた通り、「チュン太を探せ」をやりました。本当に至る所に居て怖すぎワロタwww高人さん、おたくの彼氏は天使やない、OPで「悪魔にもなってやる」宣言してる堕天使やぞ・・・!まぁ、准太をそんなチュン太さんに変えちゃったのも高人さんなわけだが。

それにしても最終回の高人さんめっちゃ最高でしたな・・・・・・提供画にも使われた雑誌撮影のカットとか、「トータカ様ァァァ」ってなったわ。あんなんイケメンすぎやん、トータカ半端ないって・・・・・・
あと、綾木に迫ってる時の高人さん、くっそ可愛すぎだろ。なんかもう秘密共有してる仲だから遠慮がないというか。恋人どころか友達もいなかったことが判明した高人さん・・・・・・ぼっち同士、友達になればいいじゃない・・・(涙)
黒百合様と中多さんにいじられるトータカさんくっそ可愛かったです。「一人を想うので精一杯なのに」とかwww純情すぎませんか、大丈夫ですかこの人・・・可愛さダダ漏れだぞぉ・・・!

本当、最後だからとっくり語らせてほしいんだが、
この作品の最大に魅力はやはり「西條高人」とかいう圧倒的なヒロインの存在ですよね(真顔)

だかいちアニメ三大迷言といえば

チュン太「男だったら誰でも盛りますよ」(視聴者:いやいやいやwww総ツッコミ)
チュン太「抱けば分かる」(視聴者:抱けば分かるとかチュン太さんマジ怖い・・・・・・)
ギギギ「西條さんなら、今、俺の横で寝てるけど?」(視聴者:テンプレフレーズを実際に使ってるの初めて見た!)

ですが(そうなのか!?)しかも全部6話のセリフやないかーい!
いやー本当ね、トータカ様こと西條高人とはなんなのか。女でも盛るわ!(ヲイ)
いや、本当、高人さんの魅力が底なし過ぎて怖い。

西條高人(28)
8歳で芸能界入りした芸歴20年の実力派俳優。通称:トータカ。
クールでスマートなイメージで、長年、女性誌の企画「抱かれたい男」ランキングで5年連続1位を死守。
役者バカなワーカーホリックで趣味は新人の値踏み&新人潰し。
身長も176cmで決して低くはない。
モノローグで何回「俺は超人気俳優・西條高人」を連呼したことか(笑)

というお世辞にも可愛げがない設定なのに、変に純粋で流されやすく、推しに弱い。そしてとてつもなく可愛い一面を隠し持ってるとかいうとんでもねぇギャップを持っているわけですよ。基本、チョロイン。
あと酒癖が悪く、酔うと奇行の限りを尽くすとか、隙だらけのキャラなわけです。そして本人にその自覚がないという。圧倒的なヒロイン力!
BLの受けキャラとして最強のスペックを持っているキャラと言えるのではないでしょうか(苦笑)

ストーリー展開はもちろん面白いのだが、やはりここまでの人気作品になった理由は高人さんが魅力的過ぎるからではないかと思う今日この頃。

あと相手が年下っていうのもいいですよね。時野さん、年下攻め大好物ですからね。
年下がグイグイ来て、年上が翻弄されるの大好きです・・・・・・。
ちなみに、チュン太さん怖い怖い言ってますが、BLの攻めキャラは大体怖いです(爆)

チュン太はチュン太で、過去編は凄く良かったですよね。どうしてそんなに高人さんに執着するのかが理解できるというか。人生というかチュン太の世界を変えてしまったのだからそれは仕方ないなと。
パパラッチ編は「二人はどうなってしまうのか・・・!いや、ハッピーエンドなんだろうけど、どう落とし前付けるんだろう」とドキドキワクワクさせてもらったし、本当面白かったです。

ちゅんたかの幸せを心から願っております(笑)


本当さ、何度も書くけど、放送前は「この作品ガチBLだからアニメにするのキッツイよな。描けないシーン多いだろうし。一応見るけど、数話切りだろうなー」なんて思って観たのに、3話ぐらいから毎週正座して観る羽目になりました(苦笑)
本当、チャレンジングなアニメでした。地上波で流せないからこそ逆手に取った演出だったり、原作にはないシーン(劇中劇のシーン)を追加したり、本当よーできたアニメでした。アニメとしての「センス」だけで言えば今年1位かもしれぬ。

面白かった。期待していなかっただけにいい意味で裏切られた。
でも、本当何度も言うけど、マジでチャレンジングなガチBLアニメだから初心者の方は心して観ろよ(苦笑)
初心者向けのBLアニメはもっと色々あるからね・・・でも案外、だかいちがBLデビューでも悪くないのかもしれないとも思ったアニメの出来でした。

あと、「紅葉鬼(劇中劇)」の舞台化ワロタwwwwwwそー来たかwww
えっと、つまり、「繁貞:綾木千広 実際の俳優名」とかそーゆーカオスなキャスト表記になるってこと?(笑)
原作者のツイッターで紅葉鬼の設定(ストーリー)が公開されてたけど、結構面白そうな話なんですよね。
実際の舞台化とは恐れ入った。ちなみに、他の劇中劇もスピンオフするなら、「魔女の雫」は見てみたいですね。
本当、よーできてとるわ・・・・・・(感心)

ちなみに。
父親に腹立てて、年内に帰宅してしまった時野さん。
帰り道、イライラ・ムシャクシャ解消の為に、だかいち原作買っちまったぜ・・・5巻まで(苦笑)

漫画読みたい!となって。
んで、「寄宿学校のジュリエット」は既にネットで注文済みで、年明け(本来の帰宅予定日以降)届くんですが、予定外の帰宅となったので。「エメラルド(BL漫画雑誌)」買うついでにだかいちも買っちまったぜ☆テヘペロ
・・・・・・今年も腐った年末を迎えることになりました・・・・・・どうぞよいお年を!(腐敗臭)

スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する