FC2ブログ

螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

2017年あくまで時野的アニメランキング

ああ、やっと・・・・・・
2017年12月79日の世界線からお届けしております、2017年最後の締めくくり。

2017年時野的アニメランキング!

ついに完成しました・・・・・・
というかモチベーションが上がらずやっと書く気力が起きたという感じなのですが・・・・・・

なんかあっという間の1年でした。
冬アニメもついこないだ見てたような気がするんだけど、もう1年前なんですよね・・・・・・。
ではでは、いい加減年越しをしたいので。2017年アニメランキングいっきまーす!










































第1位 昭和元禄落語心中 助六再び篇
2016年1位だった一期。二期もめちゃくちゃ面白かったです。
落語パートの臨場感は一期以上。本当に凄い作品でした。声優陣の演技力の殴り合いでしたね!
あと、二期は時代が平成だったので、親近感沸きやすかったですね。恐らく、信ちゃんは私と同年生まれだろうしなぁ(笑)
なんかこう、上手い言葉が浮かばないんだけど、とにかく2017年で一番面白かった作品でした。ありがとうございました。




















第2位 僕のヒーローアカデミア二期
二期になって、面白さが段違い!!一期も面白かったけど、二期に入り、各キャラの個性を活かしたエピソードが増えてきてもっと面白くなったヒロアカ。
体育祭編、すっっっっっごく面白かったです。轟君のエピソード本当好きです。
職場体験もステインと戦うデクと轟君、そしてそんな二人を見て成長する飯田君が最高に良かったです。
三期も楽しみです。




















第3位 最遊記RELOADBLAST
実は、実際に放送を見る前は「思い出クラッシャーになるのではないか」と危惧していた最遊記。
思い出補正どころか、今までで一番面白かった!そして衝撃的だった最遊記でした。
独角兕の最期がもう・・・・・・辛くて。てっきり、三蔵一行と紅孩児一行は誰も死ぬことなく大団円を迎えるのではないかと、この十数年思っていたので・・・・・・ウソだろと・・・・・・でも、最期凄く良かった。
天界篇も良かったですよね。毎週「うわああ」と言いながら見てました。そして、紗烙三蔵がカッコよすぎて、惚れました。関俊さんのCMも面白いし、最高の三ヶ月でした。ありがとうございました!
アニメ20周年もしくは連載25周年で再アニメ化されることを祈っております。










第4位 Re:CREATORS
1クール目は本当に面白くて、今年の1位になるかもしれないと思ってたのですが・・・2クール目からがどうもな・・・というのもチャンバーフェスアニメがあまり面白く思えなかったというか・・・もし私があの会場にいたとしたら、憤慨できる自信があるぐらいアニメがイマイチだったなと・・・。颯太君も結局、シマザキさん自身をキャラに落とし込んだだけで、クリエティブなことしてたのか・・・?と疑問が残るラストだったなと・・・。
ただ、松原さんがカッコいい作品だったなと。セレジア覚醒のシーンとか熱かった。あと高良田さんとアリスちゃんの絆が良かったなと。いい面も多かったと思いました。
前半が良かっただけに、後半が惜しい作品だったなと思います。





第5位 青の祓魔師 京都不浄王篇
原作読んでてアニメで見たいと思ってたシーンをようやくアニメで見れて幸せでした。が、なんというか、原作で大泣きしたシーンもちょっと盛り上がりに欠けた感があってあまり泣けなかったな・・・と。
一方で、新キャラ(金兄、柔兄、蝮)のキャストが脳内妄想ボイスそのまますぎて放送前のキャスト発表時から泣いてました(苦笑)
特に蝮は一番声が想像しづらく、アニメ化したら絶対私の思う声と違う感じになるんだろうなっと思ってたんで、脳内妄想ボイスから1寸の狂いもなく再現されたから「ありがとう」しか言えなかった。蝮かわいいよ蝮!金兄は本当バカで愛しいし、柔兄は色々反則ですよね。柔蝮にずっと悶えてた3か月間でした。原作でもニヤニヤが止まらない二人だったが、アニメの破壊力凄かった……(放心)





第6位 CHAOS; CHILD
初回は「カオスヘッド」でしたけど!(笑)カオチャ面白かったです。怖かったけど。ゲームやりたいなと思ったけど、やっぱりこれ一人でゲームしたら眠れなくなりそうだからやめようと思った(笑)
毎週、いい所で終わる、引きが上手かったなと思いました。ED曲も好きでした。めっちゃヘビロテしました。





第7位 活撃 刀剣乱舞
後半はなかなか面白かったけど、何故序盤からエンジンを掛けなかったのか、勿体ないっという印象の活撃。坂本竜馬の話とか凄く良かったので。でもこれ、2話ぐらいでやっても良かったんじゃないの?感(苦笑)
放送時の感想にも書いたと思うけど、「シリアス路線だからある程度、登場キャラを絞るだろうとは思ってたけど、あまりにも絞りすぎじゃないか!?」感が強かったですね。序盤からエンジン掛ければ、第三部隊としてあと6振は出せたんじゃないかな・・・とか。
でも、戦闘シーンの作画はクレイジーでしたね。もう狂気でしたよね。スタッフマジ凄い感動した。
時野的には、我が本丸の主力陣が活撃で登用されて嬉しかったです(笑)
堀川君と兼さん、山姥切と骨喰のカッコイイ戦闘シーン見れたし。そしてゲストで大倶利伽羅と光忠が出たので時野さん的にはご褒美アニメでした。ありがとう・・・・・・・





第8位 鉄血のオルフェンズ
今回の評価対象は2017年放送分ということで、ラスト3か月が対象です。
なんというか、一期は結構面白かったから期待していたのですが・・・という感じですかね。
とりあえず、ガンダムなのに、主要キャラが銃で撃たれて死ぬのはやめようよ・・・・しかも二人。
昭弘好きの時野さんは最終回は無になって見てましたな・・・・・・・
名瀬の兄貴の最期は良かったけどな。非常に残念なガンダムだったな・・・・・・種死の方がマシかもしれん・・・・・・





第9位 ひとりじめマイヒーロー
キャラの個性が上手く引き立ってるアニメでした。
とはいえ、ちょいちょい私が苦手とする雰囲気があったのですが、支倉様から目が離せなくて最後まで見てしまった(笑)何せ、「もう1回絶交と俺に抱かれるの、どっちがいい?」とか、こんなぶっ飛んだ攻めキャラwww最高だわwwwそして健介が天使でしたね。可愛かったです。
マイヒーロー組も勢多川が健気で可愛くて好きでした。ただ、時野さんはどうしても康介さんが苦手なんだな(苦笑)でも、最終回はすごく良かった。なんだかんだで楽しかったです。





第10位 正解するカド
ワム編の頃は「これは神アニメになる!」とワクワクしていたのですが・・・・・・
とりあえず、交渉官のはずが全然交渉していないというか、宇宙人を盲信して、結局騙されてたっていう・・・・・・もっとクレバーな交渉シーンとかが見たかったんだよ!
唯一の癒し、花森君がもう本当不憫すぎて・・・・・・・
でも、ザシュニナさんは嫌いになれないんだよな。「もしもし?」と電話掛けるシーンは面白かったし、ロミジュリ読んでヒロイン気取りしてるザシュニナさんは結構好きでした。



第11位 サクラクエスト
悪くはないけど、なんかスッキリしないというか・・・2話引っ張ってやる話じゃないんだよな・・・感が強かったサクラクエスト。なんつーか、地域活性化がテーマの話だけど、世の中そんなに上手くいかないわけで。なんか白けてしまったんだよな。
でも、2クール目に入ってからはちょこちょこ面白くなって行ったし、最後のオチは見事でした!
続編あったら見てみたいかなと思わせてくれました。



第12位 戦刻ナイトブラッド
実は現時点でもまだ最終回まで見れていないのですが・・・・(10話まで見た)
武将達がチョロインすぎて面白かったです。あ、時野さんは黒田官兵衛が好きでした。でしょうね!(笑)
声優陣はやっぱり豪華ですよね。でも、総大将の中の人たちが、ベテラン勢(40代)と若手勢(20代)で半々な所がクスっとした。中堅がいねぇ!つい、イベントの模様が気になってしまったわ。



第13位 Code:Realize~創世の姫君~
私は原作ゲームをプレイしてるから、やりたかったこと、スタッフが頑張ったことは凄い分かる。
でもやっぱりあの膨大なゲームを1クールでまとめるのは難しいよなと。努力は認めるけど、初見さんは絶対に付いて来られていないだろうなと。
でも第一話は本当よくできてたと思う。いや本当、よく30分にまとめたなと。涙ぐましい努力の跡が垣間見れる、そんなアニメでした・・・・・・せめてゲームの販促に繋がっていればいいんですけどね・・・・・・。



ということで、2017年はこんな感じでした。
あとランキング対象外だけど、10分アニメで、「捏造トラップ−NTR−」は見てましたね。
なんというか、今年は時野的にはアニメ不作年だったな。序盤面白かったのに最後が残念って作品が多かったという印象ですね。レクリもカドもオルフェンズもいい素材だったのにな・・・調理法間違えすぎだろ・・・・・・


さぁ、ようやく年明けです。
2017年、大変お世話になりました。2018年もどうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する