FC2ブログ

螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

あといくつ伏線回収するつもりなのか

はぁ・・・うるっと来てしまった。

直虎の「もうあんな想いはしたくない!」という涙の訴えと瀬名の固く揺らがない母の決意的な・・・
最近は「すっかり万千代が主人公になってしまって、直虎の出番ないよな」と思ってたけど、今回の為に今までが描かれてきたんではなかろうかっというぐらいいい回だった。

あと、家康が本当にイイ。阿部サダヲの演技に震えてる。
なんて言ったらいいのか分からないが、表情で魅せる演技が素晴らしい。
震えると言えば、海老蔵の信長にも震えているが(苦笑)こえーよ、信長。第六天魔王どころじゃないよ。

そして今週も秀逸な脚本でしたな・・・・・・多分途中から見た視聴者には「スイーツ大河」にしか見えないと思うのだが、1話から欠かさず見てるととんでもない伏線回収してたりするから鳥肌モノです。
万千代が碁盤を崩した時に、家康が思わず「瀬名!」って呼ぶ所とか・・・・・・瀬名様と言えば何かにつけて碁を崩してたからな・・・・・・・これは初期から見てる視聴者は思わず「うわぁっ!」って声が出るほど凄い伏線回収ですよね。このたった一言に鳥肌立った。

先週ラスト、すべてを掻っ攫っていった太守様(氏真)も、結果間に合わなかったけどカッコよかった。
瀬名様は幼い頃氏真の妻になることを夢見ていて、結果売れ残り、お互い今川で残ってたぼんやり殿(家康)と結婚することになったんだったよなーっと。瀬名様が憧れてた蹴鞠小僧が瀬名様の窮地を救おうと奔走してたことが視聴者的にはたまらんですな・・・・・・
本当、幼少期パートから伏線張ってるのね・・・・・・

この大河ドラマは、歴史上「悪人」と呼ばれている人達にスポットを当て、その人達にもドラマがあって、結果「後世、悪人にせざるを得なかった」と持っていくのがテーマなのかなと思いますね。
今の所、救いようのない悪役として描かれてるのは武田信玄だけな気がする(苦笑)
「ババア(寿桂尼)が死んだ!(小躍り)」⇒最期は寿桂尼様の悪夢を見ながら死んでいく信玄。
あれか、後世ヒーロー扱いだからあえての救いなし設定なのかもなwちなみに、武田の暗躍の後ろには真田パッパがいるんだよなと思うと、いやらしい戦略も愛おしく思える不思議(笑)
信長もこのままだったらそんな扱いだけど、まだ存命なので保留。

残り1か月か・・・・・・
この感じだと、最終回で万千代に家督譲って終わり・・・みたいな展開になりそう?
ねぇ、ガチでこのキャスト陣で井伊直政のドラマやろうよ!この先が見たいんじゃ・・・!

スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する