FC2ブログ

螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

私と仕事どっちが大事なのとかいう女にはジャーマンスープレックス

ミツバ編見ました。
・・・・・・・・・うわあああ。

まず最初に謝らせてください。
ED最高でした。今まですみませんでした。
歌詞がここまで胸に突き刺さった曲はなかったです。
本当にすみませんでした。EDだけ何度もリピート再生してしまいました。
色々物議を呼んだEDでしたが、最後に綺麗にまとめやがって。
あああ、もうホント、アニ銀スタッフの手のひらで踊らされてる気がする。


で、そろそろ本題に。
記事タイトルはミツバ編後編のサブタイですが、一応ミツバ編2話分の感想をば。


ミツバ編前編「羊を~」は原作の雰囲気を出しつつも、横手脚本お得意の小ネタ攻めでほどよい笑いを、後編「私と仕事~」は原作そのまま、より感動を紡ぎだす・・・(雨降らすとか、なんなのー!! 涙)
なんという理想のミツバ編作ってくれるんだ、チクショー。
先週の話はちょっと詰め込みすぎな感もしましたが、今週は「間」が絶妙すぎ。
あと作画厨としても、佐藤女史作画がここまで大いに発揮された話はないんじゃないかと思うぐらい、表情が涙をそそった話でした。これ、佐藤女史作画じゃなかったらここまで感動しなかったかもしれない。表情で感動させる。これってドラマでなら簡単ですが(演者の力量次第)、アニメでやるのは本当に難しいことだと思うんですよ。
あと、バトルシーンも鳥肌でした。本当、丁寧な仕事してくれますな。
BGMの使い方も相変わらず効果的でした。ホント、外さないな。
で、声優さんの演技もですね、正直言うと先週の話は「あれ?」と思うこともちょっとあったりしたんですが、今日の話は文句のつけようがないですね。この日の収録はスタジオには凄い空気が流れていたんじゃないかっとどうでもいいことまで想像をめぐらせてしまったほど、凄かったです。

あと一個割とどうでもいい話ですが、
当馬役中田さん再登板に驚きました。(大物が2度登場するとは予想してなかった)
中田さんと言えば鬼道丸。今回は鬼道丸とは真逆の役柄。
奇しくも、2話とも沖田の意外な一面が見れる回だったりするのがまた・・・
中田さんの当馬はまさに理想の声でした。ミツバさんに島本さんとか、本当アニ銀スタッフのキャスティングは神すぎる。(ミツバさんに島本さんとか来たらいいなーとか思ってた私は先週、本気で驚いたんだからな)

あわわ、ミツバ編ありがとう。なんかもうありがとう。


で、次回ですが。

バベルキター!!!!!

「汚れた塔建設阻止」とか書いてるんじゃねぇーよ。
なんか普通にかっこいく書くんじゃないよ!(爆)
もう、マダオ犬だのキャバクラだの凄い回やってますから次回は普通にやれるんでしょうね。
年明け一発目から凄いのかますわけですね。
まー去年の年明けもネオアームストロングサイクロンジェットアームストロング砲でしたからね。
でも来週の脚本、下山さんなんですね。あれ?これこそ横手脚本の見せ場じゃないのか?あと表現が絶妙な下山さんとかめっちゃミツバ編向きじゃね?


とにかく、ミツバ編良かったぁぁぁぁ(感涙)


コメント、トラックバックもお気軽にどうぞ。
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する