FC2ブログ

螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

そういえばまだこのネタ使ってなかったね感

次回
「井伊谷のばら」

もうここまで来ると、逆に「そういえばまだこのネタ使ってなかったねw」感すら感じる。
これ、最終回のサブタイとか期待していいのかな?これまでも重要回のタイトルは凝ってたから。

本編は、まー今週もようできた話でしたな・・・・・・。
金がかかると普請を渋る近藤を「未来の為に」と説き伏せるおとわ。
対して、未来の為に今川を厚遇する家康。この近藤と家康の対比が面白かった。
そして近藤を完全に操ってるおとわ様・・・・・・かのご家老殿を彷彿とさせますなぁwww
首の角度は、政次は上から斜め45度だったけど、直虎は下から斜め45度攻め・・・どっちも怖いw

つか、家康様素敵上司すぎませんか。さすが天下取る男は違うわ。
先週も書いたけど、あんな素敵上司だったら付いていきたいわ。理想の上司すぎるだろ。
でもまだ伊賀越えしてないのよね・・・うわああああああああ!(笑)
本作のキャストで伊賀越え見てみたいわ・・・・・・

昨年は武田サイド(真田)から見た徳川だったけど、
今年は徳川サイド(井伊)から見た武田なんだよなぁーっと。
登場人物が被っているのも面白いし、視点を変えると同じものも違うように見えるから面白い。
そして本多正信は「直虎⇒真田丸」でそのまま行ける感ハンパない(笑)
家康も、阿部家康⇒(伊賀越え前)内野家康⇒内野家康も繋がる感あるよね。

結局、毎週感想を書いてしまってるよな、今年の大河。
中盤まで「大河らしくないが、乙女ゲーム大河として面白い」と思っていたのが、デスノート⇒槍ドン辺りからかなりヘビーになり、直政編になりようやく正統派大河になってきたので、面白くて面白くて。
そして序盤から張っていた伏線が毎週のように回収されていくので、見ていて本当に楽しい。
あのホームドラマで少女漫画で乙女ゲームだった頃の話があるからこそ、今に活きてる。
あと、話の面白さで言うと、最後は直政のサクセスストーリーだっというのも安心して観れる所ですよね。
家を潰された子から家名を取り戻し、草履番から小姓に上がり、最終的には徳川四天王になるわけでしょ。こんなに見てて楽しいサクセスストーリーはなかなかないでしょう。

ラスト2か月。
今回、また月日が経ちましたし。(4年ぐらい動いたよね?)
来週も面白そうな予告だったので楽しみです。

PS
ネットでさっそく「Excel万千代」というフレーズが爆誕してて吹いた。
いや、私も見てて「それ、Excelやないか」と思ったけどwwwwwwww
万千代くん、時代を先取りしすぎや・・・・・・そういえば、「表」って日本ではいつぐらいから使われだしたんですかね?やはり明治以降の西洋文化が入ってからなのかな?それとも実はメジャーではないにしろもうこの時代にあったりして?「星取表」って言葉ができたのはいつできたのかしら。

スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する