FC2ブログ

螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

不意打ちすぎると涙も出てこないものなのだな

うそだろ・・・・・・
時野さん、そりゃ色々アニメ見てきて、思い入れのキャラが・・・なこともそりゃいっぱいあったさ。だけどさ・・・

独角兕ィィィィィィィッィ・・・・・・・・!

不意打ちすぎてショック受けすぎてヤバイ・・・・・・
ナタクが現れた辺りで「ヤバイ、独角に猛烈なフラグが立ってる・・・やめろぉぉぉ」と思ったけど、もうあのラスト・・・・・・

なんかもう驚きすぎて泣くことすらできなかったわ。人間ビックリすると固まるよね。
もうさ、三蔵一行と紅孩児一行はなんだかんだで死なずハッピーエンド路線だと思い込んでました、この15年ほど。少なくとも独角は最後までいると思ってた。故にショックすぎてアカン・・・・・・

ナタクと悟空の再会とか、悟浄の覚醒フラグとか、三蔵ボロボロとか色々凄い回だったけど、もう独角がすべてを持って行ってしまった・・・・・・
悟浄(弟)と紅孩児をこじつけで重ねてたっていうセリフに「うわぁぁぁぁ」て変な声出た。
先週の回想シーンも「ああ、懐かしいな・・・切ない兄弟よな」と思ってたけど、まさかこれがフラグ演出だったなんて・・・そして悟浄も覚醒してしまいそうだし・・・・・・紅孩児もこれがキッカケでスイッチ入ってしまいそうだし・・・今後の赤髪組からも目が離せないですね・・・うわぁぁぁっぁぁぁぁぁっぁ

そしてワンカット登場する李厘とヤオネですよ・・・・・・お前らも出てこいよ・・・・・・

長期連載作品でレギュラーキャラがいなくなると、短期連載のそれとはまた別の寂しさがあるよね。
こんな気持ちになったの10年越しファフナーのカノン以来だわ・・・・・・いや、不意打ち感だと、後輩組かな。

最後まで紅孩児を守った独角兕は本当にカッコよかった・・・・・・ありがとうございました。

スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する