FC2ブログ

螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

工藤新一の復活!黒の組織との対決


今回も期待を裏切らない素敵なネタドラマでした(笑)

ということで、見ましたよ、実写版名探偵コナン2。
とは言っても、帰ってきたのが9時過ぎだったんで、見始めたのは被害者をみんなで探している辺りからですけど。

ネタドラマではあったけれども、灰原さんが似合いすぎて吹いた。
志保かわええよ志保!可愛くてセクスィー。まさにこれぞ宮野志保。
朝刊のTV欄で写真を見たときから「おお?志保は何気にイケるんじゃね?」と思いましたが、本当にイイ感じでした。
一人志保萌に走ってました。実写でも志保さんは麗しゅうございました。

ということで、今回見た登場人物の印象。

■これはねぇーだろwwwキャラ(これはねぇーだろ順)

目暮警部、江戸川コナン、ジン

目暮警部は第一弾の頃から「これは酷いwww」と思ってましたが。
コナンくんは声が高山さんだったのがまだ救いでしたね。いやでも予想の範囲内とはいえあれはないwwwあとジンは浮きすぎ。いかにも「カツラです」がチープな感じでネタドラマとしてはOKでしたけれども。でもコナンオタクとしてはやはり「これはねぇwww」です。ええ。


■逆にハマり過ぎだろこれwwwキャラ

宮野志保(大人灰原)、鈴木園子、ウォッカ

園子は第一弾の時にも絶賛しましたが、志保はとにかく良かった。
あとジンとは対照的にウォッカは良かった。違和感なさ過ぎ。


新一は、第一弾の時は違和感ありまくりだったんですが、慣れもあるのかもですが、第一弾より新一ぽかったので、あれは許せる範囲かなと。悪くはないよ。
蘭は根本的に違うキャラになってる気がしますが、あれはあれで萌えるので良し。
阿笠博士はどう突っ込んでいいのか・・・(苦笑)

話のクオリティも、第一弾に比べれば向上してたと思います。(でも基本はネタドラマ)
しかし、「最後の制服姿」と言っているのでもう実写はなさそうですね。(コナンオタから見れば酷いドラマなんですが、ネタとして楽しむには最高のクオリティなんで寂しい気持ちもあります)


結論。

意外と面白かったです・・・・




コメント、トラックバックもお気軽にどうぞ。
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する