螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

2016年も残り1ヶ月半切ったね

少しご無沙汰です、時野です。
今年も残り1か月半切りましたね・・・・・・
そろそろ今年のアニメランキングも作成しないとなぁ。
夏アニメまでの順位は既に付けたので。そこに秋アニメがどう食い込むかですね。

ひとまず、今年の候補作品は以下の通り。
※二期モノは一期開始クールに記載。クール内は東京放送曜日順。

【昨年より継続】
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(二期)

【冬アニメ】
無彩限のファントム・ワールド
ハルチカ~ハルタとチカは青春する~
ノルン+ノネット
暗殺教室 二期
亜人
亜人(二期)
昭和元禄落語心中
デュラララ!!×2 結

【春アニメ】
文豪ストレイドッグス
文豪ストレイドッグス(二期)
坂本ですが?
僕のヒーローアカデミア

【夏アニメ】
91Days
クオリディア・コード
B-PROJECT 鼓動*アンビション
初恋モンスター

【秋アニメ】
ユーリ!!! on ICE
私がモテてどうすんだ
Occultic;Nine-オカルティック・ナイン-
うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター
刀剣乱舞-花丸-


・・・春アニメの少なさにビックリしてる。暗殺教室は2クールだったけど。
あと、ビルドファイターズ見てました。すっっっっっごく面白かった。こんなに面白いのに、トライの評判が怖すぎてだな!綺麗な思い出にしておくためにトライはあえて見ない方が良いのかな・・・?ひとまず、MXの再放送でトライはやらなかったのでとりあえず見てないです(苦笑)

とはいえ、やっぱ春アニメ、あんまり見てなかったんだなー。
どうりでゲームが捗るわけだ。春はダンデビゲームをプレイしてました。全クリしたゲームは凄く久々だったので嬉しかったですね。
賛否両論あるキャラですが、リンド兄さんが大好きです。時野の数あるキュンツボをすべて突いていくスタイル。ああ、兄さんがもうほんとたまらん。兄さんもキュンキュンするし、ショタリンドの破壊力よ!リンド君こっちおいでー!(お巡りさん、こっちー!)
誤解でどんどんすれ違っていく二人がね。もうたまらんのじゃー!急に意識しだすリツカちゃんかわいいよリツカちゃん!
ハンバーグエンドもむしろ好きです(笑)一番はもちろんハッピーエンドですけどね。リンリツよ、幸せになれよ・・・!

とはいえ、GW終わりには全クリしてたわけで。
ああ、そうか、それで「(2月に肝試し的に)純ロマを見てしまったのなら同じ世界観のセカコイも見ておこう」(@5月)という心理が働いてしまったのか・・・(涙)
いや、でもまさかここまでハマるとは・・・マジで純ロマ見たのが本当に偶然過ぎるので。あの時純ロマを見てなかったらセカコイも見てなかっただろうからね。そして本放送の頃はまだ学生だった時野さんが今見たというのが非常に大きい。社会人じゃないと面白さ半減するよね。
仕事面だけでいえば、木佐さんは私の分身かと思えるほど、木佐さんの悩みに共感してしまう。

春はそんな感じでしたかね。
逆に冬が豊作すぎたんだよなぁ。
夏は当初不作と思われたけど、見てた作品はどれも面白かったし、ビルドファイターズ後半面白すぎるし、SAO再放送も楽しんでました。やっぱアインクラッド編が大好きだわ。

そんなこんなの2016年でしたね。
秋アニメが終盤どうなるか。ランキング作るのが楽しみです。
皆さまからの予想もお待ちしております。

そして時野的、「アニメ大豊作だった年」は2006年だって思っているんですが、それからもう10年経ってしまったんですよね・・・
2006年アニメは本当大好きな作品ばかりでね。この年に時野は完全にアニメオタク化が進んだ気がします。言うても、昔の時野さん、そんなにアニメは見てなかったのよ。

2005年秋から2006年冬にかけてはやっぱり「ノエイン」が外せない!
時野が初めて「DVDBOX」を買った作品ですね。そしてDVDBOX持ってるのにBD-BOXまで買った、時野のアニメ史に残る名作ですわ。聖地巡礼もしたしね。
よく昔からの読者様に「時野さんの熱意が凄すぎたのでノエイン見たら超面白かった」というコメント頂いたりしましたね。それだけ放送当時見てる人が少なかったアニメでしたねぇ。本当、よくここまで知名度上げたよね。嬉しい。
2006年春アニメは、「涼宮ハルヒ」と「ホスト部」というWハルヒに、「銀魂」、「ゼーガペイン」があったし。
秋アニメは何と言っても「コードギアス」、「武装錬金」、「デスノート」ですよ。
他にも面白いアニメいっぱいあったし。本当豊作すぎる年でした。もう10年なのね・・・・・・

そんな2006年から10年が経った2016年ももうすぐ終わり。
2017年にワクワクしつつ、残りの1か月ちょっとを堪能したいですね。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する