螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

聖夜に神最終回永遠再生中。

クリスマスなにそれおいしいの?
時野さんはずっとレムリツのターンやってます。

一晩経ったけど、いやー本当、何度見ても最高の最終回だわ・・・
こんなに綺麗に着地するとは・・・・・・侮ってました。今期のダークホース作品過ぎる。
ハッピーエンドではないけどこんなに気持ちが満たされる最終回があるとは。

しかし、皆が壁に・・・なってるシーン。(コマ送り再生余裕でした)
あのシーンのレム様マジカッコイイし、痛そうですが、あの中で一番痛そうなのってメィジな気がしてならない(笑)
あの体勢は痛い・・・!
本当、わくわくする最終回だった。

そしてゲームの販促として最高の形に収まった気がします。

この最終回見たらゲームやりたくなるよね。
レム様と兄さんを幸せにしたい。ウリエ、メィジ、シキ、ローエンの活躍が見たい!
アズナとの百合ENDマジ来いよぉぉぉ!!!!!!!!!

あと、乙女ゲームの売り方としてとても新しいやり方だったと思います。
アニメでは一人と結ばれましたが、これって従来の乙女ゲー原作では難しいことですよね。

というのも、ゲーム(各キャラそれぞれにストーリーがある)をプレイしてしまうと、自分の推しキャラというのができる。その後アニメ化したら自分の好きなキャラが幸せになってほしいと思うもんでしょ?
男性の方もギャルゲーやると同じ気持ちになると思いますけど、特に女性は嫉妬心が強いから、本当に乙女ゲーが好きな人ってアニメで一人キャラに描写が偏ると罵詈雑言凄いんですよね・・・本当ガチの人達怒らせたら怖いんだぞ・・・!ガクブル
だから平等に扱わないといけない。
そうすると全キャラと万遍なく関わる代わりにストーリーが散漫になりがちなんですよね。

ただ、アニメが先ということで、視聴者も推しキャラがいない状態で純粋にストーリーを構築できた。
そして悲恋最終回を迎え、「ならゲームで推しキャラを幸せにしてやろう⇒ゲーム買う」という最高の流れができたと。
最高の販促方法だと思いました。そして今回のダンデビはアニメもゲームもひっくるめて一つのプロジェクトとして動いてるので、ゲームの作画もブレインズベースなんですよね。アニメと同じ絵柄なので違和感なくゲーム楽しめるっていいなぁと。
ダンデビのキャラデザすごく好みなので。目の描き方というか表情がいいですよね。

ただ、この方法だとアニメがこけたらゲーム全く売れなくなるリスキーな販促方法ではあるけど。
その点、ダンデビは本当上手くやれたんじゃないかと。
まぁ、これで肝心のゲームがイマイチだったら台無しだけどな(苦笑)


てか、本当アニメの出来が素晴らしかった。
明日BD買ってこようかな・・・「我ら四皇學園生徒会」のエンドレスリピートできるらしいし。


本編の感想書きたいけど、ダンデビ、ウチの読者さんで見てた人が果たしているのか・・・・・・
見てる人誰もいないなら書いてもむなしいし、逆にこの記事で興味持った人にアニメ見てもらいたいから感想という名のネタバレ書くのもな・・・・・・

そんなこんなで、ダンデビ最高でした。
二期は615年後の2630年ですね!わーい楽しみ!(苦笑)

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんばんは!

ダンデビ見てますよ!!
是非咲希さんの感想読みたいです(^^)
またダンデビ語りして下さいww
ダンデビも良いですが、スタミュもオススメなので機会があったら是非見て下さい(笑)

姫里 | URL | 2015年12月25日(Fri)22:29 [EDIT]