螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

I have to learn English.

Hello Everybody!
ご無沙汰です、時野です。

最近、家に帰るのが遅く、疲れも溜まっててなかなかPCつけられませんでした。
まぁ、仕事もそれなりに忙しいのですが、そんなの去年の部署に比べれば全然余裕なのですが、疲れは溜まってる。何故かというと、タイトルの通りです。

会社から、「よし、我が社もそろそろ海外事業部作りたいね!え?英語しゃべれる社員がいない?よし、とりあえず時野、お前は英語勉強しろ!」というお達しが出たからです・・・。
・・・え?つまり、英語勉強したら俺海外に飛ばされるの・・・?ガクブル

俺は、英語が嫌いで理系に行ったのにぃぃぃぃぃぃっぃぃぃぃぃぃ(号泣)

という冗談はさておき。
いや、英語が嫌いなのは事実ですが、さすがに英語嫌いで理系を選んだわけではないですw
ということで、週二日、英会話教室に通っております。
費用は会社持ち。つまり結果を出しても(=海外へ)、出さなくても(=時野の評価ガタ落ち)地獄という。

まぁ、どっちかというと、今回の時野は、英語勉強させて本当に話せる人間にできるかという英会話習得の実験体のようですが。というかそうであってくれ。東京オリンピック向けて英語話せる人を増やす為だと思いたい。


そんなこんなで、ここ1か月ほど、英語勉強してます。先生がめっちゃスパルタで泣きそうw
英語とか、最後にやったのいつだよ・・・大学2年ぐらいまでは授業あったっけ?ってもう7年使ってないことになるじゃないか・・・完全に脳みそ錆びついてたのですが、スパルタ先生のおかげで徐々に感覚を思い出してきたかなという感じです。
少人数の授業なので、細かいところまで見てもらえてるのも大きいかも。一緒に受けてる他部署の先輩達と仲良くなれたし。もう今更足掻けないので、ポジティブに考えることにしました。
おうよ、英語しゃべれるようになってやるよぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!

しかし、なんで時野さん、こんなに英語が嫌いなのか、過去を振り返ってみた。
よくよく思い出せば、時野さん小5の時に英語教室に入れさせられて、それなりに英語できてたんですよね。
それが中学・高校・大学と、時野のクラスの担当英語教師達がことごとく人間的に最低だったんですよね。
特に中学教師とか、私が音読したのを、発音がおかしかったのかなんだか知らないけど大笑いしだして、クラスで笑い者にされたことは今でも覚えてる。思えばあの頃から英語が嫌いになったような・・・・・・

あと、以前行った海外研修。
2週間、欧州で過ごしたわけですが、カタコト英語とジェスチャーでなんとかなってしまったんですよね。
その経験から「別に英語しゃべれなくてもなんとかなるじゃん」と思ってしまったんでしょうね。
日本に戻って、外国人の人から道とか聞かれても、なんとかジェスチャーオンリーで意思疎通できてたし。
そしてうちの会社。英語使うことはほぼほぼない会社ですからね。まさか今になって英語を勉強することになるとは・・・

ま、スパルタ先生、マジスパルタですけど、英語が上達してるのは本当なので、今まであった英語嫌いという気持ちは薄れてきたかな。
ただ、宿題の量もスパルタなのでw毎日2時間以上勉強してる感じです。通勤中は単語暗記だし。
頭が疲れて、家に帰ったらすぐ寝るみたいな。まぁ、悪くない疲労感ですけどね。先週は仕事も忙しくて本当ヒィヒィ言ってたんですが、この3連休でなんとか体力戻ってきた。

しかし、英語もハードだが、業務に直結する資格試験も来月あったりする・・・全然勉強できてないんですけど・・・
まぁ、今年もあと1か月ちょっと。もうちょっと頑張ってみます。


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する