螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

斎千好きのバイブルではないか

一つ前の記事で紹介した「小説 薄桜鬼 斎藤一編」
第二巻が発売されたので読みました。

マジで斎千(斎藤×千鶴)好きのバイブル(聖書)ではないか・・・・・!

キュン死にしそうだった・・・
第二巻は油小路の変の直前まで。
ゲームではいわゆる「共通ルート」と呼ばれる部分だから、他のキャラの話とも整合性を持たせる展開なのですが、小説版は後の斎藤ルートへ繋がる伏線が張ってあったり、もう堪りません!
千鶴ちゃんも斎藤さんの事好きすぎニヤニヤw
基本、ゲームと同じく千鶴ちゃん視点で話は進みますが、時々描かれる斎藤さん視点の場面で斎藤さんの心情が窺えて面白いです。私が脳内妄想してた展開が公式で文章化されたwwwありがとうございます!!!

それにしても、無自覚にイチャイチャしすぎなんだよwこの無自覚達が自覚するのは、御陵衛士として斎藤が離隊してからなんだろうなぁと。妄想オイシイ。もぐもぐ。
土方さんも嫌がらせしたくなるよね!でも終盤は応援してやろう的な土方さんぐぅかっこいい。なんで斎藤ルートの土方さんってこんなにかっこいいんだろうね。マジで惚れる。
本当、斎藤ルートってプレイすると「千鶴!斎藤さんとお幸せに!時野は土方さんと幸せになってきます!!」という心境になるんだよなぁw素敵上司過ぎるんだぜ・・・・・・

しかし、第二巻が終わった時点で、まだ「雪村」呼びの斎藤さん。
千鶴呼び解禁はいつになるのかな~。小説版では初めて名前で呼ばれた時の千鶴ちゃんの反応を楽しみにしてます。
ゲームでも初めて名前呼ばれたときに反応するシーンがあるし(ただし、好感度が上がらない方の選択肢を選んだ時のエピソードだがw)、何より斎藤さんの終章と繋げるなら絶対リアクションがあるものと信じてる。

あと土方さんも「雪村」呼びのままなんだよなwそこは千鶴呼びして斎藤さんを焚き付けて頂きたいw

平助「千鶴ー!」
沖田「千鶴ちゃん」
斎藤「・・・雪村」
新八「千鶴ちゃん!」
原田「千鶴(※歩く18禁の本気)」
土方「おい、千鶴!」
斎藤「っ!?」
斎藤(ふ、副長までいつの間に名前で・・・!この間まで「雪村」と呼んでいたはずでは・・・!)
千鶴「斎藤さん、どうかされましたか?」
斎藤「い、いやなんでもない、ち・・・雪村」

そして、その数日後、しれっと「千鶴」と呼んでる斎藤さん。
心の中の言い訳は「副長も呼んでるから」
こんな感じの斎藤さん下さい(笑)


早くも第三巻発売が楽しみです。
一巻が5月発売だったから、順当に行けば年明けかな・・・。
次巻は油小路の辺から始まって、鳥羽伏見か江戸の話ぐらいまでになるのかなぁ~。
個人的には原作にはない天満屋事件とか描いてほしい所なんだが。史実の斎藤さんが大きく関わってる事件だし。一応ゲームに天満屋は出てくるしね。
でもまぁ、難しだろうねぇ。

というか、今度発売される「真改」には坂本龍馬が出てくるわけだし(しかも攻略キャラ)
そっちで描かれたりしないのかね・・・・・・

海援隊「龍馬さんの仇!覚悟しろ三浦!」
斎藤「くそ!背後を取られた!」
坂本「いやー海援隊のみんなすまんのぉ、わし、実は変若水飲んで生きてるんだなぁ」

的なね!
まぁ、叶わないと思っても妄想って楽しいよね!


そんなわけで、時野的にキュンキュンが止まらなかった第二巻。
早く続きが読みたいです・・・・・・


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する