FC2ブログ

螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

これぞまさにKY

※暗いかついい加減ウンザリする話です。苦手な人はスルーでお願いします。


2週間ほど前でしょうか。
「空気読めない人についにキレてしまった」みたいな愚痴を書いたと思います。
その際、いろんな方から励ましのメールを頂きました。本当に励まされて、本気で泣きました。そのお陰で立ち直ることができました。
またメールなどアクションは起こしてはいないけれど心の中で励ましてくれた方もいらっしゃったかもしれません。本当にありがとうございます。そしてご心配をお掛けして申し訳ありませんでした。
時野はたくさんの人に支えられているんだなと実感しました。

実は何故わざわざブログの空気も悪くなるのにあえて書いたかと申しますと、ぶっちゃけ、その該当者の方がこのブログを見ている可能性があったからなのです。
しかし、どうやらブログを読んでいないor自分のことだとは思っていらっしゃらないようなので(大分遠まわしな表現使ったし)、もういいや、本音ぶちまけていいですか?


まーこれが全てってわけじゃなくて、色々なことの積み重ねなんですけどね、一つ具体例を挙げていいですか。
普段、こう和気藹々とコミュニケーションをとっているわけです。
で、そこで「○○さんが亡くなったんだよ」みたいな話題を出してくるんですよ、毎回。
正直、自分はその亡くなった方を存じていないし、でも亡くなったという話を聞いたら暗い気持ちになるじゃないですか。もう和気藹々と会話続けられないじゃないですか。
で、どう話を続けていいのか悩んでいたんですが。
しかしですよ、自分でその話題を出しておきながらすぐに違う話に持っていけるその方の神経が私には理解出来ませんでした。
なんか「死」というのを軽々しく話すのって凄い嫌なんです、私。
何でその人にとっては思いいれがある(ていう言い方も変なんだけど)方が亡くなったという話のあとに、自らバカ話ができるのか。だったら最初から自分の心の中で悼んで、周りに告知する必要ないんじゃないかと思うんですけど。周りの空気だけ暗くしてるだけな気がして・・・
私が色々気にしすぎなんですかね?
なんか、毎回、その方の思い入れのある方が亡くなるたびにこのループなので・・・
前も書いたけど、ブログなどは自己表現の場。コミュニケーションは相手を思いやらなければ成立しないと思うんです。ここが二つの大きな違いだと思ってます。あくまで私はですが。
なので、皆が相手を思いやりながらも自己表現をするというコミュニケーションにおいて自分の意見だけ言ったり、押し付けたり。それってどうかと思うんですよ。
そして多人数で会話する時はどうしてもついていけない話題とか出てしまうものじゃないですか。でも盛り上がってるところに自分が分からない話題だからと言っていきなり会話に水をさしたり、話題を変えるのはどうかと思うんですよ。うん。
誰だって自分の話を聞いてもらいたいと思う。それは当然です。でもそのTPOを考えて話をするのが大人だと思うんですよ。自分がしたいと思ったその瞬間、空気も読まずその話をするというのは子供のすることだと思うんですよ。

あと、人が気にしてることだけどあえて笑い話にしていることをさらに傷穿り返されたときはカチーンと来ましたけどね。なんか笑いのネタとしてほじくり返してくるなら全然いいんですけどね。そこだけマジで答えられたら凹むだけなんですけど。
それはまー伝わりにくい部分ではあるんで我慢してるんですけどね。


こちとら仙人じゃないんだから、我慢にも限界があるっちゅーんじゃぁぁぁ!!(本音)


本当すみません、自分の気持ちを外に出す場所がブログにしかないからとはいえ、暗い話をいつもいつも・・・自分が気にしすぎなのかな。
しかも分かりづらい内容ですよね。本当すみませんでした!!!!
次の記事からはスイッチを切り替えて楽しい話題を提供していきたいと思います。デトックス終了!(笑)



コメント、トラックバックもお気軽にどうぞ。
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する