螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

サンライズで好きな作品は

先日、サンライズフェスティバルの話をしましたが。
サンライズ作品ってやっぱり面白いなっと思ってしまう時野さんなのですが、
どの作品が一番好きなんだろうっとちょっと自分の気持ちに素直になって考えてみた。
2000年以降のサンライズオリジナルロボット作品で時野が見た作品で優劣付けるとこうです。
(あくまで時野さんの好みです)

SEED>コードギアス>>ゼーガペイン>バディコン(暫定)>>>ガン×ソード>【壁】>00=ヴヴヴ>>>【絶対に超えられない壁】>>>DESTINY>>【天変地異が起きても超えられない壁】>AGE

お前はどんだけAGEに腹立ててんだという話。
それだけ第8話でブチ切れたというw最終回は色んな意味で面白かったけど!(大爆笑)
バディコンは完結編がまだなので暫定で。完結編の出来次第ではゼーガ超えだろうし、下手すればヴヴヴ以下に成り下がるかもしれないなw
ダブルオーとヴヴヴはほぼ同列。ダブルオーは劇場版がなかったらヴヴヴ以下だったぜ、マジで。
あの映画で持ちこたえた。ブライクピラー事件までは良かったのにな・・・

多分読者の皆さんの感想は「ゼーガペインの評価高すぎないか!?」な気がします。
地味だけど本当よくできたアニメだったよゼーガペイン・・・
夕方アニメにするには勿体なかった気もするけど、夕方だからこそ評価された気もする(笑)

そうそうバディコン見てて楽しい点もあります。
それは、まゆか(CV花澤香菜)、アネッサ(CV井上麻里奈)な点。
ゼーガペインのリョーコ(花澤)と副会長(麻里奈)じゃないですか。
今や人気声優として君臨してる二人ですが、当時は二人ともほぼ新人だったじゃないですか。
まさかあのリョーコの中の人が将来、こんな覇権を握ることになるとは、当時の視聴者は誰も思ってなかったと思うよ、正直(苦笑)
そんなこと考えると胸熱なんだぜ・・・キョウちゃんキョウちゃん言ってたのが懐かしいw


やはりビルドファイターズを見逃したことが悔やまれる・・・・・・orz

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する