螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

王道展開最高!だがさすがに不憫w

「バディ・コンプレックス」第3話。

王道展開最高!と思いつつも、さすがにディオとコンラッドには同情を禁じ得ないwww
敵ヒロインとの邂逅という点については最高のシチュエーションだと思います。


王道1 素人主人公が勝手な行動をとって味方が負傷展開

まぁ、鉄板ですな。待ってました展開。
しかし、これ、ディオにとっては酷過ぎる仕打ちwww

「結局またお前と(カップリングするの)かよ・・・」
とこんな感じだった上に、出撃する青葉に「出なくていい」とまで言ってたわけですよ。
で、結局「強制デカップリング」でダメージを食らうディオはさすがに不憫だろ。
そして最後のエンドカードwあれきっと亡くなった元々のバディ相手っぽいですよね。
そりゃそれなりの友情は育んでたんでしょうよ。あれ見てたら本当可哀想に思えてきたわwww

そして、青葉を庇って被弾したコンラッドさん。いい兄貴がイキナリ犠牲にwww
幸い、命には別状なさそうですが、来週以降どんな態度に出るか気になる所ですよね。
2話の時点では親切でしたけど、ここでどう変わるか変わらないか。
さすがに露骨に避けるようなキャラではなさそうですが、少し距離を取るぐらいが普通だよな。

王道・鉄板好きの時野的には非常にニヤニヤしますたw




王道2 戦場でヒロインと邂逅

ロボットモノ必須の敵ヒロインとの邂逅!
今回はタイムスリップという最高に萌えるシチュエーション。・・・正直、かなり滾った。
ある意味、二人がラブラブ(?)になる未来が約束されてるからこその萌えと燃え。



・・・しかし、敵ヒロインは鉄板とは言ったものの、時野がここ近年見たロボットモノでは久しく見なかった設定な気がする。あくまで時野視聴作品でだけど。

EVOLのカグラ&ゼシカは終盤「なんか急にくっついたー!」だからノーカウントで(笑)
あ、それならジンユノがギリそれになるかならないか。・・・あくまで主役級に視点を絞るとうーん。

あとは・・・ギアスもダブルオーも敵国(とも言い難い)のお姫様だったしな・・・
ファフナーもラインバレルもゼーガペインもマクロフも身内寄りだったような・・・
銀色のオリンシスはよく話を覚えてません!(爆)

・・・あれ?種シリーズぐらいまで遡らないとないのか・・・?あれ、割と鉄板じゃなかったのか?
ちなみに、時野さんの中で敵ヒロインといえば、アイナさん(08MS小隊)です。



思い出せないだけかもしれないけど、意外と久々で新鮮な設定で時野さん滾りました。
バディコン、女の子のデザインは可愛いと思うんだ。
とりあえず、女の子が可愛ければ視聴続行できるのでありがたや。逆だったら悲惨(苦笑)

あと、戦闘BGMがカッコ良すぎw
番宣で使われてるアレ。あのBGMはマジカッコイイと思う。


王道大好き時野的にはバディコン、結構面白いです。
ノブナガンも順調に面白いし、今期は日曜日が一番楽しみです。

あ、面白いと言えば、ストブラの「蒼き魔女の迷宮編」も面白いです。新OPもなかなかイイ!
姫柊が可愛いのは当然として、さやかちゃんもカワユス・・・!


こんな感じで冬アニメ楽しんでおります。



スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する