螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

虚しくなるクリスマス終了しました!

想像するだけで虚しくなるクリスマス第二弾!
ということで、

「薄桜鬼 鏡花録」(PS Vita版 薄桜鬼本編)
斎藤ルートクリアしましたー!

もう29日だけど(笑)


くそぉぉぉぉ、やっぱ斎藤さんは萌える。さすが「乙女ゲーとかwぷふw」と鼻で笑ってた時野さんをイチコロにしたキャラは違いますな・・・何度やっても飽きない、萌える。
時野的、乙女ゲーの原点ですね。

あとね、やっぱり「薄桜鬼」の世界観が私好みすぎます。
適度な緊張感と、史実とのリンクっぷりが。
血飛沫乱舞で甘さ控えめな所も初心者にはとっつきやすかった。辛口乙女ゲー最高!
もちろん、フィクション要素というかファンタジー要素もある作品ですが、その要素を上手く組み合わせてる辺りが本当面白いです。

でだ。
やはりだね。
「新選組」+「吸血鬼」という普通は思いつかないファクターを混ぜた薄桜鬼の恐ろしさ。
この企画を考えた人が一番の天才じゃないかと思います。

幕末の新選組隊士が
「ニンゲンヤメマスカ?」と問われて「YES」ボタン押して吸血鬼になるんですよ?(笑)
どこからそんな発想が出てくるねん!


薄桜鬼はやっぱり面白いなーと思いました。
久々に斎藤さんのムッツリスケベっぷりも堪能できました(コラw)
何度やっても・・・耳朶って・・・耳朶ってwwwwwwwwwwww(大爆笑)
我に返って千鶴ちゃん突き飛ばす斎藤さんが面白すぎる!

あと、やはり斎藤ルートといえば、終盤の少年マンガ展開ですよね!
「友情・努力・勝利」!!な展開が普通にストーリーとして滾ります。燃える!

あとあと!ED曲が凄くよかった!EDに関してはPS2よりVita派だわ。


この後は、再びアムネシアに戻ろうと思うのですが、薄桜鬼は次どのルートやろうかな?
斎藤ルートはとにかく土方さんがカッコよくてですね。そのまま土方ルートに進みたくなるのですが、でも土方ルートはめがっさ長いからなぁ(笑)
というか、その順番だと、PS2の頃と同じになってしまうw
斎藤ルートも土方さんに次ぐ長いルートなので、ここで土方さんをやるとマジで疲弊してしまうw

やはり、沖田さんか平助かな!
平助もセリフ覚えるくらい結構やり込んでるからな・・・ここは沖田さんかな。


来年3月8日からは劇場版完結編の公開も控えてますしね!
さぁ、斎藤さんは羅刹化するのか!?今の所五分五分ですよね。
とりあえず、千鶴ちゃんが今度こそ幸せになりますように。土方さん、マジでお願いします!(土下座)

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する