螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

羅刹化フラグ立ったー!で考察したら凹んだw

「劇場版 薄桜鬼」特番見ました。
色々シュールだったが、森久保ファン的にはニヤニヤの30分でした!(笑)

でだ。謎のベールに包まれ過ぎてるストーリーが少しだけ監督から語られたわけですが。

・・・斎藤羅刹化フラグ立ちました!?立ちましたよね!?(興奮しすぎ!)

全二部作の劇場版。(「第二章 士魂蒼穹」は来春公開予定)
第一章で「幹部隊士達に変若水を配り、手に取るか否かを描くシーンがある」と言ったわけです。
第二章でその選択が伏線になっていると。

斎藤さんの性格上、99%手に取りますよね!
少なくともゲームの斎藤さんなら手に取りますね。というのも、原作ゲームにはこんな会話のシーンもあったりします。

まだ斎藤さんが羅刹化する前のシーンより。

千鶴「もし山南さんや平助君のように大怪我を負ったり、仲間を助ける為に必要になったら……。斎藤さんは変若水を飲みますか?」
斎藤「飲む。その時俺に、為すべき任務があるならな」

千鶴の問いに即答するシーンがあるんですよねー。
ということで、少なくとも配られた変若水は手に取ると思います。
でも、最終的に映画では変若水を飲むことはないんじゃないかなーなんて思ったり。
多分、飲まざるを得ない状態になりながらも飲まないんじゃないかと思います、映画では(笑)

三馬鹿(平助・原田・新八)は多分受け取らないと思うんですよ。平助も悩みながらも最終的には受け取らないんじゃないかと思います。まぁ、その後飲むことになるわけですけど。そこが平助らしさだと思うんですよ。

逆に進んで飲むのが土方・沖田ですよ。まぁ、沖田さん、既に第一章の予告映像で羅刹化してるし(苦笑)まぁ、彼の場合、労咳が絶対不可避ですしね。

なら、斎藤さんは「受け取ったけど飲まない」なんじゃないのかな?みたいなね。
実際、自分の磨いた牙(刀)を否定されることを恐れてる人なわけですから、最終的には飲まない方がしっくりくる気もしますね。ええ。

あ、もちろん原作では飲んでもらわないと。
飲まないと千鶴ちゃん連れ去られますから(笑)部下も全滅しますから。
あの場に千鶴ちゃんがいなかったら多分、斎藤さんは変若水に手を出さなかったと思うんですよねー。
飲むことを選択させた、あの「飲まざるを得ない」状況が大好きです。

なんか斎藤さんについて初めて真面目に考察してみた気がします(笑)
いや、考察はいつも脳内でしてるけど、ブログに書いたのは初めてな気がする。


結論として、やっぱり映画でも羅刹化はしないんじゃないかな・・・と思いつつも
やっぱり動いてる羅刹斎藤は拝みたいという願望(苦笑)

映画は、変若水や鬼っと言った、薄桜鬼の「ダークファンタジー要素」に重点を置いたそうですよ。
初見の人の映画批評は荒れそうだなーと思いますが、まぁ、元々のファンにはご褒美ですよね。
薫大活躍(暗躍?)っぽいので、楽しみです♪
あと、以前も書いたけど、原作やTVアニメでは接点どころか面識すらなかったキャラ達の会話なんか拝めたらいいなーなんて思ったり。
あくまで私の記憶内の話だけど、この人たちは面識ないと思うんですよ。

土方&斎藤と薫
沖田と天霧&不知火
藤堂と不知火
原田さんは鬼達と一通り面識ありますけど、それぞれの接点が薄い(笑)

とりあえず、土方VS薫は予告映像で実現していることが分かっているので、楽しみですね!
8月24日ロードショー。

時野さんは2回観に行くことが確定しました(笑)
日付もほぼ確定。
猫子さんと行く回&斎藤好きの同僚と行く回の計2回!前売り券も買いましたw
公開まで2週間切った所で新しい前売り券(第三弾)情報解禁→発売とか鬼畜すぎる!
買ったけど!/(^o^)\ヨネ絵の全員集合・・・!


ちなみに!銀魂もなんとか!なんとか観に行けそうです。こちらはぼっちだけど!
Sちゃんとか、誰か一緒に銀魂観ようよ・・・!(号泣)


それにしても、第二章は来春公開・・・
つまり、TOKYO MXの薄桜鬼再放送・・・黎明録までやってくれるってことかな?やってほしいな。
諸事情で我が家ではその日電波が入らず映らなかった回があるのさ・・・ニコ動配信で見たけど。


あと、ネット広告。(自分が検索したものに合わせて表示されるアレ)
ここ1週間、劇場版薄桜鬼の各キャラの広告が出るのですが、斎藤さんと平助君だけ出ない!
俺の本命二人がぁぁぁっぁあ。そしてさっき、ようやく平助君が出た。嬉しかった。
で。本命来いよぉぉぉぉ(苦笑)

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する