螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

咎狗はね、ハマると抜け出せません。

初代「咎狗の血」が発売されて8年が経ったそうです。

そっそか、2005年発売だもんね。発売て2月だったんだ・・・そこまでは知らなかった。
発売当時は私も高校生だったわ。うん、まだ18歳になってなかったなw
・・・友人はプレイしてたけど(苦笑)ま、まぁ、高3だから!誕生日迎えてたんだよ!っということにしておきます(苦笑)

先日、読者の某氏に咎狗を布教する機会がありましてw
久々に熱く語ってたら私もやりたくなってきた!ってお前、1月末の誕生日にもやったばっかりだろう!って話ですが(苦笑)

咎狗はね、ハマると抜け出せません。
なんでこんなにキュンキュンできるのか。謎ゲーです。
冷静に考えて、ゲームのクオリティとしては色々ツッコミどころがあるんですよ。
でも、それをものともさせないキャラクターの魅力に惹かれるのかな。

昨年書いた、「ケイスケ編完全版」の話題も先日のチャット会で出たんですが、割と好評なようで嬉しかったです。あの記事は汗と涙の結晶です(苦笑)
くだらないことに一生懸命!それが時野クオリティ。


私が持っているのは、Vista版なんですが、もし、今度PCを変えたら、Vista版は起動しないだろうな・・・うーん、ここはせめてwindows7版を買っておくべきか・・・悩む。
「BLゲー入門なら咎狗」と言われる名作ですからね、今後もヴァージョンアップ版が出ることを期待したい所ですが(苦笑)さすがに7以上は無謀かな?今はドラマダもあるし。

ドラマダといえばwww
アニメイト池袋店では「ガールズゲームフェア」なるものが開催されておりまして、
フロアの9割は、うたプリだ、薄桜鬼だ、AMNESIAだetc乙女ゲーで占められているのですが、
レジ横の一番目立つTVにはドラマダのFDのPVが流れてて時野さん内心ドキドキでしたwww
このフロアで青葉ちゃん(18禁BLゲー主人公)が異彩を放ってるwww

というかFD発売ってキラルで初めてですよね。咎狗ですら出なかったもの。
時野的にラメントはあまり興味ないんだけど、スイプは数年前からやりたいと密かに思っているのであった(苦笑)ただまぁ、BLゲーは咎狗でお腹いっぱいかなという感じもありますがね。みんなに乗せられてゲーム買って本当に良かった♪みんなありがとう ノシ
咎狗8年=キラル8年でもありますが、8年で4作品か。その分熱狂的な作品を生み出してるからこのブランドは凄い。

さて、私も咎狗やってくるかなwww
何ルートやろうかなぁ~。この間はオッサンだったから・・・やはりここはシキですかね。
しかし本命のケイスケも捨てがたい・・・うん、ここはあえてアルビトロ様かな!(何)


楽しみです。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する