螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

2012年あくまで時野的アニメランキング

2012年あくまで時野的アニメランキング

さぁ、2012年も今日で最後ですね。
今年もこの企画がやってまいりました。

今年は難しかった!!
ぶっちゃけ、1位と最下位だけはすぐ決まったのですが、後はもうその時の気分!今の気分で順位付けしました。それぐらいどの作品も面白かった!15位の作品もなんだかんだで面白かった!今年は豊作だった!最下位は好きな人には申し訳ないけど正直ないわって思ってます(苦笑)私の肌には合わなかった。

というわけで、例年以上に僅差です。なんかもうランキングとか付けなくて、みんな1位でいいじゃない!とか思ってしまったぐらいどれも甲乙付けられなかった。
まぁ、採点の基準としては、物語の構成云々とかほっておいて、とにかく「面白かった!」「毎週楽しみだった!」「わくわくした!」という「感情」を第一に順位付けを行いました。
あくまで!あくまで時野が2012年面白かったなと思った作品です。

では結果発表です!!




























1位「アクエリオンEVOL」
アクエリオンEVOL Vol.1 [Blu-ray]アクエリオンEVOL Vol.1 [Blu-ray]
(2012/04/25)
梶裕貴、茅野愛衣 他

商品詳細を見る

最後はね、前作●●●でしたけど、でもやっぱり毎週楽しみだったし、就活中の心のオアシスでした。
まぁね。アポロが翅犬なのはまだ許そう。ただ、不動指令がアポロニアスだけはないな・・・と思ってしまった。不動総指令(EVOL)はあまり好きになれなかったなー。不動指令(前作)が大好きだったので。
良かったのはやっぱりなんでもありのトンデモ展開!でも泣ける所は泣ける!メリハリが良かった。







2位「Persona4 The ANIMATION」
ペルソナ4 6【完全生産限定版】 [Blu-ray]ペルソナ4 6【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2012/04/25)
浪川大輔、森久保祥太郎 他

商品詳細を見る

ナナコォォォォォォッォオ。
完全にナナコンと化してました(苦笑)
あと、ストーリー構成が神でした。ゲームの要素てんこ盛りなのに綺麗に〆る。
あんなに要素満点でなかなかクリアできないというゲームを原作ファンも楽しませる展開にするとか・・・これぞゲーム原作至高の作品ではないかと。とにかく毎週わっくわくしました。
夏休みの菜々子視点で「なにがあったんだ」と思わせ、次週番長視点で謎回収というのは本当に上手かった!堂島親子の話も良かったし、P3ファン歓喜の修学旅行編も楽しめました(多分、P3を知ってるともっと楽しめるんだろうなー)
とにかく面白い!その一言に尽きる作品でした。番長最高!!







3位「CODE:BREAKER コード:ブレイカー」
コード:ブレイカー 01 【完全生産限定版】 [Blu-ray]コード:ブレイカー 01 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2012/12/21)
岡本信彦、日笠陽子 他

商品詳細を見る

全くのノーチェック!ただなんとなく新聞のラテ欄を見て、タイトルが気になって。「深夜0時からか~見てみようかな~」なんて思いながら忙しい一日を送って。気付いたら0時5分でした。
で、なんとなく点けてみたら、これがまた面白くて!!
だって1話からヒロイン燃やされる展開って!
あと絵柄だったり、話のベタな展開とか、決めセリフとか、変わったヒロイン桜とか、漂う90年代アニメ臭にやられました!
とにかく時野さんのツボを突きまくるアニメでした。大神と桜の関係もいいよね!今年、あんなに恋愛シュミゲー原作アニメを見たのに、一番ツボったのがこの二人だったとか(苦笑)
あと絵も綺麗だった!「よく作画崩壊しないな~」と思ってたんですが、DVD1巻のオーディオコメンタリーを聞いたら、「アフレコ時に画が完成している」とな!え、そんなのNHKアニメだけができる都市伝説だと思ってた!
一番好きなエピソードはやはり大神がロストする回!歓迎会~みんなを護る展開は鳥肌でした!



4位「Fate/Zero 2ndシーズン」
『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box II [Blu-ray]『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box II [Blu-ray]
(2012/09/19)
小山力也、川澄綾子 他

商品詳細を見る

面白かった!!
1期が面白すぎたので、2期はどうなるんだろ・・・と心配だったのですが、かなり良かった!
そして!やっぱりね!時野さんはおじさん(雁夜)陣営が大好きでした!!初恋拗らせるとか・・・もうね、時野さんこーゆーキャラ大好きですからね!誰にも認められなくても私はおじさんが好きだと言いきってやる!いいさ、原作だって読んでやるよ!どんなおじさんもどんと来い!



5位「ちはやふる」
ちはやふる Vol4(Blu-ray Disc)ちはやふる Vol4(Blu-ray Disc)
(2012/03/21)
瀬戸麻沙美、細谷佳正 他

商品詳細を見る

昨年の感想で「面白い!けど、こう、負ける!みたいなそんな話も見たい」と書きましたが、後半はまさにそんな話でしたね!負けから学んだり、白熱クイーン戦!あとやっぱり太一があと一歩勝てないとか。肉まん君との戦いは本当に良かった!!あとあと、かなちゃんVS机君!!ああもう、思い出しただけで鳥肌!
二期に全力で期待です!!



6位「絶園のテンペスト」
絶園のテンペスト 1【イベントチケット優先販売申込券付】(完全生産限定版) [Blu-ray]絶園のテンペスト 1【イベントチケット優先販売申込券付】(完全生産限定版) [Blu-ray]
(2013/01/23)
内山昂輝、豊永利行 他

商品詳細を見る

これはね、原作に思い入れありすぎて正当に評価できないんです。6位・・・もっと上な気もするし、もっと下な気もする?わかりません!
でもね、とにかく上手い!BGMはさすが大島さん、文句のつけどころがないし。絵も綺麗!!
吉野と真広の子供回とか、オリジナルも良かった!あそこで吉野の凄さを描いておくことで、富士山麓での逆転劇を違和感のないものにできたんじゃないかなって思います。(原作で読んでた時は、吉野・・・お前頭の回転早かったんだな!ってビックリしたので。その後、彼らの高校が超進学校だと明かされたのであった 笑)
さて、折り返しに入った絶園ですが。
後半が原作通りになるかは、正直分かりませんが、「絶園の樹」とか「はじまりの樹」とかよく分かんないよ!!っと思ってるそこの皆さん!とりあえず、「絶園の魔法使いが誰か」を考えればいいんです!難しい事は考えなくてよし!つまり誰が愛花ちゃんを殺して一番得をするのか。それだけを考えればよし!
という視聴スタンスでいいんじゃないかな~って思います。映像美スゲーでいいと思います。
で、ちゃんと考察したい人は原作読んだ方がいいかも。もしくはアニメを字幕付きで見る。とにかく用語が難解なので。文字情報の方が分かりやすいかも。
さて、ここからはラブコメ編に突入・・・なるか!?後半戦がどうなるか、ドキドキです。

それにしても、真広の声はピッタリでした・・・豊永君、本当にすみませんでしたぁ!(土下座)



7位「SKET DANCE」
SKET DANCE フジサキデラックス版 16 [DVD]SKET DANCE フジサキデラックス版 16 [DVD]
(2012/11/30)
吉野裕行、白石涼子 他

商品詳細を見る

こちらも、原作に思い入れがありすぎて正当に評価できない作品です。
まずは「Happy Birthday」「Happy Rebirthday」編ですよね。
ついに、ハピバをアニメで見る日が来てしまったと・・・。これを本誌で読んでた時は夢にも思わなかったことです。
変に原作のトリックを採用せず、アニメだからできる演出を採った所は素晴らしいと思いましたね。
あと、アニメと原作で一番違う所、それは「茜」と「ルミ」が既に登場しているという点です。
アニメでは既にこの二人が家族であることが分かっているからこその演出といいますか。アニメならではの演出、好きです。未だにレコーダーから消せない神回です(苦笑)
そして、当初の予定通り1年でアニメ終了だったら拝めなかった双子ネタの数々!!半年間満喫しました!!ありがとうございました!!!!!!
あと、サーヤ!サーヤを思う存分使いまくったなwあれはあれで面白かったです。
修学旅行編の改変も良かったと思います。
そして新生徒会!!!!!!キリィィィィィィ。
まさか新生徒会まで拝めるとか。しかもデレ希里までやるとか!詰め込み展開だったけど嬉しかったです!




8位「K」
K vol.1 [Blu-ray]K vol.1 [Blu-ray]
(2012/11/07)
浪川大輔、小野大輔 他

商品詳細を見る

第一話は変な意味で完成度が高くて、「ええ、これ、付いて行けるかな」と心配だったのですが、クロのお料理話術に笑い、それからの怒涛のギャグ展開に一気に心掴まれました!
そして、話が45年のドイツにまでさかのぼった時は「ええええええ」と超展開に驚いたものです。
シロは無色の王ではなく、第一王権者白銀の王だったと。記憶を取り戻してからの「やっぱり僕は伊佐那社だ」ていうシーンが好きです。
赤はみなキャラ立ってるし、青は面白いし(副長かわいいよ副長、抜刀!!)、でもやっぱりシロ・クロ・ネコの三人が大好きでした。
惜しむは、各キャラの因縁が描き切れなかったことですかね。尊と室長の関係とか。猿比古のこととか。続編も決定したということで、是非他の色の王たちも見たいですね。



9位「緋色の欠片」
緋色の欠片 一 [Blu-ray]緋色の欠片 一 [Blu-ray]
(2012/06/22)
杉田智和、岡野浩介 他

商品詳細を見る

ここからは本当に順位が付けられなかったというか。
最初、9位は銀魂だったし、TARITARIが来りもした。第二章が一期より上位だったりもした。でも最後の最後。31日になった今、もう一度もう一度考え直した結果、一期が9位になりました(笑)それぐらいここからは甲乙付けられません。
第一章はギャグ多めのほのぼの。ギャグのテンポも良かったし、見てて純粋に「楽しい!」と思える作品でした。慎司君が裏切り者っぽい臭いを漂わせ、謎の少年が出てきたり、純粋にワクワクしました。
あとは、ニコ動実況はめっちゃ面白かった!みんなのツッコミがwww
「ねぇに浄化されに来ました」「そしてこのボブである」「しゅごごご!」「BBSM」「仲良死」「遮られ系ヒロイン」とかみんな面白すぎなんだよ!!(大爆笑)
みんなの連携プレイが面白かったです。なんだろうな、一章は「みんなで楽しんで見てる!」て感じがして、見ることが面白かった。そんな13話でした。



10位「TARITARI」
TARI TARI 1 (特典つき初回生産限定仕様) [Blu-ray]TARI TARI 1 (特典つき初回生産限定仕様) [Blu-ray]
(2012/09/05)
高垣彩陽、瀬戸麻沙美 他

商品詳細を見る

これが10位だと・・・!?嘘だ嘘だ、でも今年は豊作すぎたんだ。
例年ならもっと上位にいるはず。そんな素晴らしい作品でした。
合唱の素晴らしさ。みんなでやり遂げる達成感。終盤はうっかり泣いてしまった・・・
ストーリーも、絵も、そして音楽が素晴らしい秀作でした!!
TARITARIは本当にイイ!これは男女問わず楽しめる作品だと思います。ほっこりする癒し系アニメでした。



11位「緋色の欠片 第二章」
緋色の欠片 第二章 一 [Blu-ray]緋色の欠片 第二章 一 [Blu-ray]
(2013/01/29)
杉田智和、岡野浩介 他

商品詳細を見る

第二章、最初はどうなることかとひやひやしましたが、最後はなんとか纏まったかな・・・?と。
まさかの守護者全員覚醒にはビックリしつつも、ファンサービスに喜びました。
そうですよね、せっかく色んなルートがあるんですから、1つのルートを追うのではなく、これぐらいサービスしていいのかもしれませんね。ゲーム原作アニメの新たなスタンスを見れた事例でした。賛否両論はあるかと思いますが、個人的には面白かったのでいいんじゃないかなと!
名シーンは、すみません、やっぱり真弘先輩!!珠紀が贄になると知り「俺を殺せぇぇぇぇ」と叫ぶシーンはガチで鳥肌が立ちました。作画も凄かったですよね、あのシーン。
原作をやってしまったからこそできた楽しみというのもあります。
それは「いかにして狗谷遼が守護者になるか」です。というのも、以前にも書きましたが、遼は遼ルートにしか出番がありません。他のルートで本当に全く出ないんです。徹底的な隠しキャラです。そして、珠紀との交流を通して守護者になることを受け入れるというキャラなのです。
そんな狗谷君が「拓磨ルート」でいかに守護者になるのか。ある意味、続編ゲーム等でうやむやにされてる所が描かれる。これはなかなか面白かったですよ。



12位「アルカナ・ファミリア」
アルカナ・ファミリア 1 (初回限定版) [Blu-ray]アルカナ・ファミリア 1 (初回限定版) [Blu-ray]
(2012/09/26)
能登麻美子、福山 潤 他

商品詳細を見る

ルカにひとめぼれでした(笑)
ルカ29歳!29歳!29歳!!!!!あんな29歳!!!!!!!!!
幼馴染組が大好きでした。
もちろん、リベルタ、ノヴァも好きですけど!ジョーリィも最後ぐはぁって来たし、ダンテも好きです!でもやはり我らフェリチータ様が至高ということで!つまりファミリー万歳!!
そんなほっこり(?)アニメでした。
最後、私は「どうせリベルタ落ちなんだろうなー」と思ったらまさかのフェリチータ落ちで全時野が歓喜した!!フェルかわええよフェルぅぅぅぅぅぅぅぅぅっぅぅ!



13位「銀魂'」(1月~3月)
銀魂'12 [DVD]銀魂'12 [DVD]
(2012/06/27)
杉田智和、阪口大介 他

商品詳細を見る

これは本当順位迷ったw最初は9位だったんだけど、色々悩んだ結果こうなりました。
バラガキ編・・・普通に良かったです。本誌であわあわしながら読んだのが動いてる!!というかサブちゃんに森川さんとか、相変わらずスタッフのキャストチョイスは神。
さて、1月~3月で何が一番面白かったか。
なにが良かったのか。レッツパーリィが神回すぎたwwwwwwwwwwww
本物のレッツパーリィwww黒ホストSOUGOとか。リアル新八、三次元は大●洋www
もうこの回最高でした!!



14位「銀魂 延長戦」(10月~12月)
銀魂´ 延長戦 01(完全生産限定版) [DVD]銀魂´ 延長戦 01(完全生産限定版) [DVD]
(2012/12/19)
杉田智和、阪口大助 他

商品詳細を見る

金魂編はやっぱいいよね!
もちろん、金魂編良かったんだけど、まぁ、あとは再放送ですからね。評価しようがなかったw
でも、再放送する作品のチョイスは抜群だと思います!
以前やってた「よりぬき銀魂さん」は1年目の銀魂しかやってくれなかったので、正直言うとそんなに面白くなかったんですよ。だが、今回は「まさに神回www」チョイスで毎週腹の底から笑ってしまいます。
年明けの「一国傾城編」楽しみです!!



15位「薄桜鬼 黎明録」
薄桜鬼 黎明録 第一巻(初回限定盤) [Blu-ray]薄桜鬼 黎明録 第一巻(初回限定盤) [Blu-ray]
(2012/09/26)
不明

商品詳細を見る

これは本当に順位付けに迷ったw
でも、私、黎明録のアニメ化が決まった際、「この条件クリアしたら評価する」という項目を挙げてて、実はそれはほとんどクリアされてたんですよ。なので不満とかは全然ないです!毎週黎明録楽しみだったし!むしろあんなに内容詰まってる原作をよく1クールでまとめたと。むしろ褒めてます。
ただ、唯一気になるのが「初回の総集編いらなかっただろw」です。土方VS風間のシーンだけ流して、あとは普通に1話やれば良かったと思います。そうすれば最後、エピローグもできたのに・・・
ここだけ残念でした。むしろこれさえやれれば9位ぐらいにはできた。総集編が残念すぎる。

もちろん、お話楽しんでましたよ!主に「愛次郎を探せ!」を楽しんでました(笑)
モブの中で一人キラキラ輝いてる愛次郎を見つけるたびにニヤニヤしておりました!!
佐々木愛次郎は原田ルートでのキーパーソンです。愛次郎を見てたからこそ、龍之介が小鈴のことを真剣に考えるようになるんですから。

ちなみに、黎明録を2年以上積んでる例の友人と黎明録アニメの話になって・・・
時野「黎明録やろうよ!
   原田ルートいいよ?アニメでは描かれなかった原田さんの過去話見れるよ!」
友人「そうなんだよね、アニメだと原田さんだけ過去編なかったんだよね」
時野「まぁ、原田ルートはちょっとみんなとベクトルずれてるから、
   さすがにあのアニメ本編には入れられなかったんだろうな。
   ・・・まぁ、平助も一言で片づけられたけど(遠い目)」
友人「やりたいんだけどね・・・まだ一章で止まってる・・・」
時野「一章(苦笑)あと、佐々木愛次郎もいいよ!彼の為にもやってあげて!」
友人「あ、佐々木って原田隊の隊士だよね!」
時野「原田ルートの愛次郎たまらんよ・・・!」
友人「でも死んじゃうんでしょ?」
時野「・・・う、うん。・・・しかも唯一あるスチルは血まみれ惨殺スチルだね・・・
   羅刹に血を吸われてるからそれは無残な・・・・・・・・・・・・orz」
友人「咲希ちゃんファイト・・・!」

と最終的に何故か励まされました(苦笑)
愛次郎は立ち絵だけでもオーラすげぇーからな!カズキヨネ(キャラデザ)の本気!

という、愛次郎を探せが楽しいアニメでした!
あと、斎藤さんの危険な生足が拝めたり、斎藤さんが牙突披露したりw、沖田さんの殿内暗殺を丁寧に描いてくれたり、面白かったですよ!平助と龍之介の友情も良かった!!きゃっきゃうふふのシーンはどうかと思ったけど!ここに天使が二人いると思った(笑)
あと、作画。ディーンは背景だけはどこのアニメ会社にも負けないですよね。背景マジふつくしかった・・・!あとバトルシーンだと終盤の新見さんと戦うシーンはなかなか滾った!
さぁ、来年の映画では斎藤さんの牙突零式が拝めるかな!(コラァァァ)

でもやっぱり1クールで収まる話じゃないですよ。ということで、みんなゲームやろうぜ!!
黎明録は男性でもできる!骨太なお話です。浪士組時代が好きな人にはオススメです!





最下位「マギ」
マギ 1【イベントチケット優先販売申込券付】(完全生産限定版) [Blu-ray]マギ 1【イベントチケット優先販売申込券付】(完全生産限定版) [Blu-ray]
(2013/01/30)
石原夏織、木村良平 他

商品詳細を見る

うん、この作品が好きな人、多いと思うし、申し訳ないと思うけど、私には合わなかった・・・
それだけです。




挫折「エウレカセブンAO」「しろくまカフェ」「男子高校生の日常」



■総評
2011年秋スタート作品が強かった!P4、ちはや、Fate!
昨年の段階でも面白かったですが、後半も裏切らない面白さ!アッパレ2011秋!
9月の段階では視聴リストに入ってなかった「コード:ブレイカー」と「K」がダークホースだった。まさかこんな上位に食い込んでくるとは・・・!

中間発表でも書きましたが、今年見た作品は浪川さんが出てる作品多すぎワロタwwwしかも主役級ばっかwwwこんなに被ったのは初めてです。
番長(鳴上悠)、シュレード、ウェイバー、祐一先輩、シロ。
ちなみに、アニメ的には7月~9月が空白の3カ月ですが、この間、時野さんは緋色のゲームやってたんで、むしろ毎日祐一先輩の声聞いてましたよっていうね。
マヨナカ生テレビも面白かったし。時野的には凄い浪川Yearでした。



今年は面白い作品が多くて!豊作すぎて順位付けできませんでした。冒頭に書いたけど、本当に今(31日)の気分で順位付けしてます。
ということで、12月31日現在のあくまで時野的アニメランキング2012をお送りしました!
如何でしたでしょうか?
来年も面白いアニメと出会えることを期待しています!

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

新年あけおめです!

年末年始にかけてコミケ、エヴァ年始一挙上映、実家帰省、中掃除等忙しく久しぶりにのぞいてみました。
そんな訳もあり、昨日から今日にかけて去年取りためていたTV作品の一気見した分の感想などしたためてみます。
マギ、ロボティクスノーツ、サイコパス、コードブレイカー最終2話など見ました。
マギはまあ、可もなく不可もなくって感じで、コードブレイカーは面白かったけど間あけすぎたせいかちょっと盛り上がりそこねた、つーかこれ2期やらないと嘘だろうって感じです。(これはKも同じ!)
ロボティクスノーツは評価保留です、主人公サイドの健全ノリと裏で進行するドロドロシリアス展開が本当に上手く重なり合えるのかが鍵だと思うのですが、シュタゲでは上手くいきましたがそれ以上に難しい感じで果たして…。
そんで一番面白かったのがサイコパスです。
年初に見るには少々グロかつネガティブ系ですが個人的には一番引き込まれました。
まどマギ、やアニメFateゼロ以上に嘘淵節全開なのでグロ描写&衝撃的展開の耐性無い人にはお薦めできませんが、年末ラストの11話には唸らされました。
今年度からは新章開始で一層ハードな展開が待っている様なので心して待ちたいと思います。
それでは長文失礼しましたー。



ツルハシ | URL | 2013年01月05日(Sat)01:45 [EDIT]


■ツルハシ様

新年あけましておめでとうございます!!
今年もどうぞ宜しくお願い致します!

昨年もコミケ参加なさってたのですね!さすがツルハシさん!ツルハシさんといえば、夏と冬は必ず東京にいるイメージです(笑)

>マギ
マギは可もなく不可もなくが本当その通りだと思います。
決してつまらなくはないのですが、盛り上がりもしないなーなんて思いながら見ておりました。

>コードブレイカー
ちょっと人見編はぐだった感もありましたが、全体的に面白かったです。是非二期やってもらいたいです!!
原作も買う予定です!

>K
とりあえず文化祭フラグを回収しなさいですかねw
最初は普通に見てただけだったのに、終盤は引き込まれてしまいました。二期に期待です!

>ロボティクスノーツ
ロボティクス観ようと思ったんですが、今期は見る作品が多くて断念したんですよね。
機会があれば見たいなと思ってます。

>一番面白かったのがサイコパスです。
サイコパス評価高いですよね!
私の周りでもなかなか高評価です。くそぉ見逃したぜって悔やんでる所ですw
虚淵全開w怖いですけどやはり面白そうだなっと思ってしまいますね。
こちらも機会があれば見たいと思ってます。

秋アニメなかなか健闘してましたよね。
冬アニメも楽しみです!



時野 咲希 | URL | 2013年01月06日(Sun)17:42 [EDIT]


いやー全然違いましたねw
螺旋運命ウォッチャーとして悔しいw
あと乙女げーとBLげー区別つかないですいません。
スーファミとPSの区別つかないBBAみたいな年寄りになっていっているようです。
どうしてもランク付けで自分の感想を入れてしまうので、知らない作品は高すぎたり低すぎたり評価してしまったり、してしまううようです。
コードブレイカーの高評価は見逃してました。今度見てみようと思います。

しかしランキングって難しいですね、どっちも面白いのに順位なんてつけられません、他人のでもそうなんですから自分の順位つける時野さんお疲れ様でした。今年も楽しませていただきました。
 自分の順位つけようとしたら できませんでした。一応自分のランキングはTARITARI、人類は衰退しました、銀魂、SKETDANCE、ちはやふる、ジョジョ、ガールズ&パンツァー、武装神姫(順不同)です、ただ単に円盤買ったのをあげただけです。これの順番をつけてみようとしたんですけど無理でした〜。他にも2クールで円盤買い控えたテンペストや新世界よりを混ぜたら、しっちゃかめっちゃかです。
ということで、時野さん素晴らしいという結論になりました。
また今年も楽しませていただきますー

PINPIN | URL | 2013年01月18日(Fri)17:18 [EDIT]


■PINPIN様

>いやー全然違いましたねw
>螺旋運命ウォッチャーとして悔しいw
いや~2012年は本当どの作品も同じくらい面白くて。ほとんど直感で付けました。なので2012年は「順位当て」というゲームが成立していなかったです。すみません。
むしろ、順位こそ外れてましたけど、私の思考と言うか推理が凄く的確すぎて「さすがPINPINさんやわ・・・」と思ったぐらいです(苦笑)


>あと乙女げーとBLげー区別つかないですいません。
分かりにくいですよねw
ただ、PINPINさんは区別付いてそうだったので意外でしたw

乙女ゲーは逆ハーレム。男性向けで言う所のギャルゲー。
BLゲーは「ボーイラブ」。複数形=男が二人いると覚えればいいかと(笑)男性向けで言う所の百合です。

まさかのBLゲー発言に思わず噴き出してしまったのですがw私は両方共いける人間なのでブログだけ読んでても分かりにくいですよねー。

ただ、ガチの乙女ゲーマーにBLトーク、ガチの腐女子に乙女トークすると物凄い剣幕で怒られるので注意して下さいね!彼女らの仲の悪さはハンパないです。壮絶です。絶対敵に廻しちゃいけません!
多分、私みたいな両生類じゃなかったら「アクセス禁止」にされるレベルですwww冗談抜きでw女の世界は怖いですよ・・・!(ガクブル)

>コードブレイカーの高評価は見逃してました。
>今度見てみようと思います。
コードブレイカーは面白かったです!
感想が少なかったのは、緋色と同じ時間枠で放送されていたので個別感想が書きにくかったんですw
まだ続編は決まっていませんが、続編を匂わせる終わり方をしたので、DVDが売れれば二期もあるかも!
もしお時間があれば見てみて下さい。

>しかしランキングって難しいですね、
難しいですよね。特に2012年は難しかった!
もう直感です直感。
でもこーゆーランキングという形で記録を残しておくと、後々見返してみると「へぇ、この頃はこんなこと思ってたんだ!」と思えて面白いです。
今年はランキングを付けることを念頭にアニメを見てみても面白かもしれませんよ?

長々となりましたが、今年も阿呆を全世界に配信していく予定です!これからも宜しくお願いします!

時野 咲希 | URL | 2013年01月24日(Thu)21:11 [EDIT]