螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

やっと「主人公交代のお知らせ」展開まで来たな

>TOPページにてカウントダウン企画スタート!
>2012-12-22
>TVアニメ「絶園のテンペスト」公式サイトTOPページにて
>カウントダウン企画がスタートしました!

>本日より1月1日までの10日間、限定TOPページにて
>カウントダウンを実施いたします。
>1月1日には、公式サイトにも変化が――!?

>イラストは日替わりで変わりますので、どうぞお見逃しなく!



公式サイトに行ったらイキナリ今後の展開丸出しイラストがお出迎えしてくれて爆笑したw
いや、アニメはオリジナル展開で行くのかもしれないけど。だってどう頑張っても原作通りでキリのいい場面ないもんね!(苦笑)

さてさて。ついに主人公用済みという衝撃展開きましたねー!EDのベートヴェン「テンペスト」演出にちょっと鳥肌たった。やっぱこの曲はイイネ。
いやーでもまさか本当に年末まで引っ張るとは思わなかったぜ!「キリがいいのはここだけど、まっさか年末まで引っ張らないよね・・・ウソォー!?」でした。
先日、ある友人と漫喫に行った際、友人が私が薦めた絶園を1巻から読みだしたのですが・・・

友人「ムキィィィ、葉風はまだ戻らないの!?」
時野「落ちつけ!今3巻?4巻まで粘れ!4巻の途中から新展開だから!4巻から面白くなるから!あとちょっと粘れ!」
友人「キィィィィィ」

と奇声を上げながらもどんどん読み進めていく友人が面白かったです(笑)
なわけで。原作でも「ダイラー節炸裂やなぁ・・・」だったのに、まさかそれ以上焦らすとかw
よくここまでオリジナルで引き延ばしたな。凄いな。子供時代とか普通に面白かったけどね!(笑)

原作通りに忠実にやってたら、10月末には富士山麓編やってましたよ多分(苦笑)
まぁ、いいや。早河さんの出番が増えてるからいいや(欲望に忠実だなオイ・・・)


さぁ、みなさん!ここからです!絶園の面白さはここからですよー!
ということで!年明け(ないし、オリジナルっぽい来週のラストら辺)に出てきそうな
第三の主人公(?)羽村めぐむ君の中の人が発表されてますよ!(大分前に知ってたけど記事にし損なってた)


羽村めぐむ:梶 裕貴


梶君かいなwww
いや・・・うん、確かに・・・梶君・・・ああ、まぁ、確かに・・・悪くないな。
なんかこう、もっとダメ人間的な感じでも良かったんだけど。梶君はアリ・・・かな?

ある意味、この富士山麓編以降が絶園の面白さなのだが、尺的にアニメオリジナル展開になる可能性高いなー。まぁ、そこはボンズ様なので。うまーく纏めてくれると信じてる。
とりあえず、アニメ「スパイラル」を乗り越えた私なら何でも受け入れられる!(笑)


で、あと、スクエニ作家陣によるコラボイラスト企画なんかも始まってるそうです。
この素敵企画に参加する作家陣を見てみよう!

「鋼の錬金術師」荒川弘先生
「黒執事」枢やな先生 
「WORKING!!」高津カリノ先生
「セキレイ」極楽院櫻子先生 
「妖狐×僕SS」藤原ここあ先生
「ソウルイーター」大久保篤先生
「スパイラル」水野英多先生

荒川先生!やな先生!!うほぉ!豪華作家陣やなぁ・・・
ん!?キタァァァァ\(^o^)/

水野先生キタァァァァ元相方キタァァァァァァァッァ

しかも、「スパイラル」なんすね!今連載してる「うみねこ」じゃないんっすね!
ま、ダイラー作品のコラボだしな!
全力で全裸で待機です。歩と吉野の大人しい組で来るか、ひよのと真広の組ませたら地雷組で来るか。楽しみです(笑)
ひよのさんだったら、あの真広さんですら弱みを握られ優位に立ちますよ。
ひよのさんを敵にしたら負け。

ひよの様と愛花様・・・どっちが強いかな・・・精神的な意味で!
絶対会話させちゃいけない組み合わせだと思います。そしてこの女性陣が組んだら絶園男性陣は絶対勝てない。つか、既に愛花ちゃんに勝てる男どもがいないもんな。そこにひよのさんが入ったら・・・怖い、怖いよ・・・!

とか、妄想するとすこぶる滾ります。
ダイラー信者、水野信者歴10年超。興奮するのは致し方ない。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する