螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

「MUSIC♪」フルコンプキャラが!!

「うた☆プリMUSIC♪」フルコンプキャラがついに誕生した!!

ということで、合間時間にちょいちょいやってる「MUSIC」。
各キャラ3曲持ち歌がありまして、各レベルモードをクリアするとイベントムービー的なのが発生するのですが、いまさっき、ついに3曲全てでproAを獲ったキャラが誕生しました。
さぁ、いったい誰なのか。




まさかのセシルでしたwww


一昨日の段階では、セシルは2曲ほど、proの壁を破られずにおり、
トキヤか真斗があとちょっとっという感じだったのですが、昨日から何故かセシルの曲がうまーく私の体感と合致しまして、あっさりA評価取れました。

セシル一番乗りはビックリしたわw
多分、セシルの曲で一番難しいのは「情熱のデジャヴキス」だと思うのですが、私はこの曲が好きでむしろ一番高評価とれますからね。あのアラビアン(?)な曲調がクセになる。
一方、「DESTINY SONG」には泣かされたわ。いやーあのテンポは逆に難しいッス!イントロ鬼畜!

まぁ、まだ「A」ですからね。
ここまで来たら、セシル曲は「オールS評価」を目指して精進したいと思います!

しかしですね、MUSICは本編の後が基準になってるゲームなので、セリフとかある意味本編のネタバレなんですよね。セシルルートのネタバレも知ってるんですが、セシルはネタバレを聞いても意味が分からないっという、ある意味一番攻略を楽しみにしてたキャラなので、ネタバレ全開のムービーはちょっと切なくなるんだぜ!(笑)
何がどうなったら、王子がぬこになるのか・・・猫にひたすら話しかけるルート楽しみ(笑)


ちなみに、トキヤと真斗はそれぞれ1曲ずつ、proBの壁が破れません。
「七色のコンパス」と「BLUE×PRISM HERAT」です。
七色もあのテンポが苦手っす。ただ、CDを持っているので聞きなれてるって点ではまだ勝負になってるかなという感じ。こちらもあとちょっとで壁が破れそうです。
どう頑張っても壁を破れないのが「愛のヘリ」です。EASYモードでは初めてパーフェクトを獲った曲ではあるのですが、proモードの難しさハンパない。ぶっちゃけ、一昨日まではC評価でした。もう何十回もプレイしてようやくBまで来た。ここからAを目指すのは至難の技やで・・・
「心のダム」と「ダム決壊」が優しめだった反動がヘリに来てる気がする。愛のヘリで迎えに来てくれ!(笑)


あと、意外と翔ちゃんも2曲はproA取れたんです。
ただ、「男気全開」だけはクリアできる気がしません(笑)EASYでA評価止まりとか・・・HARDすらできる気がしません。もちろんproなんか無理じゃw
世間では「親指全壊」とも呼ばれてる恐ろしい曲です。

那月はね、けっこー頑張った。まぁ、日々上手くはなっているのでいつかはクリアできると信じてる。
音也はね、簡単そうに見えて意外と難しい。というのも、音也の曲はギターですからね。ギター曲てリズムとりにくいんっすよ。まぁ、やり込み度がまだ低いので、慣れれば行けそうな気がします。

どう頑張ってもクリアできそうにないのは、やはりレン様です。
この人だけ曲のレベル違い過ぎないか!鬼畜すぎてさすがレン様としか言いようがない(笑)
あと、レンはサックス曲なので、リズムがくっそ難しい。だって、サックスってジャズで使う楽器やぞ!音ゲーでジャズってハードル高すぎだろwww


ということで、チラっと触れましたが、彼らにはそれぞれ得意楽器があって、それを使った曲を歌ってるんですよね。

音也:ギター
真斗:ピアノ
レン:サックス
那月:ヴィオラ
翔:ヴァイオリン
セシル:フルート

ちなみに、トキヤはヴォーカルということなので、彼は喉勝負のようです(笑)
ある意味、曲が自由なのかな。


んで、暴露すると、私、実は昔、地元のオーケストラ楽団に参加してた事があるんですよね。
本当に短い期間でしたが。
本当は「ヴィオラ」か「チェロ」がやりたくて入ったのですが、何故か気が付いたら「コントラバス」を担当していたっというね(苦笑)
コントラバス・・・吹奏楽をやってる方なら「弦バス」と言った方が通じるでしょうか。
高さ2メートルほどある大きな弦楽器です。管楽器で言えばチューバの音域。バンドで言う所のベース担当です。

そんな、「ヴィオラがやりたかった!」人間なので、那月の曲は聞いてるのが楽しい。ただし指は涙目!(笑)
ヴィオラは皇太子さまもやっておられる楽器ですよ。ヴァイオリンより一回り大きいサイズ。中低音好きにはたまらんのです。
弦楽器は高音順に並べると
ヴァイオリン→(2ndヴァイオリン)→ヴィオラ→チェロ→コントラバスとなります。
低音になるにつれて楽器のサイズも大きくなります。


まぁ、コントラバス・・・つまりベースを一時期でも齧ってた人間なんだから音ゲーぐらい簡単にこなせよ!っと思うのだが、やっぱり難しいものは難しいのです(笑)
そもそも、最終的にコンバス担当になったのは「リズム感を養おう」が目的だったのでwそして養われる前に諸事情でやめましたとさ。

あと、ピアノは18年ほどやってました。
ただ、私はのだめタイプなので、テンポとか調子に乗るとどんどん変わってくるって言うね。
それを直す為にもリズム感養おうと思ったわけです(笑)養われなかったけど!(笑)


まぁ、そんなわけで、音楽とともに生きてきた人間なので、「MUSIC」楽しいです。
あ、「マジLOVE1000%」は意外と簡単。最短でproA獲れたかも。
そして「未来地図」はまさに「未来地獄絵図」でした。
皆さんがそう言ってた意味を理解した。これは最難関かもしれんwww

一人じゃないからねー僕らが包んであげる~♪
歌詞とは裏腹なタイピングに涙が出てくるぜチクショ・・・

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する