FC2ブログ

螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

地球の緑の丘

大変お待たせいたしました。
放送が終了して一週間経ってしまいましたが、「地球へ・・・」最終回感想です。


泣きました。さすがに号泣はできなかったんですが(理由は後ほど語る)、でも泣きました。
どこでブワっと来たかと言いますと、キースの「生まれて初めて自分のしたいようにしただけだ」というセリフでスイッチが入りました。
シロエは言った。「キースは機械の申し子」と。
悩みながらもマザーの命によってシロエを撃墜させたキース。
SD体制を護る為に非道になったキース。
そのキースが最初で最後の自分の意思を行動にした。
それがなんか泣けてきました。

そしてトォニィ。
正直言います。私はトォニィがあまり好きではありませんでした。
でも、同じミュウ(マツカ)を殺してしまったと苦しむトォニィ、そして最終回の泣きじゃくるトォニィを見ていたら私が今まで持ってたトォニィ像が一変しました。
トォニィは無理矢理大人になったわけで、まだまだ子供なんですよね。
「僕はまだ子供だ。グランパがいないと・・・」というセリフにグっと来ました。
(いくらタイプブルーとはいえ、さすがにトォニィにソルジャー託すのはいくらなんでもとは思いつつも)、ソルジャー引継ぎのシーンにはやはり涙が出ました。
まぁ、一週間経って、もう一回最終回を見てみて、色んなモノを見てきた今のトォニィなら上手くヒトを導けるんじゃないかとも思うようになりました。

そしてジョミー。
これも正直に言います。私、ジョミー死亡ENDはあまり考えていませんでした・・・
ジョミーは地球の緑の地を踏めると信じていたから。なんでちょっと驚きました。
ナスカの悲劇の後、ジョミーはミュウを導く為に必死だった。冷徹にも見えるジョミーでしたが、心の中のジョミーは昔と変わってなかったと思うんです。だからこそ、最終回で笑って欲しかった。だから死亡ENDは考えないようにしてたのかなとか自己分析。
でも、全力で生きた人間は後悔しない。ジョミーは笑顔で逝けたんじゃないかなと思いました。

あとは、フィシスですか。
カナリアの子供達に「女神様?」と聞かれ「人間です」と答えるフィシスがとても印象的でした。
そしてブルーに「あなたが選んだジョミーが皆を導いてくれました」と報告するフィシス。
フィシスは女神ではなく、未来の世代に、全力で生きた者達の生き様を伝えていくという重大な役目を担った人間となった。
そこに一番感動したかな。

ということで、書いていないことも含めて最終回、満足だったんですが・・・
やはりね、キースサイドの描写が不十分だった感が否めないんです。
私はけたたましい妄想力を発揮していたので最終回泣くことができましたが、一般視聴者の方とかは「は?今更何言ってんだよキース!」ってなったんじゃないかと思うんです。私も地球へにここまでのめりこんでいなかったら思ってたんじゃないかと思います。
尺が少ないというのは分かってるんですよ。でももう少しキースが悩んでいる姿を描いてくれても良かったのではないかと思うんです。
もちろん、傍から見れば「冷徹キース・アニアン」でいいんです。ですが、キースそしてミュウ、両方を見れる立場にある視聴者にはキースの苦しみを知っても良かったのではないかと思うんです。それでなくても感情を表に出さないキースなのだから。マツカのセリフが無ければ読み取ることも難しい。
せめて、サムの血のピアスの話はもう少し掘り下げて欲しかったなと。
ここら辺も描いてくれていれば、最終回号泣してただろうに・・・
そう考えるとね、原作読んでみたいなとか思ってしまったりするんですよ・・・
ジョミーそしてキースが主役だそうなので。(アニメ版はジョミーだけって感じがどうしてもしてしまう)
キースの感情の機微を感じてみたい。
とも思うんですが、やはり色々原作ネタバレ聞くと気が引けちゃうんですよね。
アニメ版地球へに満足しているので、原作版ジョミーママの話とかブルーの話とか聞いちゃうと今見たら心に傷を負いそうで・・・(苦笑)
なんか先入観なしには読めなさそう。だから手が出せないという感じで。

とりあえず、今後も特別ディスクなどが発売されていくようなので、色々補完していってもらえればいいなと思います。


総括。
もう2,3話あったらもっと神作品になった気がしてならない。
あと、いいシーンでテロップ入れるな。散々CMやってんだから知ってるよアホォー!!!
(特番見たけどイマイチだったぞ、コノヤロー!ギアスナビぐらいの濃厚な特番ならまだ許せたものを・・・これなら地球へもう一話追加しろと言いたくなる。まー特番見て、無性にガンダムWが見たくなったけどな!!時間さえあればDVD借りてくるんだけどな!! 笑)


そんなわけで、久々に土6正座をさせられた「地球へ・・・」
正座して土6見たのは種死の序盤以来だ。ハガレン、種死序盤の頃は4時ぐらいからソワソワしだして、5時半になったら座布団ひいて正座準備してたからな(阿呆)種は再放送組なんで、土6では見てません。
本当、「地球へ・・・」想像以上にハマりました。楽しい半年間をありがとうございました!!


コメント、トラックバックもお気軽にどうぞ。
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する