螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

冬から春へそして再び罪に凍える冬へ逆戻り

PSP用メモリーカード買ってきました。
どこで買ったかって?ここはあえてのヤ■ダさんだよ!(笑)

で、私はゲーム売り場に行ってチョチョチョーイと買えばいいよねっと気ラクに店に行ったのですが・・・あれ?メモリーカード売ってなくね?
売り場をぐるぐるしてようやく見つけた!っと思ったら、壊れたメモリーと同じメーカーじゃねぇーか!絶対買わないよ!
仕方ないっとレジに行き、「PSP用のメモリーカードありませんか?」と聞いたら、出てきたのがやっぱりそのメーカー。
「すみません、そのメーカーのモノ、2週間で壊れたんで、純正品が欲しいのですが・・・」
ここからが長かった!

まず店のどこかにこれがあるが検索するのに10分。
そしてようやくデジカメコーナーにあることが判明し、デジカメコーナーに移動したものの、店員が迷子になるwwwメモリーカードを探しにデジカメコーナーをぐるぐる。
心の中で「探すなら最低でもソニー製のデジカメがあるコーナーじゃね?君が探してる棚にソニーの製品ねぇーぞ・・・」と思いつつ、ぐるぐる迷走っぷりを観察。
てゆーか、閉店間際だったのでお客さんもほとんどいないわけですよ。そこにいるデジカメ担当の店員に一言声掛ければいいんじゃね?っと思いつつ、迷走ぐるぐるを観察。
そして15分。ようやくデジカメ係の店員に声を掛ける店員。
「あ、PSPでも使えるソニーのメモリーカードならこちらですよー!」と30秒で解決!

・・・俺の貴重な30分返せよぉ。お蔭でこっちは今日終電で帰る羽目になったわ!
やっぱりヤ■ダだわー。さすがのヤ■ダだわー。
本当は黙っておこうと思ったのですが、「閉店間際にメンドクサイのキター」みたいに思われるのも癪だったし、さすがのヤ■ダクオリティっぷりに私もつい
「池袋店で本体買った時にセット売りで付いてたメモリーカードだったんですけど、2週間で壊れたんですよね~」と嫌味を言ってしまったよ。
つか、別に狭い店じゃないし、仮にもL■VIて名乗ってんだからゲームコーナーに純正品置いておいてもよくね?あと、動きが機敏さがなさすぎるwゲームコーナーからデジカメコーナーに移動するとき、なんでそんなに歩くの遅いん?本当、社員教育がなってない。
昨今、家電量販店競争が苛烈さを増していますが、・・・ここが勝った暁に待っているのは、掌を返したかのような商いですよ、100%。
今は勝つために「ポイント付けますよ~」とか謳ってますが、絶対確実な勝者となったら掌を返す。目に見えてる。

まぁ、結局どこが勝っても同じなのかもしれないが、まだ社員教育がしっかりしてるビックとかヨドバシとかを応援したいですね。
彼らになら騙されてもいい!(お前、絶対ダメ男に引っかかるタイプだぞw)


でだ。
新しいメモリーカードでゲーム再開!
まぁ、もちろん、クリアデータも消えますよね!まっさらですよね!
白華メイン画面も春から冬へと逆戻り!

つーことで、「強制スキップ」を行使しながらではありますが、また幻灯火から攻略し直し始めました!
まぁ、壊れたのが2週間で良かったよ。まだ1巡しかしてなかったし。むしろもう一回正規ルートやり直したいと思ってたぐらいだし。傷は浅い!

で、帰りの電車でプレイ~。
京編に突入した所まで来ました!3章の中盤あたりかな?

京と書いて「みやこ」と読みます。平安京(たいらのみやこ)編。
京編は幻灯火、秋房、古嗣の共通ルートです。
で、今は丁度、季封から京に向かう旅の途中。
胡土前と空疎様が漫才をしてる所まで来ました!(漫才言うなw)

空疎様に「俺にも術を教えてくれよ~」と絡んできた胡土前。

空疎尊「つまり術とは・・・(中略)・・・わかったか?」
胡土前「いや、全然」
空疎尊「・・・・・・・・・」
胡土前「おい、そんなため息つくなって。しょうがねえだろー?わかんねーんだから」
空疎尊「そんなわけがあるか!貴様も、を操る術を使うだろ!あれはどうやっている!?」
胡土前「いや、本能・・・的な?」
空疎尊「本能・・・!!本能で術を使うヤツがいるか!もういい、貴様に教えることなど何もない」
胡土前「まーまーいいじゃねえの。それにほら暇つぶしにもなるじゃねえか」
空疎尊「お前の暇つぶしに付き合うほどの暇が我にはないと言っているのが、なぜわからない」

古嗣「おや・・・また始めているのかい?飽きないなあ、あの二人も」
詞紀「案外、あれで相性がいいのかもしれませんよ」


白華は結構重い話が多いのですが、ここは数少ないコミカルなシーンです。和む!(笑)
胡土前は完全な武道派タイプなのであまり術を使いません。
唯一(?)術を使うシーンが碁で負けたくないからと碁盤ひっくり返す為とかな(苦笑)そういえば、将棋で王手を掛けられると将棋盤をひっくり返す守護者がいたなぁ(笑)遺伝子って怖い!(笑)

胡土前と空疎様は結構仲いいですよね。戦闘における相性もいいんだそうです。
別に昔からの知り合いとかではないですよ?幻灯火、古嗣、胡土前は1週間前ぐらい前に季封に来た方々ですから。
と、こんなシーンが幻灯火、秋房、古嗣ルートにあるわけですが、このシーンが活かされるのは胡土前ルートだっていう(笑)胡土前ルートやってたらこのシーン思い出しましたもん。

友人は最初に胡土前をクリアしたそうですが、白華に関してはキャスト順にやるのが一番いいと思います。古嗣ルートは最後を飾るのにピッタリなルートだと思うので。謎解明ルートだしv
胡土前ルートは何個かルートやってからやるのがいいと思います。つか胡土前は綾読が可愛いよね!一瞬「あれ?私今、ポケモンやってたんだっけ?」と錯覚するルートです(何)


そんなこんなで、幻灯火やり直してます!
幻灯火は再プレイの楽しみをとっとく為に、あえてスチルシーン再生とかあまりやらなかったんですよ!もう一度やり直せる!これは結構楽しいかも!
幻灯火!幻灯火!最初は世界観を掴む為に必死だったけど、今は色んな伏線にニヤニヤしながら幻灯火と詞紀にニヤニヤできるんですね!楽しみです!
せっかくやり直すんだ!楽しまなきゃね!幻灯火再攻略楽しみです!!待っててね幻灯火ー!

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する