螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

最後まで謎アニメだったわ・・・

最後まで謎アニメだったわ・・・

今見てきたことをありのまま話すぜ!
「薄桜鬼 黎明録」最終回を見てきたんだ。・・・意味が分からなかったんだぜ・・・!


いや、私はね、ゲームやってますからね、セリフや事件の背景、シーンの意味は分かってますよ。
でもこれアニメだけで見たらいくらなんでもカオスすぎるだろwww
チクイチ説明して差し上げたい。せっかく「黎明録」は乙女ゲーではなく歴史アドベンチャーってことで、スタッフもめちゃくちゃ勉強したんだなぁっというのが窺えるなかなか骨太なゲームシナリオだったのに、それを全て嵐の如くぶっ壊していったwww
もう「終」はトラウマなんで止めて下さい。劇場版の最後もこの字出てくるのかな。やめて碧血録とさらに黎明録までトラウマになったわ!(苦笑)

というか、7章やらなきゃ意味ねぇーだろぉぉぉぉぉぉ。
ということで、ここからはゲームのネタバレ。ゲームの内容を知りたくない人は読まないでね。



まさかの「芹沢ルート」→「沖田ルート」→「芹沢ルート未満」で噴いたwww
そこで沖田ルートですかwwwそこは百歩譲って藤堂ルートだろ。というか普通に土方ルートでいいだろ、謎すぎるwww
龍之介が逃げた時は「まさかの原田ルート来る!?」とかちょっと期待しちゃったじゃないかw
原田ルートすなわち小鈴と駆け落ちルート\(^o^)/ソンナワケガナイ

沖田さんが龍之介を川に突き落としたのには意味があるというか。二人の「似て非なる者」な所を描かないと沖田ルートの良さは出ないだろ。言っとくけど、沖田ルートが一番アニメ化すんの難しいんだぞ。この難しい二人の仲を丁寧に描き切ったからこそ、ゲームで泣いたんじゃwこれじゃ沖田さんただの悪者じゃないかwwwこれは酷いwww

・・・というか思ったんです。これ、最初に総集編やる意味あったのか?(笑)
いや、私はね、7章のことがあるから総集編がいるんだと思ってたんです。
でも結局、総集編をやったことにより1話分尺がなくなり7章が描けなかった。意味ないじゃないかw


ということで、あまりにも龍之介が不憫なので芹沢ルート解説。さらにゲームネタバレが激しいので嫌な人は回避しよう!(とは言ってもプレイしたのは2年前なので記憶違いがあったらゴメンネ)




芹沢さんが龍之介に「生きろ」と叫び、土方さんに刺され、「よくやった」と声を掛ける。ここまでが芹沢ルート。「生きろ」と言われた龍之介は逃げます。そして途中、平間さんと再会し二人で京に潜伏しながら、最終的には芹沢さんの故郷である水戸まで逃げ落ちます。
(ちなみに、芹沢暗殺が9月26日なわけですが、京には半年ほど潜伏します。そして12月。京にやってきた千鶴と出会い、簡単な話をします。ま、ほとんどすれ違っただけみたいなものです)

水戸で平間さんとひっそりと隠れ暮らしていた龍之介。畑仕事しながら芹沢さんの過去の話を聞いたり、そんなのんびりした平和な生活。
しかし、時勢は幕末の動乱、京で名を馳せていた新選組の窮地、鳥羽伏見での敗北を知り、居ても立ってもいられなくなった龍之介は、甲陽鎮撫隊(甲府城を守るため出兵した新選組@碧血録2話参照)に参加。
幸いにも、細かい身分確認はされず新選組に紛れ込むことが出来ました。

そこで龍之介が見たものは、まさに「鬼」のような厳しさを持つ鬼の副長、土方歳三。
まるで芹沢さんのような風格ある武士となっていた近藤勇の姿でした。
そう、薄桜鬼の芹沢さんは土方さんを、近藤さんを本当の武士にする為にあえて憎まれ役を買って出ていたのです。だからこそ、自分を殺し鬼になる覚悟を決めた土方さんに「よくやった」と言ったのです。

そのまま新選組にまぎれ行動していた龍之介ですが、宇都宮でついに斎藤さんに見つかり逃げ出します。
そして逃げ込んだ森の中で、ある男と出会います。それが風間千景です。
風間は新選組の戦いを見届ける為に新選組の戦地を追っていました。
そして風間にはもうひとり連れがいました。それが雪村千鶴です。
千鶴は鳥羽伏見の戦いで、伏見奉行所から逃げる際、新選組と離れてしまい、なんとか新選組に合流しようと風間と一緒に後を追っていたのでした。
龍之介は最後まで新選組を見届けたい、芹沢さんが作った新選組を見届けたいと風間と同行します。
(ちなみに、龍之介と千鶴はさほど面識はありません。京での出会いも忘れていますし、一緒に同行と言っても千鶴の感覚では「同じ船に男の子がいた」程度でしたからw)

結局、新選組に追いつくことはできませんでしたが、新選組最後の地である箱館まで辿り着いた龍之介と千鶴。
芹沢さんがつくった新選組を最後まで見届けたよと、そう芹沢さんに報告するシーン。生きてることで、芹沢さんが考えてた事がわかったよと。それがアニメ黎明録ラストの龍之介のスチルの意味なのです。

どんだけすっ飛ばしてんだって話です(笑)
芹沢ルートは本当面白いぐらい泣けるんだぜ・・・グスン。滝のように泣いたものです。


ちなみに、土方ルートは土方ルートでまた全然違うお話になってます。
碧血録と繋げる為に絶対土方ルートで来ると思ったのにな・・・
私は、どうしても見たいシーンがあったんです。

土方歳三にまつわる話で、こんな話がありますよね。

箱館で写真を撮った土方さんが、自分の小姓(を生かす為)に写真を託し、多摩の実家に届けるように頼んだという話。
私のような疎い人間でも知ってる有名な史実ネタですよね。
現在、教科書に土方さんの写真が載ってるのも、このお蔭と言っても過言ではないはず。
その小姓の役を、龍之介が務めるのです・・・!
龍之介は最後まで新選組として戦いたいと泣きながら拒否するのですが、土方さんの願いを断ることが出来ず泣く泣く蝦夷の地を後にします。
私、この話が来た時、「うわぁぁぁ・・・ここで史実ネタキタァァァァ」と鳥肌が立ったものです。

しかもこのシーンに至るまでも史実ネタでして、
二俣口の戦いで土方さんが兵士を労う為にお酒を一杯だけ用意したという話もありますよね。
千鶴が龍之介の元にもお酒を持ってくるのですが、龍之介は「俺は飲むことが出来ない」と断ります。
そのことを土方さんに話した千鶴。それを聞いた土方さんは
土方「やっぱりお前だったか、井吹」
と龍之介を呼び、そして写真を託すのです。ここが大好きで。アニメでどうにか拝めないものかと思ってましたが、やっぱり駄目だったか(苦笑)

芹沢ルートは最後に滝のように泣きましたが、土方ルートは泣きポインツがたくさんあって泣いて引いてはまた泣いての繰り返しでした。
山崎さんの最期を見届けたり、近藤さんが処刑される所を見届けたり・・・本編土方ルートの補完がいたるところでなされていてます。こちらもオススメのルートです。

芹沢ルートでも土方ルートでもいいから、その後の龍之介が見たかったです。
ちなみに、以前、芹沢・土方ルートは心の救済ルート。でも実生活救済ルートもほしいよ!
と言ったと思いますが、斎藤ルートと原田ルートではどうなるのでしょう?(笑)

原田ルートでは、小鈴と駆け落ちした龍之介が幸せに暮らしています。
江戸でばったり原田夫妻に出くわすという「なんというギャグオチwww」という素晴らしいルートです(笑)これぞ原田ルート!!よ!勝ち組男!!
本編も「新見暗殺」「芹沢暗殺」で盛り上がる他ルートを尻目に、島原から小鈴を連れ出す大作戦やってた兄貴ですから!(笑)

斎藤ルートでは、斎藤さんと芹沢さんによって絵の才能があると気付かされた龍之介が錦絵師になります。まだ見習いだった頃、上手く自分の思う絵が書けなかった龍之介は「死」に魅入られ、戦地を追っていました。そして会津の激戦地に足を踏み込んだ龍之介。そこで羅刹と出会います。
しかもその羅刹、よく見れば斎藤じゃないか!斎藤も羅刹となって自我を失くしたのかと衝撃を受ける龍之介ですが、少女(千鶴)に微笑みかける斎藤の姿を見て「死」ではなく「生」を描きたいと気付きます。そして斎藤さんに「お前の絵を描かせてくれ」と頼みます。
そして晴れて無事、錦絵師になった龍之介が斎藤夫妻の元に絵を届けるという話。
ある意味、一番のハッピーエンドです。
これで龍之介に嫁(小鈴ちゃん)がいたら最強だよね!ってことで、「原田・斎藤ルート合体させたい」と言っていたわけです(笑)

沖田さんと藤堂さんは切なくなるので聞かないでくれ・・・(苦笑)



おかしいな。
さらっと一言残して終わるつもりが、既に放送終了から1時間以上が経過しているという・・・
何が言いたいかというと、ゲーム「薄桜鬼 黎明録」はなかなか骨太でやり応え有るぞ!っというお話なのでした。これは普通に男性でもできる!浪士組時代に興味がある人なら是非やってほしいです。
みんなの力で成長した龍之介を見届けてやってくれよ・・・(号泣)

なんというか、別につまらなかったとか、面白くなかったとかそーゆー不満はないんですが、
何がしたいのか良く分からない謎アニメでした(笑)
とにかく謎の一言です。不思議な感覚だわ・・・今までにない不思議な心境です。
年末のランキングも何位にしようコレ・・・あまりにも不思議な感覚すぎて順位付けできないwww
なんかベクトルが違うというか。3次元方向に突き刺さってるというか。謎ですwww


とりあえず、芹沢さんの生足サービスありがとうございました(?)



薄桜鬼 黎明録(通常版)薄桜鬼 黎明録(通常版)
(2010/10/28)
PlayStation2

商品詳細を見る


PS2他、PSP、PS3、ニンテンドーDSからも発売されています。
特典および画質音質を考慮すればPS3かPSPがオススメです。PS2には小噺が付いていないので。
「薄桜鬼(無印)」はやはり乙女ゲーですから男性にはオススメしかねますが、
「黎明録」なら男性でもいける!
ただこの時代に興味がないと辛いとは思います。アニメが面白かった、気になった方なら是非。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する