螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

「緋色の欠片」悲恋ルートまとめ

ゲーム「緋色の欠片」
真弘先輩の悲恋END見たよー!

ということで、
「緋色の欠片」全クリしましたぁぁぁぁ。やったね!

後に買った蒼黒の楔の方が先に全クリしちゃったわけですが、緋色もやっとクリア!
約1カ月半ですね。
悲恋自体も、プレイ順をみて頂ければ分かると思いますが、正規を全員クリアする前に祐一先輩と慎司君の悲恋は先にやってしまっていたという(苦笑)

真弘悲恋ルート凄かった・・・
いや、真弘先輩は悲恋というかなんというか・・・
なんつーか、真弘先輩ルートは本当異色というか、正規にしろ悲恋にしろ他のルートとは本当違いますよね。期待を裏切らない。これで三番目ルートだというのが信じられないw

蒼黒やアニメでのキャスト順は「拓磨→真弘→祐一→卓→慎司」なしゅごごごですが、
緋色においては実は「拓磨→祐一真弘→卓→慎司」なんですよね(笑)
ジャケットイラストも拓磨と祐一先輩だし

緋色の欠片(通常版)緋色の欠片(通常版)
(2006/07/06)
PlayStation2

商品詳細を見る

祐一先輩はビジュアル的に購買意欲をそそるしなw真弘先輩は中身勝負ですから!(笑)

さて、悲恋ルート感想です。
今回の感想は、各悲恋をクリアした後、その都度書いてきたものです。
一番最初に悲恋クリアした祐一先輩感想は今から1カ月以上前に書いたものです。
なので、各ルートテンションが異なりますが、ご了承ください。

では、悲恋ルート感想行きます!







悲恋ルートまとめ
時野さんクリア順にお送りします。







■狐邑祐一

悲恋ルート第一号は祐一先輩でした。
本当はスキップを使ってさっさと見れば良かったんでしょうが、あえてスキップを使わず4章からではありますがちゃんとやりました。
あああ、やっぱり祐一先輩ルートいいなぁ・・・洋館に幽閉されている時、先輩が助けに来るシーンは何度見てもキュンキュンします。
そんなキュンキュンを堪能してからのこの結末!
鬼斬丸を取りこんだドライを封印する為に身を張った祐一先輩とアリア。
「最後に頼みがある。・・・笑ってくれ」
祐一先輩ぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ。

終章はそれから1年後。大切な人を失った珠紀とフィーア(フィオナ先生)のやりとり。
フィオナ「最近男子達が春日さんの笑顔がいいって言ってるのよ?」
珠紀「祐一先輩が笑っていてくれって言ったから・・・」

なにこれ切ない。でも珠紀が笑ってるてのは嬉しい。
もう胸がキュンと来る。前者のキュンとは違うキュン。
EDでうっかり泣きそうになりました。



■犬戒慎司

慎司君は一回間違えて再び本ルートに行ってしまったので、2回チャレンジw
本ルートを攻略した際、「ヤンデレ美鶴ちゃん怖いよ!でも救ってあげたい」の一心でプレイしてました。だからどうしても美鶴ちゃんを救いたかった。なので悲恋ENDはなかなか堪えました。
そうか慎司君だけでなく美鶴ちゃんも・・・ついでにババ様まで召されました(驚)

ババ様「私は裁かれなければいけないの」
すみません、そのセリフは真弘先輩ルートで言ってほしかったですババ様・・・
慎司君ルートのババ様はいい奴だったじゃないか・・・



■鬼崎拓磨

初回版限定のCDの杉田さんのコメントで「拓磨くんが幸せについて語るシーンがあるのですが、そこがいいです。普通にやってると見れないのかもしれないけど」とおっしゃってまして、多分この悲恋ENDのことを指しているんだろうなと思いました。

※あ、ここから、アニメのネタバレになると思うんで閲覧には気をつけて下さいね?




拓磨を生かす為に命を捧げると決意した珠紀。
珠紀を殺すことのないように自分を封印させようとする拓磨。
ババ様の策略によって騙された二人ですが、これも相思相愛だからですよね。
これは美鶴、そしてアインの介入によって封印の儀式が中断助かります(※ここまで正規ルート)
そしてアインとの決戦に挑む拓磨。
暴走するアインを止めるには自分ごと封印するしかない。そう思う拓磨。
拓磨「俺の幸せはお前の幸せの上に立ってる」
そう言われ、涙ながら封印する珠紀。そして二人を封印し、平和が訪れた季封村。
珠紀「私の幸せは、拓磨がいないと幸せじゃないよ」
この二人は等身大の恋愛だったので、共感度も高かったので切なかったです。
毎日、拓磨が封印された沼に行く珠紀が切なすぎる(涙)



■狗谷遼

遼登場からはスキップほぼなしで話を追ってみました。(遼の登場自体が遅いですから 苦笑)
悲恋ルートに行くには好感度の微妙な調整が必要なのですが、いかんせん遼は登場が遅い。登場するまでにも既に選択肢はあるわけで。色んなキャラの好感度を微妙に慎重に上げていかざるを得ない。凄く神経使いました。
それでですね、セーブする時、その時一番好感度が高いキャラが画面に現れるのですが、
5章、既に遼ルートに突入してるのに一番好感度が高いキャラが拓磨で噴きましたw
好感度を確認してみた所、拓磨、真弘、卓、慎司、遼の好感度が上がってました。祐一先輩以外全員とフラグ立ってるだとwwwどんだけwww

そんなわけで苦労の末辿り着いた悲恋ENDという名のBADEND!(笑)
遼「だから俺に近づくなって言っただろ。情が移る」
お前に近づかまいとした。でもいつも目で追ってたって言ってた男が何を言う・・・チクショォォォォ遼が好き過ぎて困る。
遼「玉依姫の力は鬼斬丸だけを封印する。守護者の俺は大丈夫だ」
そんなわけないだろ・・・ここで嘘をつく所が優しさだよね。いつもツンツンしてるのに実は優しい男なんだぜ・・・遼ぉぉぉ。
遼ごと封印しなくちゃいけないことを拒む珠紀。そんな珠紀にお前がつくりたい世界はそんななのかと。遼は珠紀が誰も悲しまない世界にするということに賭けてたからね。ここはうるっと来ちゃってセリフほとんど覚えてねぇ(苦笑)

鬼斬丸は封印され平和な日常がやってきたわけですが。
清乃ちゃん生きてたか!そこは嬉しかったのですが、珠紀ィィィィ。
すっかり正気をなくしちゃって引きこもってるらしい珠紀がせつねぇです。
祐一先輩ルートでは先輩の遺言どおり笑っていたじゃないか!拓磨ルートでも学校に通いながら毎日沼に通ってたじゃないか!珠紀しっかりしてくれぇぇぇマジせつねぇじゃねぇーか何このEND。
というか、このENDは真弘先輩ルートならあり得そうだなと思ってたんですが、まさか遼でこの展開とは。結構ビックリしました。
まだやってませんが、真弘先輩の悲恋がマジ怖い・・・どうなるんだろうか。ビクビクです。



■大蛇卓

遼ほどではないですが、好感度の調整に神経を使いました。
大蛇さんはね!本当自分勝手だと思うんですよね!だからこそ気持ちが通い合った後がいいわけですけど。悲恋ということは通わなかったてことなので、そんなの酷いよ卓さんなルートでした(笑)

悲しい別れをした珠紀。
必要な事以上の事を話すことはなくなっていました。
美鶴ちゃんも「出会った頃のような明るい珠紀様に戻ってほしい」と思っています。

私は、遼→卓で悲恋をクリアしてしまいましたが、普通なら卓→遼の順番ですよね。
だから、必要以上しゃべらない珠紀→引きこもり珠紀、とさらに悪化してるってことなんだよな。
卓さん悲恋ルートは清乃ちゃんやフィーアもいなくなってしまっているので、ショックも大きいのです。



■鴉取真弘

ついにこの人の悲恋ルートをやる日が来てしまった・・・
真弘先輩から攻略を始め、真弘先輩の悲恋で締める。この選択、正しかったと思います。

・・・真弘先輩の悲恋END。なんと最後に相応しい終わり方なのだろうか。
私ね、てっきり「ぶち壊せぇぇぇぇ」で力を使いきって倒れちゃうのかなっとか思ってたんですが、自分ごと封印しようと、そしてその光の中に珠紀もまた入ってきて、二人の命を持って鬼斬丸を封印してしまうと・・・

ああ、最後の最後でババ様が・・・ぐす・・・
↑の慎司君悲恋感想で「それ真弘先輩に言ってほしかった」て言ったけど、ああ、ババ様も辛かったんだなっていうのが伝わってくる終章でした。正規ルートではなく悲恋で謝るババ様。

話は飛んでしまいますが、「蒼黒の楔」の某ルートで「宇賀谷静紀(ババ様)は犠牲になる者の為に涙を流すことはなかった。そこまで非道になれなかった」てセリフがあるのですが、ああこれってこのことなんだなって思いました。いや、プレイする順番が矛盾してますけど。
玉依姫としてはどんなことでも涙を流さなかったババ様が、一人の人間に戻れた時、涙を流すってね。「珠紀、真弘・・・ごめんなさい・・・ありがとう」は色々複雑な思いがこみ上げてきました。
どのルートでも思うけど、ババ様にも理解者みたいな人がいればまた何か違ったんじゃないかな~とか思わせるルートでした。

世界を救った二人の名前を記し、でもいずれ忘れ去られる存在であること。
なにこれせつない。悲恋というか悲劇というか。とにかくこれを最後に見る事が出来て良かった。真弘悲恋は最後に♪
どうやら例の友人は、緋色をプレイしてた当時、悲恋の存在を知らずやってなかったそうなので(蒼黒ではバッチリやったらしいが)
真弘先輩は最後にやれ!と言っておこうと思います。
悲恋は「拓磨→祐一→慎司→卓→遼→真弘」が一番いいと思います。祐一と慎司は逆でもいいかも。




そんなわけで悲恋ENDも見ました!
残るはGAMEOVERですね。いやーホント、緋色さんは一体いくつGAMEOVERがあるの!ってぐらい一つでも選択間違えたらGAMEOVER行きなのが怖すぎるw
でもGAMEOVERを出すことが面白い=相談所出現ってのはいいな。面白い。
清乃ちゃんと美鶴ちゃんの漫才を見る為にこれからGAMEOVER出しに勤しみます!(笑)

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する