螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

何故、2次元が1.5次元に負けるん?

BS11で見てきました。
感想はニコ動配信を見てから書くとして(今週は録画出来てないから)

・・・何故動くアニメがゲームより迫力に劣るんだろうか?

第3話は私の好きなシーン満載だったんですが、なんか迫力に欠けたんですよね。
紙芝居動画なゲームの方が迫力あったぞ。みたいな感じがしました。
というのも、黎明録のゲーム自体、本編薄桜鬼より一層動きが追加されてましたからね。ゲームとしての完成度は高かったと言うのもあるんだろうけど。

なんか勢いが足りない。なんだろう、どうしたら迫力が出るんだ?やっぱり尺がないのか話のテンポが早いのかな。
最後の沖田さんのシーンとかゲームやってた時は鳥肌が立つぐらいでした。土方さんと沖田さんの気迫ハンパなかったよ。
ついでに食事防御する斎藤さんの迫ry(それはどうでもいいだろw)
さすがに般若背景は却下されましたか。ロマンちゃん並の技術で般若(鬼?)背景出してくれるかと思ったのだが(笑)

つか、CM入りのいろっぺー斎藤さんがもう見れないとか。これ録画編集できるんだったら絶対クレジットが消えるまで待って、斎藤さんロックオンするところですよ。ロックオンは土方?しらねぇーよ!(あんた落ちつきなはれ)


なんか迫力に欠けるなーと思った3話でした。
来週はついにこの回キター!待ってました!ついでに回想もブチ込む気ですかね。ここで投入か。
どうか兄弟子1の声が源さんじゃありませんように(笑)


やっぱり小鈴ちゃんかわええな。何故、舞うシーンカットした。舞妓さんなのに。
そして俺の愛次郎がいてきゅんきゅん。なんでお前はそんなに美しいのか。ああ、悲劇だわー。

結局感想書いちゃった。テヘ☆
そんでもって所々スケットネタ投入サーセンでした。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する