螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

不思議に思う。

※これは時野さんのデトックス記事です。誹謗中傷する意図はありませんがそう取れる表現があるかもしれません。ただ何度も言いますが攻撃の意図はありません。ご了承ください。ただ、該当者には察してほしい。それだけさ。


ずっと不思議に思っている事がある。
人の真似して何が面白いんだろう、と。


もうかれこれ数年前からなのですが、私のブログと同じような内容を書く人がいます。
別に真似されてもいいけど、真似したがる心理が分かりません。
私は私の考えを書いてるんだけど、それをそっくりそのまま書いて何か意味があるんでしょうか?あと文章の言い回しとかも似てる。私が考えて始めた事を真似されたとか。数々。
色んな人気のブロガーさんとかを真似してカウンター数稼いでるのかな?と思えばそんなこともなく、お世辞にも「知り合いしか見てないんじゃね?」という数。

私自信は人の真似をするっていうのが大大大っ嫌いで、友達と同じペンを持っているのが嫌、から始まり、最終的には友達と予備校が同じになるのもなんか嫌っまで発展したぐらい自分は自分でありたいと思う人間です。
別に真似されてもいい。
裏を返せばその人に憧れられてるってことでしょ?まぁ、気分の悪い話ではないさ。
でもその心理が全く理解できない。何が楽しいの?純粋に不思議です。


そういえば幼なじみもそうだったな。
小学校のクラブ活動、中学の部活までずっと一緒だった。咲希さんと同じがいいんですっとか言われた記憶が。そーゆー人の心理が分かりません。

ブロガーさんに関しては、自分でオリジナリティー出せば?と言いたいです。



あと、不思議に思うことは、「何でウチのブログ読んでるの?君の望む話題は一個もないよ?」さん。
しかも割と不愉快なコメントとか残していくので、何度か辛辣だけどオブラートに包んだ表現でやんわり書いたら「あしからず」とか言われた。君の心配なんてしてないよwww
昔、あまりにも酷いので「チラ裏」発言までしたのに未だに読んでるらしい。本当に謎。
一応、私よりも年下らしいので黙認してきました、さすがにキレた(笑)
こーゆー人って過去にもいたけど、本当にはっきり言わないと通じないんですよねー。空気読めない可哀想。高校の時クラスメイトにもいてねー本当困ったもんだぜ。

で、全然関係ない、遠慮なんかしなくていい人が「すみませんでした」とか言っちゃうの。それがいつも心苦しくてね。いつもはこんなこと書かないんだけど。本当はコメント書きこまれた直後に書きたかったけど、さすがに露骨かなっと思って今書いた。



世の中不思議な事ばかりです。
社会に出たらもっと不思議ちゃんで溢れてるんだろうな。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する