螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

一人で滾ってるだけ

なんぞこのアニメ、色々酷いけど面白いな、きゃはははは

っとアニメだけで割と充分に咎狗を楽しんでいた時野さんが
原作ゲームに走った原因となった某漫画を読み返しました。

ああ、今だと分かる小ネタの数々・・・。
ホースENDが大好きです。これ描いた人ネ申だと思う。


昨日、久々に咎狗を起動させました。超久々。
nルートの終盤やりました。やっぱね、nルートは面白い。色んなキャラが出てくるから!





まずエマ様ね。
「そんなのを信じたのか・・・!」
最初は任務だったけど、実は恋しちゃったっていう恋する乙女エマ様の悲痛の叫び。
エマはなんて可愛いの。n一筋すぎる。その結果が腕持ってかれたー!なわけですが。それでも揺るがない恋心~。そして歪んだ恋へと発展していくんだな。女にも容赦がないゲームです。
「私は今日この日の為に生きて来たのだ」
アニメで見てた時は「いきなり意味プーなこと言い出したよエマ様」と思ったのですが、
原作やるとちゃんと意味分かりますよ。アニメは伏線もクソもなかったもんなwww
ただセリフ使えばいいってもんじゃないんだぞ。


グエン
は基本アニメと一緒。彼が報われるルートは存在しないだろうか。
唯一はリンルートか。存在が無視されてるから(笑)
グエン→エマ→n→アキラの一方通行が大好きです。


源泉
オッサンきたぁぁっぁっぁぁっぁあぁっぁぁぁぁぁぁぁあ!
テンション上がる!オッサン怖いよ。源泉との好感度が低いとこうなるんだよっていうね。
(※好感度式ゲームだったら)
アキラピーンチ

に現れたケイスケー!鳥肌もんだっちゃ!ケイスケケイスケ\(^o^)/
「まるで俺達は人じゃないみたいだな。勝手に体弄繰り回されて挙句に災い呼ばわりかよ」

増援部隊来たー!足蹴にされるオッサンが可哀想だぜ・・・

「アキラは後ろに逃げて。俺が戦う」
ケイスケかっこいいよケイスケ。ケイスケルートの2割増しでカッコイイぞケイスケ。

きゃーケイスケェェェェェェェェェェェッェ
もうこのシーン何度も見たけど、見るたびに泣けますね。アキラの「おい」最高だろおい・・・
「おい」たまんねぇ。おい誰かここの「おい」好きな仲間はいねーが!

「笑う?俺が?」
いや、シキルートで大爆笑してたよ君・・・
そんなシキはとっくの昔にnにやられてるっていうね。因縁や戦う描写すらなかったけど。
ちなみに、シキルートでは描写もなくリンタン殺されてます。
つまりn>シキ>リン弱肉強食ですねぇ・・・

オッサンくそかっこいいいいいいいいいいいいいいいいい
「俺が追ってたのは機械人形だ」
で立ち去るとかなんなの。源泉のおっさんは最後まで源泉でもう・・・かっこいいだろチクショーめが!こんなオイチャン最高だろ。マジ惚れ1000%


とプレイしてないと「なんのこっちゃ」な感想をお送りしました。
nルートのオッサンとケイスケは最高b


そういえば、nタンがエマの真実を知るシーンの回想。
研究員の声が爽やかなキリヲと爽やかなトモユキなのがワロスw

そういえば、あくまでTBの話だけど!TBね!
ED見てたらビックリしたんだ。

そうか、サーヴァントは3人、マスターが1人なのか・・・意外と多かったwww
サーヴァント3人目がガチで気付かなかった。今でも同じだとは思えない。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する