螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

二度目の山そして三度目へ

ああああああもう涙出てきたぁぁぁぁ

ということで(?)
かぶき町四天王編終わりましたねー。
最後のお控えなすってで泣きました。ピラ子ぉぉぉぉ。EDの使い方も良かった。もう最高。かぶき町四天王編文句のつけようがなかった。最高でした。120%でした。意味が分かりません、大丈夫です、書いてる本人も分かってません。


さて、この長編には三度の山があると私は言っておりますが、その3つの山とは。

1つ目はお登勢さんが次郎長に斬られる→白夜叉の本気
ここはガチで鳥肌が立ちました。ちなみに原作ではこの話が丁度「第三百訓」に当たる話で、とにかくこのシーンをやりたかったんじゃないかなっと思わせる衝撃回でした。

2つ目は辰巳に鉄子、源外のじいさんに八郎にハードボイルド・・・空知に存在忘れられちゃってるんじゃないの?と思うような懐かしいメンツが集まった時は「なにこれざんぷ作品みたい!」と叫んだものです(笑)

そして3つ目。それは来週の後日談なわけです。
本誌で読んでた時は、Sちゃんと絶叫メールをお互い送りつけていたっていうね(笑)
だってだって、そんなねぇ?次回予告で既に鳥肌っすよ。うひょっ!


もう何度も言うけど、アニ銀スタッフが最高過ぎる。
なんで期待以上のことやってくれるの。もう大好きだよ、これからも楽しいアニメを作って下さい。マジでこのスタッフがアニメ化してくれてありがとう。
そういえば、今日の作画監督は佐藤女史でしたね。いやもう長編の盛り上がり回はやっぱ佐藤女史っすね。もう綺麗すぎてたまらんです。
作画と言えば「ここからはR18だ」って銀さんが言ってましたけど、いや・・・もうなんか・・・凄かったですよねあのバトルシーン。いいの?これ夕方に流していいの?って感じでしたけど。夕方流れたんですよね?今日だけ違う時間帯だったとかじゃないですよね?
相手が天人なので容赦がない(苦笑)
まさか動乱編より血祭りな話が来るとは思ってもいなかった。ホント、凄かったですけど、あれを夕飯食べながら見てた私の気持ちにもなって下さい。ケチャップは自重しました(笑)

とにかく来週も楽しみです!
とりあえずSちゃん!来週は観なよ!1年前の絶叫が映像化されるゾ(笑)

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する