螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

「夢幻の薄桜」視聴感想

総鬼会議

天霧「アニメ、終わりましたね・・・」
風間「俺が悪役なのは解せぬが、まぁ原作よりは扱いが良かったからな、許してやらんでもない」
不知火「俺も原田の回でそこそこオイシイ所もらったしな。高杉の名前も出せたし。文句はねぇーぜ」
天霧「私は土方ルートでは嫌な役回りが多いので心配だったのですが、アニメではあまり描かれずホッとしましたよ」
不知火「ああ、甲府で千鶴ちゃんを殺すって奴だな」
薫「そうだよ・・・なんで天霧の汚れ役を俺がやらなきゃいけなかったのさ!」
風間「貴様は・・・・・・誰だ?」
薫「雪村薫だよ!千鶴の兄だ!てゆーかお前が俺を殺したんだろうが!」
風間「ああ、南雲家の・・・・・・」
薫「ムキー!みんな俺の存在忘れすぎだろ!せっかく千鶴と再会できたと思ったのに。せっかく沖田をイジメ倒せると思ったのに、あんなあっさり・・・・・・なんだよあの沖田の最期。かっこよすぎだろ!?俺は千鶴と生き別れの双子っていう超可哀想なポジションなのに、なのになんなのあれ!」
天霧「落ち着きなさい南雲」
薫「落ちつけるわけないだろ!?最終回、俺の回想がないってどーゆーこと!?千鶴ぅぅぅぅぅぅ」
風間「そのように千鶴のことを付け回しているから嫌われるのではないか?」
薫「お前にだけは言われたくないよ、このストーカー鬼!」
君菊「皆の者、お黙りなさい!千姫様に至っては二期に出番がなかったのですよ!?」
薫「あんた達は京の鬼だろ、出番がある方がビックリだよ!」
千姫「確かに、彼の言う通りね。さて、風間という目ざわりな存在もいなくなったし、傷心の千鶴ちゃんは私がおいしく頂くわ!」
風間「何!?」
薫「お前・・・まさか・・・」
千姫「千鶴ちゃーん、待っててね!これからは私が守ってあげるからね!」
君菊「姫様!蝦夷に向かう船を抑えましたわ!」
千姫「よくやったわね、お菊!うふふ、じゃーね、風間。アディオス☆」


千姫キャラ崩壊すぎる。すみませんでした。
鬼会議、書いてみたけど、会ったこともない鬼同士を会話させるとか難しすぎて泣けたw
薫と天霧とか。
それにしてもちー様美しかったですね、アニメ。最後2話のちー様は「俺様の顔を作画崩壊させるなど絶対許さぬぞぉ」てぐらい美しくて笑いました。ちー様かっけー!
「あれ?確かにちー様は好きだけど、ここまで好きだったっけ?」と自分でもビックリするぐらいアニメの風間様好きでした。ちー様マジかっけぇぇぇ。

ということで、以下アニメ感想!
もうニコ動無料配信も始まってるので、特に隠さないぜ!



黒田か・・・
と凄く意味深に言ってたので、「薩摩で黒田っていたっけ・・・?」
と思ってたら、そうか黒田清隆か。また蝦夷とは関係深い人を持って来たのぉw


んで感想・・・感想ですか・・・
先日UPした総隊士会議がもう感想じゃね?
とりあえず、アニメ勝ち組は山崎さんと大鳥さんでFA?

大鳥さんなんか、ハンケチーフこそカットされましたけど、他のシーンはほぼ全て出てましたし、むしろアニメで描写が増えてたよね。土方さんと友情芽生えてたよ。
シェイクハンドのシーンとか、ちょっとウルって来た。
大鳥さん大サービスありがとうございました!!


一期では随想録ネタがちょいちょい挟まっていたのですが、二期はとにかく本編すらカバーできないほど尺がなかったので、今まで随想録ネタ、一個もなかったんですよね。
が、最後の最期できましたー!まぁ、土方ルートでこのスチルなかったら発狂してる所だったよ!

土方さんが撃たれてからの夫婦は、もう中の人の演技スゲーと。
三木さんとかゲームも凄かったけど、より磨き掛かってるんですけど。鳥肌立った!

んで、んで、ラストバトルです。
土方VS風間のシーン、本当気合入ってましたよね。
熱いバトル、凄く良かったです。
やっぱあれぐらいバトル欲しいですよね。
ただ、さっきまで千鶴に寄りかかってた土方さんが本領発揮\(^o^)/

そして「薄桜鬼」というタイトルの意味が明らかに。
ちなみに、薄桜鬼と名付けられるのは土方さんだけです。だから「薄桜鬼」ってタイトルの時点で土方ルートなんですよね。

そして最後。よし、後は土千夫婦のターン正座!
っと思ったらEDが掛かりだし、回想が始まり、「あれ?え、ちょっと待て放送時間が・・・」
「いやいやいや、これ最後、土方さんが目を覚まして終わりなんだって。そーゆーオチなんだよ」と言い聞かせて見続けて「完」って出た時、泣きそうになった。色んな意味で。

総隊士会議で冗談で山南さんに言わせましたが、DVDでおまけがつくんですよね?そうですよね?そうだよね?まさかあれで放置なんて・・・いくら「ゲームやれよ!」ってことだったとしてもあれは生殺しすぎる!

というか、なんてゆーか、あれ、結局BADENDだよね?
千鶴ぼっちENDとか・・・ちー様まで死んでる分、ノーマルエンドより残酷!と思ったの私だけじゃないはず。


いやでも、短い尺の中で頑張ったよ。
どう考えても、土方ルートを全10話でやるのは無理だったよ。それをよく頑張った。
なんだかんだ言って面白かったです。放送日の土曜日が楽しみでした。今日からもうないかと思うと寂しいものがあるよ。


ただ最後に一つだけいいか・・・?


永倉「俺は武士になりてぇって思ったわけじゃねぇーからよ」


なんでこれをチョイスしたァァァァァ!
え、ちょ、さすがにこれは酷すぎね?千鶴への想いでも、土方さんへの想いでも、新八っつぁんの決意でもなんでもねぇーぞコレ。なんでコレ?どうしてこれを選らんだ。


最後まで酷い感想にお付き合い、ありがとうございました。



スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する