螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

たまには需要のありそうな話題でも

最近は超マイナーな話題が多くて申し訳ない。

今回は少しは需要がありそうな話をしたいと。
というのも、アニメ化決定したことで「スケットダンス ドラマCD」や「キャスト」と検索されてウチに行きつく方が多いようなので。

以前書いたキャストについての記事はコチラです

この記事で書きたいことはほぼ書いちゃってるんですけどね。
あくまで時野的ですが!今だからぶっちゃける、キャスティングの印象を語りたいと思います。



■イメージぴったりんこすぎた声
吉備津百香:井上麻里奈
武光振蔵:小西克幸
城ケ崎充:伊藤健太郎

この三人はイメージ通り過ぎて、鳥肌立つかと思った。
しかも一番キャスティングでは揉めると思ったモモカが一番しっくり来たのがね。


■意外だったけど、結構合ってた声
スイッチ:杉田智和
杉原哲平:保志総一朗

哲平はCDに出ること自体サプライズだったのに、声が保志さんとか(大爆笑)
でもこれが意外と合っててね・・・もしアニメでもこのキャストで行くなら哲平の出番増えないかな。フェイクキャラなんだから、保志さんぐらい人気声優の方が面白いと思います。

スイッチ杉田さんは最初「大丈夫かぁ?」と思ってたけど、いざCD聞いてみると凄く合ってたんですよね。機械音声ぽく、でも聞きづらくないよう、丁度いいバランスでした。
こーゆー設定役は杉田さんぐらい役に理解示してくれる人にしかできないだろうからな・・・


■合いすぎてあえて外してほしかった声
椿佐介:櫻井孝宏

これね。
私も一番最初、本誌で椿が出てきた時、櫻井さんの声で再生しましたよ。
だって櫻井さんのテンプレ的キャラですからね。
いやいやいや、いくらなんでもテンプレすぎるだろうと。THE櫻井キャラですもん、椿。

んで、00だかマクロフ見てる時かな、ふっと椿の顔が浮かんで、「あ、中村(悠一)さんの声でいいじゃん」と思いつきましたwなかなか合ってそうじゃない?
んで、それ以来、中村さんで再生してたので、櫻井さんになった時は「やっぱりかwww」と思ったものです。
ちなみに、櫻井ボイスはスイッチで再生していました。
スイッチ役も合ってると思うだけどな。


以上があくまで時野さんが感じた印象です。
会長は、第一弾の時は「ちょっと違うんだよな~」という感じだったのですが、第二弾は原作を少し読んでくれたようで会長ぽかったですよ。
関さんはあまり原作とか読み込むタイプじゃないので。台本読んでキャラ作るタイプの声優さんだからね。監督が演技指導さえしてくれれば会長は無問題かと。声自体は合ってたので。
ヤバ沢さんも同じかな。ドラマCDでは「ヤバ沢さんはギャルじゃないんだよぉぉぉ」と思ったんですが、生天目さんは読者が想像するヤバ沢ボイスも出せる方ですし演技力もあるので、問題ないかと。

まぁ、ドラマCDキャストがそのままアニメで採用されるかは分かりませんが。
(スケット団3人は、ジャンフェスにも出るようですし、確定と見てよさそうですが)



ボッスンは本当、どんな声が想像できなかったからな・・・
でもさすがに吉野さんは予想してなかったですよ。「ちょwボッスンよっちんかよwww」とPCの前で笑い転げたからね。その発想はなかったわ・・・って感じで。
イメージ自体ができなかったので、どんな声が来ても違和感を感じざるを得ない状態だったんですが、VOMICなど聞くにつれて慣れてきましたね。
まぁ、声は慣れだよ慣れ。

今でこそ、杉田さん=銀さんって言いますけど、
皆さん、アニメ開始当時を思い出して下さいよ。
みんな「なんか銀さんの声違う」って言ってたからね。私も当時は原作はそこまで読んでなかったけど、「確かにイメージとはちょっと違うかな~」とは思ってました。
もっとチャランポランなイメージがあったなっと。
まぁ、開始当時と比べると、杉田さんの演技自体が向上してるんですけどね。あと脚本w
よりぬき見てると凄く良く分かるよ。

声は慣れだ!


結局、これも需要があるのかよく分かりませんが、
螺旋運命はスケットダンスを応援しています。



スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する