螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

ミラクルロマンス、捏造してるのミラクルロマンス♪

※追記しました。2010/11/06 12:30
山千攻略ぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ!!\(^o^)/

ということで、「捏造☆山崎ルート」。無事「あらすじ」が完成。
つまり、骨組み完成ってことです。話ができあがった。あとは肉付け着色。

でも、ちょっと納得がいかないシーンなどがあるので、そこは色々手を入れて行かなくちゃまだ皆さまにお見せできないかなと。
※追記仙台がね。史実をとるか、土方ルートをとるか、藤堂ルートをとるか。悩みどころです。

来週ぐらいまでにはHP公開したいですね。

てか、昔、忍者でアカ取って、全然活用していなかったので、忍者で作ってるんですけど、
HTMLの組み方をすっかり忘れてしまったため、「簡単初心者用」モードで作っているのですが・・・
どうもね、文字の行間がね。くっつきすぎて読みにくい。
小説サイトなのに文字読みにくいって致命的だろうと。
昔買ったHTMLの本を探すか、違うサイトで作った方がいいのかな?
FC2もHPで使われる率高いですよね~。初心者的にオススメありますかね?
とりあえず、昔は普通にサイト作れていたんで、当時の本を探すしかないな~。
古すぎて今の時代に対応しているかどうかは分からんがw
あとは昔作ったサイトのソースをかっぱらうしかないかな!(爆)


※追記。
行間問題解決!忍者にも慣れてきたので、このまま忍者で突っ走ろうと思います。



とりあえず、話は繋がりました。
ちゃんと何箇所か分岐モード搭載させ、BADENDも作りました。
(意外とBADの方が作るの大変でした 笑)

最終的に、土方ルートベース+(斎藤ルート×藤堂ルート)+時野の趣味
な作品になりました(苦笑)
あと、作中出番は少ないですが、名前だけやたら出る人がいます。まぁ、山崎ルートって時点で皆さん分かると思いますが。

どうせエセ幕末スキーなんだから史実に囚われなきゃいいのに、やっぱり気になってしまうという。
「この流れってアリなのかな?」とか「当時の常識的にこれはどうなんだろう?」とか謎だらけ、手探りで作った作品になってしまった。
(創作はメインフィールドである戦国でやれって言われたら言われたで、当時の資料こそほとんど何もないので何も作れないよ! 苦笑)

蝦夷編は結構前に書き終わっているのですが、せっかく函館に行って、新しいエピソードなんかも知り得たので、それも織り交ぜれれば面白かったんですけどね。ちょっとそんな余裕はなさそう。

そういえば、函館旅行記、まだ「その他編」UPしてなかったですね。
もう2カ月だぜ!ただ、ちょっと年内忙しそうなんだけど・・・頑張って書きます。
函館はええ街やったでー。

とりあえず、山千ルート攻略♪まさにミラクルロマンス。


そうそう、今日久々に随想録と本編ちょこっと沖田ルートをやってみたんですが、
山崎さんのKYぷりに噴いたwwwちょwおまwいいシーンで何しやがるwwww
ちょっと空気読めない山崎さんも愛しいです(爆)

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する