螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

本気で√を考えてしまってる脳みそが心配

時野さんは煽てるとすぐ調子に乗るから、お世辞は言っちゃダメなんだぜ。

先日のチャット会、ご参加下さった方々、ありがとうございました!
皆さまから「純真って誰のこと?」だの「時野は変態」だの「もう手遅れ」だの酷い仕打ちを受けましたが、とても楽しかったですよ(ニッコリ)
っとまぁ、冗談はさておき。

実は、こっそり、「捏造☆山崎ルート」の続きを書いていましてね。チャット会でね、この間うpしたパートが意外と好評らしく(お世辞8割だろうけど)
せっかく書き続けてるんだし・・・ってことで、明日にも一部うpしてみようかなっとか考えてます。時野さんすぐ調子に乗るんだから。

あれから続きを考えて、ゲームのように、選択肢分岐モード搭載になりました(笑)
どんだけ本気。しかも第一章からちゃんと練っているという・・・でもそこまでやるとえらい長くなるし、1~3章は各キャラ共通パート故に、他のキャラのネタバレにも繋がるのでw4章もしくは5章から披露させてもらおうかなと思ってます。

ちなみに、供血は「指」になりました。
・・・指は実は既に使われて入るんだけどね。最初はみんな指だから。フェチ全開になるのは2度目からだからね。
あと残念なことにw私のせいで、読者の皆さんに斎藤さんは「ムッツリ」「変態という名の紳士」というイメージができあがってしまったそうで。
やばいよ、これ全国の斎藤ファンに殺される・・・!でもやっぱりムッツリだと思います(爆)
でもさ、チャット会の後、ブログ内で検索かけたけど、私が斎藤さんを「ムッツリ」と称したのは過去に2回しかないんですよね。そんなにムッツリムッツリ連呼してないんですよ。それでも皆さんの脳内にこびり付いてしまったようで。本当に申し訳ない。斎藤さん、カッコイイですよ。天然クソ真面目キャラですよ。でもやっぱりムッツリだと思う(爆)


で、山崎さんに話を戻して。
いやーホントね!書くのが楽しいです。ここまでスラスラ指が動くのはなかなかないですよ。
(種死脚本は一向に進まないというのに。なんか今はスランプです。どうもまとまらなくて。また時間をおいてがががっと書きあげたいと思ってます)
どんだけ山崎さん攻略したいんだよって話ですよ。
前回の途中経過では「土方ルート+斎藤ルート」チックっと言いましたが、
書いていくうちに「土方ルート+風間ルート」チックになってきました。
というか途中、完全に風間ルート(@随想録)と被ります。すみません。でも自然な展開を考えたらそうならざるを得なかった(苦笑)

んで、もう最終章に突入してましてw
土方さんが撃たれる所までは書いた!最期を看取る所まであと少し。
で、その後どうしようかが今の最大の懸案事項です。
ラスボス誰にするよ・・・もういっそナシでもいいかな。
そのまま「長かった戦いは終わった」でいいかな。

さーて、もういっちょ、山崎流忍法畳返しを見返してくるかな!(さっさと寝ろ)



現実?なにそれおいしいの?
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する