螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

函館旅行記~ノエイン編~

ノエインの放送が始まってもうすぐ5年。
ずっと行きたいっと言い続けてきた「函館」
2010年9月、ようやく夢が叶いました。

2泊3日の函館一人電車旅行レポを書きたいと思います。
今回は「ノエイン もうひとりの君へ」に出てきた場所を中心にお送りしたいと思います。



それでは「ノエイン編」のスタートです!
(※写真が大量に使われているので少し重いかもしれません)








■一日目

JR函館駅に着いたのが13時半でした。
ホテルのチェックインは15時からっということで、まずは駅のコインロッカーに荷物を預け、いざ函館散策へ!
まず向かったのはベイエリアと言われる、金森赤レンガ倉庫群。
もちろんここもノエインに登場します。

金森赤レンガ倉庫

金森赤レンガ倉庫 金森赤レンガ倉庫群

昔ユウとよく遊んだ倉庫に飛ばされたハルカ。
そして衰弱しているカラスに手汲み水をあげるシーンに使われた倉庫です。
なるべくアニメシーンに似ている所を探したのですが、なかなか「これだ!」という風にはならず・・・一番近そうな写真がコレかなと思い選びました。
倉庫として建てられた建築物ですが、今はショッピングセンターなどに利用されています。(横浜の赤レンガ倉庫も同様ですよね)


たそがれの海岸OP版

家出の約束

大森浜 大森浜

モブログでも紹介しましたが、OPや作中でユウが佇んでいる海岸です。
ここは本来「函館観光」のコースに入るような所ではないので、感動もひとしお!
「ああ、本当にノエインの世界に来たんだぁ~」と実感させてくれるスポットでした。

海岸でしばし景色を楽しみ、そろそろ程よい時間なので駅に戻り荷物を持ってホテルへチェックイン。
長旅(電車+新幹線+特急電車の組み合わせで正味7時間超の旅です)の疲れを癒すため、2時間ほどベッドでゴロゴロ(笑)
日も暮れてきたので、夜景を見る為に再び町へ!

夕暮れっといえば、カラスとフクロウが屋根の上からユウとイサミの姿を見ているシーンが印象的ですよね。ってことで、わざわざ夕方に元町公園に行ってみました(笑)

サッカーをするイサミとユウ、それを見守るフクロウとカラス

イサミとユウのサッカー ペリー公園

「写真、思いっきり昼じゃないか!」と思われると思いますが(苦笑)
写真自体は2日目、もう一度公園に行った際撮ったものです。
夕暮れ時も撮ったのですが、なかなかうまく映らず。でも1日目の夕方に行った時は、本当にここで小学生の男の子二人がサッカーやってたんですよ(笑)


俺達ずっと友達だよな

俺達ずっと友達だよな

このシーン好きなんです。場所も多分合ってるかなと。


屋根から見守るカラスとフクロウ

旧函館区公会堂 旧函館区公会堂

旧函館区公会堂です。
さすがに屋根に上るわけには行かなかったので、全然違うアングルになってしまってますが。
この公会堂の上にフクロウとカラスがいます。写真手前側がフクロウで、反対側がカラスかな。

そしていよいよ日が完全に沈み、いざ函館山へ!
ロープウェイもノエイン的には重要なスポットですが、さすがにギュウギュウの車内で写真を撮る勇気はなかったです(笑)それより、貴重品が盗まれないかヒヤヒヤしてました。
モブログでもUPしましたか、素晴らしすぎる夜景。正直言って、想像以上の美しさでした。
「写真だから綺麗に見えるけど、実際はそんなことないんでしょ?」って思ってました。
函館山の神様、すみませんでした。とてつもなく美しかったです。
夜景を堪能!
した後は、1話でユウが塾から帰る途中、カラスに遭遇するあのシーンの再現を試みた。

コープ前(アニメ)

コープ前 コープ前


塾帰り

塾帰り(アニメ) エビス商会


エビス商会(アニメ)

エビス商会 エビス商会のシャッター前


カラス参上(アニメ) カラス参上
いかにも今にもカラスがズズっと近づいてきそうでしょ?(笑)

塾帰りのシーンは完全再現したい!っという願望が強かったため、ここに20分近く居座ってましたよ。そして一番いいアングルを探しバシバシ撮影(笑)
やっぱ「聖地巡礼」たるもの、本当の名所を行くだけでは「聖地」にはならんわけです。
ファンだからこそ知ってる場所ってのが燃えるんですよ。
一日目はこのコープ(生協)周辺と大森浜発見に燃えました。感動しました。
ノエイン最高!

テンション高めに市電に乗り込み、ホテルへ戻りました。
・・・夕飯はコンビニ弁当でした。お金ないんだもん(苦笑)




■二日目
2日目の朝、モブログ投稿した「土方トッシー&石川たくぼクン」はJR函館駅に貼ってあったチラシです(苦笑)

2日目は巡礼本番!っということで、まず市電の終点である「どっぐ前」まで行きます。
そして坂道を登り続け辿り着いたのが外国人墓地。ハルカとユウの前にカラスが現れる所です。
そこからさらに進むと、ミホ達が肝試しをやった墓地(らしき所)に着きます。

肝試し(アニメ)

肝試し ここは日本人のお墓のようです



あいつ私を狙ってるんだ(アニメ)

カラスに追いかけられる子供たち。
逃げる中、カラスが自分を狙っていると思ったハルカは一人違う道に入ります。
んで、私的には、このハルカが曲がった道はどこなのかが、ずっと気になっていまして。
実はこの辺りになるとあまり詳しい地図がないんですよ、観光用だと(現地の道路地図になら載ってるだろうけど)
なので私は歩きながら場所を探すことに。
「あそこかな?」「いやでも風景の位置が違うな」とか地図とにらめっこしながらひたすら坂を上ります。正直、辛いですw普段どうだけ運動してないかが分かりますね。
そして、地理的にも、移動距離的にも、風景の雰囲気的にも「これじゃないか!?」と思えたのがここでした。

地図と検討した結果、ハルカがみんなと逸れたのはこの道っぽい

どうでしょう?似てないですかね・・・?
ちなみに、この分岐路から外国人墓地まではそこそこ距離があります。
ハルカはこんな遠くまで走ってきてたのかと。その距離に少し驚きました。


外国人墓地に立つカラス(アニメ)

外国人墓地 外国人墓地

ここは中には入れなかったので、外から精一杯近い所を撮ったつもりです(苦笑)
ここに関しては、DVDの特典映像で監督から解説があるのですが、左手に見える黒い四角っぽい墓石がカラスが載っちゃった墓石になります。


さて、外国人墓地の後は、旧ロシア領事館へ!
こちらは「その他編」で紹介したいと思いますので、今回は飛ばします!

旧ロシア領事館から近いノエイン名所は、ハルカ達が通ってる「弥生小学校」
が、今は・・・旧校舎は取り壊され、新校舎を建設中でした。
(地図上では「西小」となってる所が「新(仮?)弥生小学校」になってました。
でも工事の雰囲気見ると、まだ解体工事が始まったばかりっという感じでした。
校舎の壁も一部残っていましたし。
確かに以前から、保存か解体かで揉めていたっという話は耳にしていましたが、ついに解体になったみたいですね。これ去年までなら普通に校舎拝めたんじゃないかな?むむー残念だ。


さてさて!ここからが大本命のあそこに行きますよ!
ハルカが雪の日初めてカラスを見つけた教会。
OPでもユウとハルカが出てくるあの教会。函館の名所中の名所!
今回の旅で一番楽しみにしていた場所で・・・した。

教会に立つカラス(アニメ)

函館ハリストス正教会(アニメ)

工事中のハリストス正教会 ハリストス正教会

こ、こ、工事中だとぉぉぉぉぉぉぉぉ!?OTL
あああ、ここで写真を撮るのを一番楽しみにしていたのに、見事に足場が築かれてる(苦笑)
五稜郭も再チャレンジしたいですが、ハリストス正教会も再チャレンジしたいです。



ビンタ合戦(アニメ)

ビンタ合戦 ビンタ合戦会場はこちらです

アイとハルカのビンタ合戦が行われた「聖ヨハネ教会」です。
アイはイサミの事が好きだと気付かない鈍感天然ハルカ、勘違いして嫉妬するアイ
このやり取りがとても小学生らしいんですよね。そして最後は雨の中一緒にストラップを探して仲直り。本当に大好きなシーンです。その大好きなシーンで使われたのがここなのです。

聖ヨハネ教会 聖ヨハネ教会

ライトアップ聖ヨハネ教会 ライトアップも美しい

チャチャ登りという坂沿いに教会が立ち並んでいます。
外国人墓地もそうでしたが、すぐ隣に違う宗教の建物が立ってるって異様な光景ですよね。
でもそんな共存ができちゃうのも函館の魅力なのかもしれませんね。

カトリック元町教会(アニメ)

カトリック元町教会 カトリック元町教会

時の放浪者が座ってた教会です。
で、ハルカ達は教会前のベンチに座っているのですが、
実際私もベンチに座ってみましたが、「カトリック教会の入り口は見えないぜ?w」
なので、本来ならここから時の放浪者が見えるのはアングル的におかしいわけですが(苦笑)
まぁ、この5年でベンチの位置が変わったのかもしれないしね。


さぁ、今日のメインディッシュ!
行くか行かないか、直前まで悩みに悩みぬいた場所。千畳敷戦闘指令所跡です。
とりあえず観光インフォに行き、行き方や色々アドバイスを頂き、いざ出陣!
指令所に着くまでの間にも数多くの要塞跡を見ることが出来ます。
実際、使用されることはなかった要塞ですが、日ロ戦争の際、ロシア牽制にはなっていたそうです。
函館山全体が要塞なのです。要塞フェチの気がある私なので、それは楽しみました。
でもね、もうね、とにかく怖かった。一人で山の中~。細いけもの道みたいな所を延々と歩きます。
道間違えたらどうしようだし(方向音痴だから)
私はなんとか無事に帰ってこれましたが、

一人でここに行くことは絶対にオススメしません。

最低3人はいないと。何かあったらシャレにならない。
下山コースの道も非常に歩きにくい。危うく足をひねる所でした。

でもね、そんな恐怖と闘いながら辿り着いたここはもう・・・
写真見るだけで泣ける。ノエイン的にも非常に意味のある、かつ頻繁に出てくる場所なので、もうね、聖地巡礼のラストを飾るのに相応しい場所でした。
その感動を↓の写真で一緒に感じて下さい!


千畳敷戦闘指令所跡1

千畳敷戦闘指令所跡2

千畳敷戦闘指令所跡3

千畳敷戦闘指令所跡 千畳敷戦闘指令所跡

アニメから3カット持ってきましたが、実はもっともっと登場している場所です。
なので、この景色、見覚えあるノエイン視聴者も多いのでは?



ということで、2日間、ノエインの聖地巡礼を思いっきり楽しむことができました。
今回は「ノエイン」視点から感想を書いたので、イマイチ「函館」という街の魅力が伝わってないかもしれませんが、独特の雰囲気を持つ、非常に面白い街です。
是非、皆さんも旅行してみて下さい。


ノエインがいかに忠実に函館を再現しているか、伝わりましたでしょうか?
なんでこんな素敵アニメなのに、北海道では放送されなかったのだろうか・・・非常に勿体ない。
この2日間で回りたいと思っていた所一通り回ることが出来ました。
本当に楽しかったです。



次回は「新選組・その他編」をお送りします。
(あと「とてもお上品ではない編」っというのも用意してたりしますw)


今回書ききれなかったことも、その他編で補足できればと思います。
ノエイン大好きだ、函館万歳\(^o^)/


ノエイン もうひとりの君へ DVD-BOXノエイン もうひとりの君へ DVD-BOX
(2008/10/24)
工藤晴香

商品詳細を見る


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する