螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

懐かしやインスタントカメラ

旅行レポ作成中!・・・なのですが。
写真がね、もうえらい数ありまして。自分でもこんなに撮ってるとは思ってなくて。
デジカメがない時代には考えられない枚数撮ってました。
それをブログ用に縮小する作業に追われてます(苦笑)
ひとまずノエイン編の写真の半分は縮小できたので、せめてノエイン編は明日にはUPしたいなと思ってます。

デジカメといえば。
私が函館散策をしていましたら、小学生の集団がいまして。
多分、校外学習的な。自分たちの住んでる町を調べよう的な、生活科の授業のようでして。
んで、6人ぐらいの男女グループが私の所にやってきまして。2、3年生ぐらいかな?
「写真撮ってくれませんか?」と言われたんでね、
なんか微笑ましいな~っと思い、「いいよー」と快く引き受け、カメラを受け取ったんですが、

インスタントカメラキタァァァァァァッァ\(^o^)/

あのコンビニとかで売ってた、32枚撮りとかのヤツ。
撮った後にジリジリと巻かないといけないヤツ。
今やデジカメが当たり前になって、ちょっと存在を忘れつつあったのですが、
久々にインスタントカメラを持ったら、なんか懐かしすぎて泣けてきた。
昔はみんなこれだったよね。観光地に行くとお土産屋さんに絶対置いてあって、よく買ってた。
多く写真撮りそうな旅にはカメラ2つ買って行ったり。
一枚一枚、残りの枚数を確認しつつ、大事に写真撮ってたよね。
今みたいに「バシバシバシ」と撮りたい時ブレてもいいからとりあえず撮ってみるっなんて考えられなかったですよね。
そうだよね、いくら現代っ子とはいっても、小学生はデジカメは使わないよね。高いし危ないし。
なんだろう、小学生時代の思い出がふわっと浮かび上がりましたよ。

久々に聞く、フィルムを巻く音と感触が懐かしい気持ちにさせてくれました。
ありがとう小学生!



ということで(?)
写真の整理が終わらないとレポに入れない状態なのですが、その分、脳内構想はバッチリなので、写真加工が終わり次第、ガーっと一気に書きあげていきたいと思います。
函館旅行、超楽しかった。一人旅万歳\(^o^)/


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する