螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

出発までに観終わらなければ

函館旅行の準備も大詰め!
だがしかし、未だにDVD観終わってなかったていう。
今日16話~21話まで一気に観ました。

やっぱ2クール目に入ってからのノエインぱねぇ!
何度見ても面白いから困るんだぜ。

一番面白いのは、やっぱカラスとユウのやりとりかな!
過去の自分を嫌悪するカラスと、未来の自分を受け入れないユウ。
それが段々お互いの事を理解して、強くなっていく。

それにしても、やはりカラスとフクロウを比較するのは面白いな!
過去の自分(と知り合い)に会った時の対応

カラス「俺はお前だ」「お前には無理だ」「生きる気力のない奴は死ね」
フクロウ「俺か?くたびれたオッサンかな?」「あまりイサミを苛めないでやってくれよ」

さすがフクロウ大人だぜ!(笑)
まぁ、そんな大人げないカラスだからこそ、この成長ぶりが面白いんだけどね。
ハルカやユウだけでなく、竜騎兵達の成長も描かれてるのがたまらん。
そしてアトリかっこいいな、ホント。おいしすぎる。

次回はついに、ラクリマ過去編ですよ。
何度見ても「おぶってサッカーしてやるよ」で泣くんだよな。今回も泣いてしまうのか?w


そういえば、小説版で完全に否定されちゃいましたけど、
コサギがイサミの妹なら面白かったのになって。そうしたらユウ(カラス)に惚れるのも納得いくし、色々話も膨らんだと思うんだけどな。フクロウが殺された時の激昂ぶりとかさ。
(俺の妹に手出してんじゃねぇーよとクイナに突っかかるフクロウが見たかった 爆)


クイナ→コサギ→カラス→←ハルカ→←ユウ(←イサミ←アイ)

この一方通行ぷりが好きです(笑)


函館楽しみだー!

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する