螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

血迷うといつも思うんだ・・・

なんでティエリアはヒロインじゃなかったのか

っと真剣に悩む時があります。
大抵疲れてる時ですけど(当たり前だw正気でそんなこと考えられてたまるかw)


DVDレコーダー格闘中です。
現在我が家にはブルーレイディスクがないわけですが、とりあえずディスクを入れてみようとなり、
私が選んだディスクはこれでした。

機動戦士ガンダム00セカンドシーズン #8 無垢なる歪み

趣味丸出しでサーッセンw
ちなみにどんな話だったかっていうと、腐メラギさんが暗躍したあの話(笑)
「私の指示に従ってもらうわよ♪」
つまり、ティエリア女装の回です。本当申し訳ないw
「戦術予報士の指示に従ったまでだ」
おかしいよ、君の信じる戦術予報士がおかしいんだよ。気づいて!(笑)

リジェネのドSっぷりにハァハァ、コーラサワーのお頭にハァハァ、ティエリアのガーターベルトにハァハァ、刹那とビリーによるショートコントにブフー(笑)

8話はホント神回だよな、色んな意味で!
今度は2話を観てみたいなって思ってます。
「目覚めてくれダブルオー。ここには0ガンダムとエクシアと俺がいる!!」を猛烈に観たい。
大画面+オーディオで観たい。絶対GN粒子大放出のシーンは大画面で見たら綺麗だぜ・・・!


ちなみに時野的、002nd神回は
2話、7話、8話、14話です。
7話はアレルヤのマリー連呼の回数が凄まじいので、ある意味神回扱いかなと思いましてw
2話は何と言っても、00起動シーンがカッコイイ。
14話はリボンズ&サーシェルと対峙する刹那に物語的に燃えたし、
ティエリアがブリングに「僕は人間だ!」っていうシーンが死ぬほど好きです(笑)
あと、おやっさんの「なんじゃこりゃぁぁぁ」かな(笑)

1stだと何話だろうか・・・終盤は凄い引き込まれたな~。
やっぱ「今日の私は阿修羅すら凌駕する存在だ!」が好きかな。
普段ネタキャラのヤツがマジになるとギャップに燃えるよね!


14、15話までは面白かったんだけどね・・・その後はどうもな・・・
何度も言うけど、1stの硬派路線を維持するか、最初から軟派路線で行けばよかったのに・・・
途中で方向転換するからなんともしっくりいかない感じになるんだよな・・・
ただ、最終回は好きです。BGMがなんとも勿体ないですがwあの戦闘はマジ燃え。
だってまさか、0ガンダムVSエクシアで締めるなんて・・・素敵なサプライズだったぜ。
ま、最終的な評価は映画待ちってことで。映画が傑作であれば、そりゃ評価もうなぎ昇りだろうし、駄作であれば評価は失墜するなwそれだけTVシリーズは私の中では微妙なラインという所です。
24話までの段階だと「いい加減にしろよw」だったけど、あの最終回で大分評価を上げたっというカンジなのでね。あとはもう映画次第。
沙慈のさじ加減に期待!(ちょまw)


00と言えば、某所で新作来ましたね。分かる人だけ分かればいい。


映画での姫の立ち位置も気になる所・・・
スペシャルエディションでは姫のシーンがことごとくカットされてたそうで(汗)
一応、姫好きなんだけどな・・・
しかしあれだ、やっぱ改めてガンダムWを見てしまうと、似てるんだよな、この二人(苦笑)



スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する