螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

紅桜篇を復習するにはこちらが便利です。

紅桜篇を復習するにはこちらが便利です。

銀魂 (第11巻) (ジャンプ・コミックス)銀魂 (第11巻) (ジャンプ・コミックス)
(2006/02/03)
空知 英秋

商品詳細を見る

銀魂 (第12巻) (ジャンプ・コミックス)銀魂 (第12巻) (ジャンプ・コミックス)
(2006/04/04)
空知 英秋

商品詳細を見る

銀魂 シーズン其ノ弐 03 【完全生産限定版】 [DVD]銀魂 シーズン其ノ弐 03 【完全生産限定版】 [DVD]
(2007/09/26)
杉田 智和.釘宮 理恵

商品詳細を見る


コミックスは巻を跨ぎますが、
時野的には11巻、12巻とも、面白い話が収録されているのでオススメです。
(恋にマニュアルとか鍋奉行とかお通ちゃん一日局長とか)
何より、紅桜篇の後日談入ってますしね。DVDだと次の巻になっちゃいますからね、山崎潜入話。

それにしても、紅桜篇ダイジェスト面白かったし、久々にヒヤヒヤした。
碧い●●●がかなりヤバかったよね!
最初、「カツラップだYO☆」のはっちゃけ具合をネタにしてるのかと思ったらあのネタかよぉぉぉっと。
桂小太郎の頭のネジが吹っ飛んだのは紅桜篇だしね。それまでは堅物クソ真面目キャラだったけど、あれ以降、光の速さで堕ちていったもんなw

序盤:堅物クソ真面目天然キャラ
紅桜篇:ガチシリアス
雪まつり:ボケの片鱗を見せる
密着取材:ボケキャラ完全開花
教習所:妄想癖開花

時野さんはコミックス第1巻(初登場)の頃からの筋金入り(?)のヅラ好きですが、
原型留めてない今のヅラも受け入れられるんだから我ながら心広いよな!(笑)


で、映画の予告ですが。
「宇宙一バカな侍だコノヤロー!!」ってあれ、新八と神楽が言ってましたよね!
ってことは、映画でもこの二人のセリフってことですよね?ですよね?ですよね!?
TV版では銀さんのセリフでしたが、やっぱあそこはあの二人だよね!
実は原作でここのシーンが好きだったので、これは譲れないポイントだと思ってたので。
ちょっと嬉しかったです。
(TV版の演出方法だと、確かに銀さんの方が自然なんで、それはそれでいいと思ってますが)

新訳要素としては、
真選組、神威、さっちゃん、九ちゃんにも出番があるようですね。
さっちゃん、九ちゃんは初お披露目じゃないかな?高松監督が、冗談か本気かは知らないが「さっちゃん出番あるか分からない」って言ってたもんで。気になってました。
つか、普通に予告版での沖田の動きが良すぎて。新作カットも楽しみですね。
あと全体的に使いまわし部分でも絵のクオリティがあがっとる!
元が佐藤女史神作画なのにそれパワーアップってどーゆーことだ!(笑)


ちなみに、劇場版銀魂はオフ友のSちゃんと一緒に見に行く予定。
大画面高杉に二人で興奮してくるよ!(笑)


っと、先に映画の話しましたが、本編の話をば!陰陽師編終わりましたね!
いいラストでした。中盤あんな酷かったのに、綺麗にまとめるよなぁ~w
てか、子道満が普通にツボすぎる。
先週の「寝られるかァァァ」とか、私が本誌読んでた時、脳内再生してたイメージそのまんま過ぎて感動したっていうね。
てか、映画も同時進行で作ってるはずなのに、絵がめがっさ綺麗で・・・
最終回目前で気合入ってるってことなのかもだけど。絵も演技も演出も音楽も文句なし。
アニメ銀魂最後の長編として、いいラストでした。

で、来週、サンタやるんかw
あと2回・・・ですよね?サンタって3週に渡ってやってましたよね、本誌で。
つーことは、最終回もAパートサンタ?で、最後にアニメオリジナルで締めるか、むりくり「年賀状ネタ」やるか。
「出番あるといいな」→「今日が最終回じゃ!」みたいなツッコミの応酬とかやれば面白くなるんじゃない?

それか、去年やった「なんちゃって最終回完全版」とかなw

ああ、でもいよいよアニ銀も終わってしまう・・・
寂しいのぉ~。


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する