螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

久々に読んだらキュン死にや

なんか無性に「ラブ★コン」を読み返したくなって、3年ぶりぐらいに本棚から取り出してみた。

キュン死にやぁぁぁぁぁぁぁ!

ちょ、やっぱラブコンは面白いな!
やっぱコメディテイストで進んでいくのが面白いし、
リサが大谷のことが好きだって気付いてしまった4巻~7巻が神展開すぎる。
「熊カレー」から「友達と思ってるヤツに~」まで長い道のりだったな!ニヤニヤ!

コメディテイストが強いのでついつい忘れがちになりますが、
リサと大谷ってある意味、少女漫画の王道設定なんですよね。
自分否定の傾向がある女の子と、鈍くてわがまま(照れ隠し的な意味で)な男の子っていうね。
漫才のやりとりであまりそんな感じは受けないけど、基本的にはこーゆー性格だよなっと。

少女マンガの要は、いかにヒロインに共感でき、いかに理想的な相手を描くか。これですからね。
これに笑いを足して、バランス良く作られてるのがラブコンだなっと改めて思いました。
あとやっぱ関西弁なのがいいよね。あれ標準語だったらあんなノリにはできない。

いやー一気読み(といっても家には11巻までしかなかったのですが。確かそれ以降は別マ本誌を読んでたのでコミックス買ってなかった気がします)したら、キュン死にですよ。何度、大谷くんにキュン死にさせられたことか。
マイティが現れてからの大谷くんのヤキモチの焼きっぷりはたまらん。あと小堀くんとのバトル?(笑)
何よりリサは少女漫画最大の要、共感しやすいヒロインですからね。(ちょっと妖怪入ってますがw)


ニヤニヤが止まらないです。
やっぱ少女漫画はいいな!


ラブ★コン (1) (マーガレットコミックス (3487))ラブ★コン (1) (マーガレットコミックス (3487))
(2002/03/25)
中原 アヤ

商品詳細を見る

ちょっと12巻以降買ってこようかな・・・(笑)
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する