FC2ブログ

螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

スパイラル生誕20周年原画展決定!

ちょっちお久しぶりです。
本当は情報ゲットしたその瞬間(木曜日)からブログ更新したくて仕方がなかったが、これは嬉しすぎる!!!

「スパイラル~推理の絆~」
生誕20周年記念原画展
開催決定!!!!!!!


時野の人生を狂わせた漫画であることは間違いない、当ブログのブログ名の元になっている「スパイラル~推理の絆~」が生誕20周年!!ということで、水野英多先生のスパイラル原画展を開催するそうです!

【開催日】2019年9月7日(土)~23日(月)
【場所】BOOKMARK浅草橋
【入場料】無料

これは絶対行く。行かないわけがない。
ああああああ!!!
また歩にひよのにアイズ様にカノン君に香介に亮子に理緒に火澄に会えるってことですよね。
嬉しい、嬉しすぎるぜ・・・・・・私、漫画家さんの画集買ったのって水野先生ぐらいだもんな・・・学生で貧乏で、よく買ったよなって思う。

思えば、時野さんと螺旋の出会いは不思議な出会いだった。
そもそも、最初に読んだのは漫画じゃなくて小説版だったんですよね(苦笑)

本屋でブラブラしてたら「鋼鉄番長の密室 スパイラル~推理の絆~外伝」とか物騒なタイトルには似つかわしくない可愛らしい絵柄の表紙が目に入って。
「な、なんだこれ・・・・・・?」と思って買ったのが初めでした。

ええ、当時の時野さんは中学生で。毎朝、朝読書という時間があったので、そこで読んでました。(あまり本を読むのが好きじゃなかったのですが、一応ラノベも読んでOKとなっていたので、朝読書の時間に読んでたw)

で、読んでみたらそりゃー城平先生の独特の世界観が広がっていて。
「なんなんだこの作品。そして原作は漫画なのか。よし読んでみよう」と思い、漫画を購入。
結果、ドハマリした所でアニメ化が決定して、それからもうスパイラルに人生狂わされた思春期でしたね・・・。

つまり、城平先生のぶっ飛んだ感性全開の作品タイトルと水野先生の可愛い絵柄の表紙がなければ、時野はスパイラルに出会うことはなかったと思うのです。
この二人のケミストリーだったからこそ、時野は出会ったわけです。どちらかが欠けてたら・・・今の時野はいないでしょうね。そう思うと凄いなって改めて思います。

そんなわけで、スパイラル20周年、本当におめでとうございます!!
原画展、すっごく楽しみです。水野先生の絵は本当に大好きじゃー!!!!

スポンサーサイト



PageTop