FC2ブログ

螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

HF第二章&とうらぶの映画観てきました

映画ハシゴ日じゃああああ!
ということで、この2作品観てきました!

劇場版 「Fate/stay night [Heaven’s Feel] II.lost butterfly」
「映画刀剣乱舞」

どっちもかなり面白かったです。
楽しいと思うと時間を早く感じたり、逆に遅く感じたりするものですが、
Fateは体感3時間、とうらぶは体感1時間だったわ・・・・・・(※どちらも2時間映画です)

それぞれネタバレしないように感想というか印象だけ書かせて下さい。


■Fate/stay night [Heaven’s Feel] 第二章
この続きは1年以上先(2020年春)とか鬼ですわなw
しかもまた公開時期が延びるかもしれないと思うとなかなかキッツイぞう。
いやしかし、第二章面白かったです。第一章の比じゃなかったです。

ただ、やはり初見殺しですよね。
第一章は直近のUBW見てれば付いていけると思いましたが、第二章はZeroも見てないとちょっとキツイ感じがしました。Zeroは見なくてもなんとかなるかもだけど。UBWは必須ですね。

でだ。
第二章見終わって、感じたこと。

初めて士郎が好きになりました(爆)

いや、別に今まで嫌いだったとかじゃなくて。
士郎って難儀な性格しているじゃないですか。芯が強すぎるというか。そして度を越したお人好し。
もちろん、そーゆー士郎も好きだし、境遇は察するから行動理念は理解しますけど、心からの共感はできなかったわけですよ。
・・・まぁ、セイバールートはちゃんと見てなかったし、UBWはテーマがテーマなこともありましたけど。
それがHFでは、士郎の人間臭さ全開で、初めて共感できるなって思いました。HFの士郎、凄く好きです。あとめちゃくちゃかっこいいわ。
まぁ、原作やってない人間が言うのもあれですが、セイバーも凛も芯が精神的に自立している強い女性ですよね。だからこその士郎なんだと思うのですが、この二人と桜はタイプが大きく違う、故のこの士郎なのかなとか妄想したら楽しかったです(笑)

あと、桜が想像通りの桜で安心しました。多分、そんな感じだろうなと長年思ってたので。
私、こーゆーヒロイン好きなんですよね・・・・・・・
第二章で描かれた士郎と桜の関係・・・・・・めがっさ大好物です。ああ、この二人の行く末を見届けたい・・・

多分、私って良くも悪くも「人間臭い」キャラが好きなんだろうなと。いわゆる「悪人」と呼ばれる人でも人間らしい感情によって悪になっているなら共感してしまうというか。その最たるキャラが雁夜おじさんだと思ってます(苦笑)
あと第二章見てちょっと慎二についても考えてしまった。間桐の人間て・・・・・・(苦笑)
最終章が怖いですが、楽しみです。早く続きを見せてくれ・・・・・・

本当はネタバレあり感想も書きたいのだが・・・
堪えきれなかったら後日別に感想書くかもです。

最後にこれだけ忠告。
第一章はTVで放送されましたけど、第二章はないと思います。
結構過激なのでお子さんには見せないように。PG-12って嘘だろwwwどうして通ったwww



■映画刀剣乱舞
2.5次元にはあまり興味がないのですが、なかなか映画の評判が良かったので見てみました。

すげー面白かった(笑)

なんというか、とうらぶファンというより、歴史ファンとして面白かったかもしれない。
というのも、登場する男士の数が限られているからね。ゲームやってる人なら、先日「映画登場キャラ配布」があったので誰が出るかは分かってると思いますがw
男性もチラホラいらっしゃいましたよ。私の隣の席は男性でしたし。まぁ、カップルのようでしたけど、どっちかというと男性の方がノリノリで見てた。
上映前の「映画泥棒」とのコラボも面白かったwみんな笑ってましたね。

それにしても、あまりコスプレ感を感じさせないのは凄いなと思った。長年舞台やってて各々役者陣がキャラクターを掴んでるというのが大きいと思うけど、普通に映像に溶け込んでいたというか。違和感がなかった。
特に、三日月はマジ三日月でしたね。三日月じいちゃんが本当にそこにいてビックリ。こりゃ確かに凄いわ。
あと、山本耕史の織田信長はやはり迫力があったし、八嶋智人の秀吉面白すぎワロタwwwwww

なかなか面白いストーリーでした。さすが小林靖子脚本!なのかな。
観る予定の方はぐれぐれもネタバレを踏まれないよう注意して下さいね。
ネタバレ踏む前に観ろって意味、よく分かったわ~。

一つネタバレになる感想を・・・そこまで重要なネタバレじゃないと思うので伏字で書かせて。
ここは掘り下げてほしかったな的なポイントなんですが・・・
秀吉の中国大返しのシーン。その作戦会議に黒田官兵衛はいなかったんだろうか・・・?だからこその長谷部と日本号だと思ってたのに触れられなかったな・・・ショボンと思いました。
それやってくれたら映画館でカッツポーズしてたんだがwでもそれがなくても面白かった。



そんなこんなで、映画2作品楽しんできました!どっちも大満足!
HFは早く続きが観たいし、とうらぶもこのクオリティなら続編見てみたい。他のキャラ達が戦ってる所見てみたいです。

スポンサーサイト



PageTop