FC2ブログ

螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

この実写なら確かに及第点かもしれない

基本、漫画の実写版は反対派ですが、話題の銀魂、昨年の映画&ミツバ編ドラマの放送見ました。

映画第一弾は途中から見たんですけどね。カブトムシ回の終盤からなんで、紅桜編パートは最初から見ました。
映画公開前にビジュアルが公開された時点で「コスプレの完成度ィ高ぇーなオイ」とは思ってましたけど、ビジュアルは本当似せてますね。動いても違和感なかった。
ただ、セリフ回しとか、そーゆーのも悪くないけど、いかんせんアニメのクオリティが高杉だったので。実写化する意味なくね?みたいな感じで見てました。
というか紅桜編とかアニメが放送されたの10年以上前なのにセリフほぼ完ぺきに覚えてる自分にビックリしたわ(苦笑)まぁ、映画でも紅桜やったけど。それでも何年経ってるんだという話。鬼兵隊のクオリティ高杉じゃね?また子とか完璧すぎワロタ。

まぁ、そんなわけで、紅桜は「漫画実写としてはかなり頑張ってるけど、これ実写化する意味あんのかな?」と思って観てました。でだ、昨晩放送された特別ドラマ「ミツバ編」観ました。

これは実写化ありだな・・・てかかなり面白いし、キャストも完璧。ギャグテンポもいい。何より、打ち合いのシーンはなかなか見ごたえがあってこれは実写ならではの臨場感!
というわけで、ミツバ編凄く良かった。元々話もいい話ですし。真選組のキャストもかなりいいですよね。沖田さんはイメージ通りだし、土方さんもキャスト発表されたときは「うーん?」と思ったけど、動いてるの見たらマジ土方さんに見えてくるから凄い。ちょっと劇場でトッシーが観たくなった。
山崎と原田は本当面白かった。実写でこのギャグテンポ保てるの凄いわ。近藤さんは体のラインが細いからどうなのかと思ったけど、演技力でねじ伏せてくれたなと。さすがや。この近藤さん好きだわ。

漫画実写にはかなり厳しい時野さんですが、銀魂はかなり頑張ってるなと。原作リスペクトも強いし。
ちょっと柳楽トッシー見たさに映画館行きたくなって来たからね。まぁ、行く時間ないけど。観る時間があったらまずは「ヒロアカ」見に行くけどな!(笑)
でも、再放送は見てもいいなと思えましたね。漫画実写の中ではかなり頑張ってると思う。

漫画実写ね。
るろ剣も2はちょこっと放送見たけど、まぁ、悪くはないけど、まぁ、頑張ってる方だよねという評価だったので、純粋に「結構面白いじゃん」となった銀魂はかなり面白かったんだろうなと。
ちなみに、漫画実写で好きなのは「図書館戦争」です(笑)厳密に言うと原作は小説ですが。
まぁ、アニメ見たのがかなり前だというのもあったんだろうけど。思い出補正壊されなかったし、むしろドハマリしたぐらいですからね。あとあれはガチで自衛隊協力のかなり本格アクションだったというのも大きい。実写化の「意味」があったよね。
何よりメイン二人のキャスティングが完璧でしたからね。

とまぁ、漫画実写は本当成功するのが難しいわけですが。
相当頑張らないとファンには受け入れられないですよね。個人的にはもう漫画を実写で荒らしてほしくはないのだが・・・

銀魂ミツバ編はなかなか良かった。見てよかったです。

スポンサーサイト



PageTop