FC2ブログ

螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

タイムリープ物にはロマンがあるが仲間がいない

最近のシュタゲゼロが面白すぎるので、おさらいを兼ねて、昨日、無印のアニメを見返しました。さすがに全部見返す時間と体力はなかったので、ラボ襲撃以降からにしましたが。
時野さんはリアルタイムでアニメは見てなかったので、(アニメと同時期に原作ゲームプレイしてたので)2015年再放送版ですが。なので、強制的にゼロ世界線エンドになってしまうという・・・・・・・シュタゲエンドが見たいんじゃーw
原作は実家のPC(家族共用機)の中だしな・・・・・・。

やっぱりシュタゲはよく出来てるなと感心しました。
改めてα世界線でのオカリンの葛藤を見ると、ゼロで病んでしまうのも致し方ないよなと。というかむしろオカリンはメンタル強い方だと思うけどね。
鈴羽の「失敗した失敗した」から始まり、フェイリスとルカ子に残酷な選択をさせ、FBと萌郁を目の前で・・・で、ようやくまゆりを助けられると思ったら、その為にはクリスを犠牲にしないといけないことに気づいてしまって。それでも元の世界線戻ることを選んだのに、結局第三次世界大戦は起こる世界線で、クリスを助けられる希望を持ってタイムリープしたら、クリスを殺したのはまさかの自分だったっという残酷すぎる結末・・・・・・・
電話レンジ(仮)を作ってしまったがための因果・・・・・・本当よく出来てる。
無印を見返してからゼロ8話見ると、本当に号泣しかできない・・・・・・・

シュタゲ本当に面白くて語りたいのに、私のオタ友達でシュタゲ見てる友人が誰もいないんですよね・・・
シュタゲってオタク知識+SF素養の両方が必要だから、両方の属性が備わってない人には薦めにくいですしね。

ちなみに、シュタゲのSF要素って、初めてタイムリープ物に触れる人でも理解しやすいものなんですかね?
時野さんはタイムリープ物が大好物で、シュタゲ前にも色々見てたからすんなり受け入れられたけど。
タイムリープ物は難解な設定が多いですが、それでも視聴者に分かりやすく解説している分かりやすい作品を挙げるならやはり「ノエイン もうひとりの君へ」と案外「涼宮ハルヒの消失」を押さえておくと理解度上がる気がします。作中の古泉君の解説がすごく分かりやすく噛み砕かれてて分かりやすいと感じた。
世界線に殺されるって考え方を理解するためなら、女性には「AMNESIA」もアリかもしれないなw境遇的にウキョウさんオカリンで主人公ちゃんがまゆしぃですよね。そう考えるとオカリンもタイムリープ繰り返してたらウキョウさん並みに精神ぶっ飛んでもおかしくなかったんだよな・・・・・・・(苦笑)

ちなみに、アムネシアの設定をざっくり説明すると、「8月1日」に事故に遭い、「8月31日」に死んでしまった主人公を助ける為に恋人のウキョウさんが世界線を移動して主人公を助けようとするストーリーです。でも未来を変えようと行動しても、いくら助けようとしても絶対に8月中に死んでしまう主人公。その度に世界線移動(タイムリープ)を繰り返し、何度も失敗してる内に精神を病んで二重人格になってヤバイキャラになるという涙なしにはプレイできないゲームです(ヲイ)
いや、ガチで泣けます。乙女ゲームですが普通の乙女ゲームとは違う、新感覚ゲームですので、興味を持った方は是非プレイしてみて下さい。サスペンス要素も面白いですよ。アニメも結構面白かった。最初は「ほーん」と暇つぶしに見てたけど、終盤は正座して見てました。

おっと、アムネについて語りすぎた。
話を戻すと、タイムリープ物を理解するのにオススメなのはやっぱり「ノエイン」ですよね。
ノエインほど分かりやすく説明した作品はないと思う。量子力学とはなんぞを理解するのに最適ですよね。
ノエイン見ると、「タイムリープ」とは離れますが、ゼーガペインや蒼穹のファフナーも面白くなりますよね。

タイムリープ作品で時野さんが好きなのはやっぱり「バディ・コンプレックス」ですね(笑)
タイムリープ+ロボットとか最高の組み合わせですよね。2クール予定が打ち切りになり、完結編という形で30分×2話だけ与えられだけなのに、綺麗に着地しましたからね・・・・・・・あれほど脚本がよく出来たロボット作品は見たことがない・・・・・・・
敗因はキャラデザとロボデザインと狙った用語と事前知名度の低さかな・・・・・・(苦笑)
キャラデザもヒロインは結構可愛かったし、ロボデザインも動いてると結構カッコイイし、用語はネタとして楽しめれば面白いのにな・・・・・・主人公が未来の自分が作る機械に乗って戦うとかロマンあるやんけ!2クール目があれば、主人公と未来の主人公の邂逅とか絶対面白い展開が待ってたはずなのに・・・・・・・もったいない。


以上、タイムリープ物の良さを理解してくれる友人がいない時野さんの呟きでした・・・・・・・・
とりあえず、シュタインズゲートゼロが熱いです・・・
正直、ゲームの感想を聞くと、「無印と比べちゃうと・・・」という反応でしたし、発売当時忙しかったのもあってプレイは見送ってましたが、アニメは結構オリジナル展開がいい味出してるそうで、かなり面白いですよね。
8話で号泣した「ハイルナ」メールも、アニメオリジなんだとか?(ゲームはDメールは送るけど、どんな内容かは明かされていなかったようですね)

このままの面白さで突っ走ってくれると嬉しいです。

スポンサーサイト



PageTop