FC2ブログ

螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

別に語ることはない。眠れる気はしないからな。

続 刀剣乱舞-花丸-11話。
ぎやああああああああああああああああああああああああ

すみません、こんなの見せられてどうやって寝ろというのだ。昨日、「仕事に重き置いてる」て書いたばっかりだよ!?今から寝ても完全に寝不足だぞ、月曜日からどうしてくれる!!
なにこれ、夢?夢だよね?現実なの!?いやいやいや・・・・・・・いやいやいや。

すみません、理想の展開過ぎて、時野さんの妄想かと思った。いやいやいや、だって、いやいやいや。
伊達沼で溺死するわ!!あ、なんかお花畑が見える~♪主の懐の中あったかいね!(戻ってこい!)
なにこれ、もう、なにこれ、大倶利伽羅ァァァッァァァァア(おちつけ)

活撃で!俺の堀川君と兼さんと山姥切と骨喰の大活躍が見れて、もう思い残すことはない。私のとうらぶアニメへの願望は叶えられた。これ以上は望まない。大倶利伽羅の勇姿は私の心の中に刻むんだ・・・・・・と思って半年。
まさかの花丸でこんな展開が拝めるとか・・・・・・なにこれ、時野さんに何か悪いことでも起きるの!?

「大倶利伽羅隊長」という響、なにこれ・・・・・・なにこれ(呆然)
長谷部がフラグをどんどん建設してくれましたね。花丸じゃなかったら完全に刀剣破壊フラグだから。
クセの強い刀剣男士の中でも屈指の一匹狼、大倶利伽羅。
彼のセリフといえば、「俺は一人で戦う。お前らは勝手にしろ」「一人で戦い、一人で死ぬ」「悪いが何処で死ぬかは俺が決める。命令には及ばない」ですからね。そんな彼が隊長としてどう任務を果たすのか・・・・・・・次回が最終回ですよね。うわあああ。

そして歌仙がもう・・・・・・歌仙が前髪止め取った時がヤバかったです・・・・・・ああもう最高でした・・・
アニメ様、ありがとうありがとう・・・・・・最終回は正座して観ますね。

記事タイトルの元ネタは大倶利伽羅さんの「別に語ることはない。慣れ合うつもりはないからな」です。

スポンサーサイト



PageTop